あざらしさんの映画レビュー・感想・評価

あざらし

あざらし

サスペンス、アクション、ヒューマン、ホラー…何でも観ますがラブストーリーは苦手です。
大学時代にTV「水野晴郎の映画百科」でアシスタントをしていました。知っている人はもういないでしょうね(笑)

☆4から上がお勧めです。
☆3はまあまあ。
それより下は残念…が多いです。
4から先は全て素晴らしいと思っている映画ですが、4〜5までは個人的な好きの度合いで数字を付けています。

映画(2427)
ドラマ(17)

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

3.5

「ファミリーは邪魔なんかしない…下から、支える。」

いつものベラーズのメンバーが歌って踊っています。ここは贅沢な船の上。
でも、いきなりエイミーが天井から降りてきて…

この事件の3週間前。
世界を
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

「…忘れられるさ。なにもかも。」

警察で、トニーは取り調べを受けていました。陸上競技の大会でバイオレットと話した時のことを語ります。

その時、バイオレットはいつもと違って、堂々としていたので、トニ
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.9

「その、おっふというものは何なんだろう。」

同名漫画の実写映画化です。

仲の良い平凡な?夫婦に生まれた斉木楠雄は、高校生ですが、すごい超能力の持ち主です。
そんな彼を取り囲む人々が、みんな個性的な
>>続きを読む

Happy Death Day(原題)(2017年製作の映画)

3.4

「そういうの続けていると、取り返しのつかないことになると思う。」

大学のベルが鳴り響きます。
トリーシア:トリーはその音に起きそうでしたが、そこへ若い男性の声がしました。

ちょうどトリーの目覚まし
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.4

「主よ。
私を平和の道具にしてください。」

実際にあった事件を元にしたストーリーです。

駅のアナウンスが響きます。
男はリュックに小さなカートを引いて、列車に乗り込みました。

一方、アンソニーは
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

「まどか、ママにしっかり捕まっていなさい。」

自転車で走る母娘。
前からは大きなハリケーンがやって来ました。小屋を見つけて入りますが…

一方、大学教授をしている学者が助手と共に雪道をやって来ました
>>続きを読む

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.3

「おれ、雫のこと、好きかも。」

バッティングセンターで、球が自動的に投げ出されていました。そこで色紙で装飾の輪っかを作りながら、土屋太鳳扮する雫は過去を思い出します。

高校時代の雫は勉強ばかりの日
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.3

「河童なんて、普通だよ。」

高畑充希扮する亜紀子は車の窓から外を眺めます。
外では、鎌倉の綺麗な海が広がっていました。彼女は作家の奥さんになって不安だと話します。堺雅人扮する一色先生の奥さんは23才
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

「向こうにサロンがあるでしょ。変身していらっしゃい。」

キングスメンの制服が並びます。キングスメンのアジトです。そこへ、エグジーに話しかける者がいました。チャーリーです。チャーリーはキングスメンにな
>>続きを読む

トゥルース・オア・デア ~殺人ゲーム~(2017年製作の映画)

2.8

「真実か?
それとも挑戦か?」

すごい勢いで走る車。途中のガソリンスタンドで止まります。
中から出てきたのは、フードを被った女性でした。

ガソリンスタンドでは、男性が応対しますが、真実か挑戦かと問
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.4

「…わかるだろ。
音がするから。」

89日目、荒れ果てた世界。
街のお店も全て閉まり、行方不明者を探すポスターが山ほど見られます。

閉じたスーパーマーケットに子どもたちがいました。
女の子の一人は
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.3

「このままだと、また友だちが人を殺してしまいます。」

タクシーでやってきて、とあるマンションを見つめる親子。
新しい家は、奥まった所にある小さい一軒家でした。

文句を言う思春期の二人に母親。お父さ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

「いまの、スローモーションにしてくれたよね?」

たばこに火をつけた男:ウェイド。ローガンが殺されたフィギュアのオルゴールを回します。
男はドラム缶の上に寝転がると…

その6週間前。
なぜ、ウェイド
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.1

「…逃げて、生き残った。
やられてたまるか。」

意識を失っていた男が気がつくと、空から落とされていました。
パラシュートを開こうかとしましたが、なかなか開きません。そして…

プレデターたちには2種
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.4

「気をつけて。
ジャングルは危険なところよ。」

ジャングルを裸足で歩く親子。
突然、パワーシャベルの音が響いてきます。
それは、ジャングルを伐採する都会の者たちからの仕打ちでした。

一方、日曜日な
>>続きを読む

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.0

「あなた、死ぬのか?」

ニノは荒い息をあげて走っていました。
ニノは前髪が長く、冴えない女の子です。みんなからは不気味な鳥女と呼ばれています。そんなニノに同級生は容赦ない態度をとります。

一方、キ
>>続きを読む

ゾンビーズ(2018年製作の映画)

