あやこさんの映画レビュー・感想・評価

あやこ

あやこ

アクションコメディー

映画(183)
ドラマ(0)

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

4.2

めっちゃよかった、、

アトリエでの二人の会話、仕草、きゅんきゅんする。
特に室内の小道具素敵。

地球へ2千万マイル(1957年製作の映画)

-

コロッセオの上で吠えてるのかっこよかった。モノクロのがよさげな予感。

Weabak: 外泊(2009年製作の映画)

-

スーパーを占拠している人々は女の役割から解放されていた。ただ政党が介入してから本来の目的がががが

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

ところどころホモソーシャル。エズラー!ボガートとか防衛術とかマクゴナガル先生にうわーってなる。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

初恋の終わりがとても苦しい、、、

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

5.0

典型的なスパイ映画では無く飽和状態のこのジャンルで異彩を放つ。主人公ドミニカの忠誠心は祖国ロシアかアメリカか、自分自身にあるのかわかりにくい。ミスリードのさせ方が巧みすぎる。ハニトラ高級娼婦養成学校は>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

黒人がマジョリティーになってるヒーロー映画ってだけで革新的。側近も女性だし、科学者も若い女性。ただ敵が浅はかでしょぼい。インフィニティーウォーみちゃったらどの敵もしょぼく感じてしまうよ。研究室が007>>続きを読む

歴史は女で作られる(1956年製作の映画)

4.0

画面が華やか〜!
ローラ幸せになってくれーって思いながら観たけど、安い女で終わってしまって悲しかった。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

美女〜
こんなに男性が排除される映画新鮮だ〜
ちょいちょい身体的に不利なものは男の人に頼っている。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

-

殺陣では青い光の剣筋が見えカチンと火花が散る。空気も時間もぐにゃりと演出される。漫画だな〜。
吉沢亮かっこいいな〜。神楽と沖田の共闘良かった。喋り方がアニメに寄ってるから違和感なく受け入れられるのかも
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

面白い。劇中劇の中の劇中劇。ブームでゾンビを撃退する映画初めて見た。撮影したくなる。

勝手にしやがれ(1959年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

愛の物語!!未来のない2人の純愛は死別により永遠になる。

台風クラブ(1985年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

青春モノじゃないじゃんッ!三上くんの刺さり方、、、

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ラスト15分の安室さんがゴリラすぎて愛しい、、、運転中(運転とくくっていいのか!?)の顔な、、、国民が彼女ってなんなんだよ、、、安室ヲタは間接的に既に両想いの彼女なのでは、、、???
料理もできるクソ
>>続きを読む

>|