ひろきさんの映画レビュー・感想・評価

ひろき

ひろき

基本アクション、サスペンス中心に鑑賞
タイムトラベル・パラレルワールド系好きです。

最近になって好きな作品にクリストファーノーラン監督作品が多い事に気がつきました!
話の組みたて方が好みなんだろうなぁ

映画(212)
ドラマ(0)

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.0

過去の洋画シックスセンスのような最後の仕掛け

そんなに悪くなかったと思いましたが別段良かったとも言えない作品

他人にオススメする程でもないかな

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.8

一応ほとんどのシリーズを観てきたはずなんだけどいまいち時系列が良く分からない

プロフェッサーがジェームズ・マカヴォイの方はパラレルワールドって事でいいのかな?

貞子(2019年製作の映画)

1.5

いろいろツッコミどころ満載な作品
スコアはもう言わずもがな

貞子はもうテレビから出てきてくれない
(劇中も一回のみ)
どこでもフッと湧いてきて何でもあり
コレはもう伽倻子・トシオと変わらない

現代
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.2

3回目の鑑賞

アクション映画の中でも個人的に大好きな作品

初めて観た時キアヌのカッコよさに心が踊った!

これがあの某ゲームキャラ蛇が扱うCQC(クロース・クォーターズ・コンバット)なのかと
何と
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.2

シリーズ3作目

キアヌさんのガンフーも相変わらずカッコいい。
ハルベリーもめっちゃ強くて更にはワンコ達もすこぶる強い

コンチネンタルNYチームとの共闘で敵の最新装備のくだりが笑えた。

3で終わる
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.8

なかなかいい

赤い船を操るアナがひたすらカッコいい
終盤のセリフのやりとりであぁ最後この人ああなるんだろうなと予想出来てしまったけどまぁ仕方ない

ストーリーやテンポなんかは悪くないと思いました。

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

君の名はを過小評価して後でテレビで観て後悔したので今回は劇場で鑑賞

君の名はと比べてしまうとストーリーは単純でわかりやすかった。
それだけになんだか物足りない
んー驚きというかそう来たか読めなかった
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

一応全作観ているのでスピンオフも鑑賞

ヤバいウイルスを強奪されそう→ヒロインが自分に注入⁉︎
おやおやこの流れは……
まさかのミッションインポッシブル2に似ているのか(;´д`)

実際はワイスピテ
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.9

TVアニメ20周年だからなのかとにかく色々な懐かしのキャラがこれでもかって程登場してきてワンピースファンは思わずニヤニヤが止まらない。

特に最初サニー号が島に着いた時港に人がウジャウジャいてシーンが
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.1

原作を読まずに鑑賞
観た後の感想は邦画版ジョン・ウィックという感じですかね
(ジョン・ウィックにユーモアさは無いが)

ただだからといって面白く無い訳ではなくすごく楽しめました。

岡田准一のアクショ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.1

インフィニティ・ウォーでは圧倒的な戦力差でアベンジャーズが完膚無きまでに叩きのめされて後味の悪い終わり方でしたが前作は言わば起承転結の転、終わりに繋げるのには必要な展開

そして満を持しての今作が結
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

人気マンガの実写化という事で若干のヒヤヒヤ感は正直なところあったが観てみると良かったです。

吉沢亮や本郷奏多がめっちゃイメージにピッタリでGOOD!楊端和の長澤まさみもいい感じでしたね。

現在も続
>>続きを読む

ニード・フォー・スピード(2014年製作の映画)

3.5

2回目の観賞
B級かなと思って観てると割としっかりした作りで良い

昔馴染みのディーノが兎に角クソ野朗でムカつくが最後にスッとして気分良く眠れました。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.2

前作はとても入りやすい内容だったけど、今回はかなりダークな印象
続編につながる大事な布石なのかな

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.3

初めからめちゃくちゃ強い殺し屋ではないところが良い。

悪くない作品

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

キッドの主役感だいぶ強め
京極くんもかなりカッコいい

マンガあるあるの目が横一文字の奴は裏があるのを加味して観ていたらまぁそうなるよな的なオチだった。

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.1

開始早々Angel Nightでテンション上がりまくり。
アラサーのファンにはたまらないスタート

過去作の曲のオンパレード

まさかのあの姉妹さん達も参戦の何でもありの構成

エンドロールも記憶に残
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.4

世界が崩壊した後からのスタートなのはまだいいそういう系の作品はよくある。
隠したい気持ちもわからなくもないがただもう少し"何か"についての情報が無いと世界観に入り込めない。
期待はずれでした。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