3.6

「いよいよ、本物の学校に通える。」

シーブルックは計画的に作られた完璧な街でした。しかし、発電所が爆発し緑色の煙がみんなを包みました。
人々はその緑色の煙によって、ゾンビとなってしまいます。

しか
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

「地球の一番、良いところって何?」

スーパーマンが子供たちに質問を受けていました。質問は素朴なものですが、核心を突いたものもあります。
スーパーマンは質問に笑顔で答えていました。

そんなスーパーマ
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.1

「食われる。
それが真実だ。」

スーパーマーケットに朝が来ました。
並んでいる商品たちは、人間という神様に買われて、ドアの外の永遠の地である天国に行くことを夢見ていました。

10本入りのソーセージ
>>続きを読む

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

3.5

「降りるために、登るのさ。」

霧の立つ山間に朝が来ました。
それを見て、山ルートを詳しく説明する安西。その話を聞く堤真一扮する悠木は新聞記者でした。

2007年初夏 群馬県土合駅。
悠木は駅に降り
>>続きを読む

紅き大魚の伝説(2016年製作の映画)

3.3

「捕まえてはならない魚がいる。」

それは、天のものだからです。長さは何千里にもなり、測れないほど大きい魚です。

自分たちは何者で、どこへ行くのか考える人はいず、人生は毎日の生活で過ぎていってしまい
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.5

「マリンズさんは、井戸の中に奥さんを隠しているそうよ。」

義眼を丁寧にハケで拭いて、人形の眼に入れます。良質な人形作りをしている作家:サミュエルは、マリンズ玩具工房から人形を出荷しようとしていました
>>続きを読む

免許がない!(1994年製作の映画)

2.8

「てめぇにハンコなんか、絶対に押すもんか。」

夜、暗いトンネルから美男美女が走って来ました。
スポーツカーに乗り込むと、豪快にアクセルを踏み、スポーツカーは走り出しました。

舘ひろし主演、バブル期
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

「ペニーワイズ、こちらジョージー。
…これでもう知り合いだろ?」

今日は大雨です。
一軒家には、ビルと弟のジョージーがいました。
ビルは紙で舟を折っていました。

舟を水に浮かべるためには、ワックス
>>続きを読む

沈黙の報復(2007年製作の映画)

2.6

「 誰かが殺したのよ。マックスを。」

スティーブン・セガール主演の沈黙シリーズです。

郊外の一軒家では幸せな夫婦が住んでいました。夫:マックス・バリスターは出がけに妻:リンダの写真を撮るのでした。
>>続きを読む

アウトロー(1976年製作の映画)

3.4

「ジョージー・ウェールズを探している。」

馬で荒野を耕す男:クリント・イーストウッド扮するジョージー・ウェールズ。まだ幼い息子もよくお手伝いをします。
そこへ、お母さんが呼びに来ました。

すると、
>>続きを読む

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

4.0

「人生で一番幸せな音が…ゴングだ。」

いつものように、ロッキーのテーマと共に試合風景が映し出されます。
しかし、ロッキーの試合ではありません。
メイソンが試合冒頭から激しい攻撃をし、すぐに勝利となり
>>続きを読む

アイス・クエイク(2010年製作の映画)

3.0

「こんな急激に(地表温度が)下がる訳が無い…。」

綺麗な雪山が見られます。
ここはクリスマス前夜のアラスカ。
向こうからはサンタクロースの格好をして、スノーバイクでウォレスがやって来ました。

昨日
>>続きを読む

ステルス(2005年製作の映画)

3.0

「これは、まるでSFじゃないか。」

海軍航空隊、近未来。
テロの脅威に対抗すべく、新たな作戦が展開されました。
新しい作戦には、400名以上が志願しましたが、選ばれたのは3人のみです。

ネバダ州
>>続きを読む

クーデター(2015年製作の映画)

3.4

「我々は、この国に興味を持っている。」

東南アジアのとある国の豪華な政府の建物で、一杯の水が丁寧に入れられます。
その水は毒味をされて、ある人物とその客人に出されました。
しかし、ボディガードが客人
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.7

「俺は撃っただけ。
…銃弾が殺した。」

人混みの中、ジェイソン・ステイサムが歩いてきました。彼を意識してか、トム・クルーズも少し遅い速度で歩いてきます。
2人はとある所でぶつかると、鞄を取り替えて、
>>続きを読む

サイレント・ワールド(2004年製作の映画)

2.3

「彗星はあと2時間で衝突する。」

2010年、ベルリン。
アメリカ大使館で35億年に一回、地球に大接近するという彗星の話題がニュースにされていました。

スタンドルフ博士は、彗星を発見した研究所であ
>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

3.4

「いいか。
俺たちは兄弟のような仲だったろ。」

ロッキー4で、ロッキーはロシアのドラゴと死闘がなされていました。
ドラゴの猛烈なパンチを受けて何度も倒れますが、その度に起き上がります。

ドラゴとの
>>続きを読む

スピーシーズXX 寄生獣の誘惑(2007年製作の映画)

3.0

「…おまえ、何なんだよ!」

星の綺麗な夜。
一台の車が停まっていました。中では男女がエッチなことをしています。
そこへ、また車がやって来ました。中を覗いて来たのは中年の警官です。
愛想よく答えたカッ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

「世の中には、善と悪しかない。
…その中間は無いのだ。」

鐘の鳴るエルサレム。
嘆きの壁に向かって、たくさんの人がお祈りを捧げていました。
そこへ、卵の箱を抱えて走る男の子がいました。彼が運んで来た
>>続きを読む

プラスティック(2014年製作の映画)

3.1

「きっかけは関係ない。
重要なのは、結末だ。」

この物語は事実に基づいたストーリーだそうです。

…真夜中に、救急車のサイレンが鳴り響きます。
サムは宝石店へ電話をかけていました。ダイヤモンドに金の
>>続きを読む

>|