2.9

テンポも良く飽きないので悪くはない

マーベル得意のエンドロール後の意味有りげなというか意味ある終わり方

個人的には他のマーベルに比べてヒーロー・ヒロインがしっくりきてない気がしてならない。なんか2
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.3

なかなかのロック様節な作品

そんなに悪くもないけどビックリする程の良作でもない。

誘拐の掟(2014年製作の映画)

2.9

リーアムニーソンだったのでとりあえず鑑賞

犯人が残忍でそれでいてあまり終わりもパッと晴れた感じもなくうーんな感想

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

3.2

ローグ・ワンのドニーイェンが主演めちゃ強い。
サモハンキンポーさんって気がつかなかったけど後で分かった時なるほどねって感じでした。

キャリー(2013年製作の映画)

2.9

キック・アスのクロエちゃんが主演のキャリー
オリジナルは観てないけどこの作品はあまりホラー映画っぽくない気がした。

プロムで豚の血を浴びた後の超能力の暴走で惨劇っぽく描写されていたけど、あれが例えば
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.7

テンポもよく犯人が誰なのか最後までわからなかった。

木村さんの演技が他の作品と似てるなぁって思えて仕方ない。あとあの独特な歩き方が気になる。

他はいい感じ

クライムダウン(2011年製作の映画)

2.2

一応最後まで観たけど面白くない

ミッションインポッシブルのシンジケートのボス役ショーン・ハリスが出てたのでおっ!と思って期待したけどダメでした。

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.3

アンブレイカブル➡︎スプリットに続く3作目。過去作を観ていないと何が何だかわからない仕様

実際の時間経過でダンの子供があんなに大人になっていてというかそのままの俳優さんで良かった。

ジェームズ・マ
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

3.7

わりと好きな作品
何度も観てもいい

日本は銃社会では無いので実際のところどうかわからないけども、やはり実際世界のどこかの狙撃を生業としてる人にはあれくらい朝飯前なのかな

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.4

アクション映画としては悪くない。
時間も丁度いい感じ

たまたま仲間になった愛おしい変人軍人チームもいい奴ばかりでどんどん離脱していく様が歯がゆかった…

あの終わり方なら大人の事情さえクリア出来れば
>>続きを読む

リヴォルト(2017年製作の映画)

2.5

宇宙人の侵略モノ
過去に
インデペンデンス・デイ
宇宙戦争
世界侵略:ロサンゼルス決戦
などを観てきておりそれと比較すると何ともお粗末な出来だと思う。

・敵の目的がわからない
・敵の規模もわからない
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.6

今更になって鑑賞

24歳頃のトム・クルーズもやはりカッコいい。あの普通の短髪でも何故か真似できない。

ストーリーは恋愛、天才パイロットの挫折からの復帰みたいなありがちな感じだけど32年前の作品とい
>>続きを読む

エージェント・マロリー(2011年製作の映画)

2.7

まず俳優陣がめちゃ豪華
マイケル・ダグラス
アントニオ・バンデラス
ユアン・マクレガー
マイケル・ファスベンダー
チャニング・テイタム

ヒロインがガチ格闘家なのでアクションはリアルだけどそれ故に絵的
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.4

ガッキーの安定のかわいさ
広末涼子のかわいさの再確認

その他にも脇を固める豪華な俳優陣

なかなか良かった

デス・レース4 アナーキー(2017年製作の映画)

3.5

シリーズ1➡︎4に一気に飛ばしてしまったので間の2つが気になる所ですが北斗の拳とマッドマックス怒りのデスロードを足した感じの世界観割と好きです。

全裸シーン多めコレもあの世界観には必要なのだろう。最
>>続きを読む

REDCON-1レッドコン1 戦闘最大警戒レベル(2018年製作の映画)

2.1

久々にゾンビ映画をレンタルしてちょっと期待してみたけど、やはり安定のB級以下確定でした。

隊員達が軽装なのに白兵戦をしたがりで感染するという、でしょうね的な展開がかなり理解出来ない。

ジャケットは
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.3

シリーズ物なので今回もレンタルでなんとか鑑賞

前作の方が自分としては面白かったというのが正直な感想

オーウェンに対してめちゃめちゃなついてるわけでも無くなんだかんだで助けてくれるツンデレな感じのブ
>>続きを読む

>|