AzusaKawakuboさんの映画レビュー・感想・評価

AzusaKawakubo

AzusaKawakubo

映画(159)
ドラマ(1)

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.4

これ日本の一般的な夫婦じゃない?🤭若い頃と比べると先が何となく分かってくるけん、がむしゃらに頑張る事も少なくなってくるな。特に恋愛に関しては。引き際も早くなってある意味時間の使い方が上手くなる。けど、>>続きを読む

新しい人生のはじめかた(2008年製作の映画)

3.4

居心地が良くない所に居続けない!我慢が全てじゃないし放り出す勇気があったからこそ掴める幸せもある。そうだ!

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)

3.6

一つ一つの言葉の選び方がよかった。言葉の量じゃなくて質を大切にしないとな〜今回もモーガンフリーマンの笑顔に癒された。

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.8

たった数日なのに主人公の成長が凄まじかった。脚本が入賞することより1人でLAにいけたってことに意味があるはず!

奇跡の2000マイル(2013年製作の映画)

3.6

砂漠ってなんもないくせに魅力的。ラクダってアフリカ大陸の動物って思っとったけんオーストラリアにおるのびっくり🐪🌵私も大自然に癒されたい、、、
1人全然平気やしむしろ好きやけど、それができるのって自分に
>>続きを読む

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.4

目が見えると見た目で判断して心で視るのつい忘れてしまうな〜心で視ることができる人がいったい世の中に何人いるんだろう。
オレンジって温かい心の色なんだって。ますます好きになった🍊🦊🧡

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

母親身勝手すぎて呆れた。失った時間を取り戻したいとかよく言えたな。ファンタジー感満載の部屋をみただけで、どんだけ主人公が愛情注いで育ててたのかわかるね素敵。最高のパパ!

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

2.7

年々モノで自分を満たさなくなった。買う時はときめいた時にしてるのと、こと消費になってきて経験に投資するようになった。置き場所も必要なくて身軽なのに一生なくならない🧸

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.2

感動シーンがなかったのが妙にリアルだった。余命宣告されたら当たり前だった日常生活にさえこれをするのも見るのも最後かもなって噛み締めながら過ごすんだろうな。今まで気にも止めなかったものにも愛おしさと懐か>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.2

大人が笑顔でいれる子どもの環境を奪ったらだめだよな〜ムーニーがあんなにキラキラしてたのは愛情をたっぷりうけとってた証拠。フロリダの空めちゃんこ綺麗だったし、ポップな街並み可愛すぎた!ホステルってなんか>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.4

仕事も人間関係も恋愛も嫌になったら病む前に辞めればいいし距離おけばいいけど、子育てはそれができんけん環境と相手間違ったらかなり地獄🧘🏽

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.2

クリスマスシーズン可愛すぎか、、料理も飾りも街の雰囲気も全てかわいい🍸🧸🍒

恋愛だけじゃダメかしら?(2012年製作の映画)

3.2

女性だけに任せるんじゃなくて男性も自分が親になる自覚がしっかりある。妻を支えてリスペクトしてる!一般的な日本の子育てのイメージとは全然違う👏🏻

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.0

スピーチのシーンすごくよくて巻き戻した!生きるすべを教えてくれる人ってなかなかおらんよね!人間らしくて今を生きてんな〜って感じでしたこんなおじいちゃん欲しい〜🥰

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.5

中庭って素敵だ〜ガーデニングしてでのんびり朝食してみたい🌿🍎☕️

タイピスト!(2012年製作の映画)

2.0

内容はここ最近でだんとつつまらなかったけどレトロで画は可愛かった👗

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.2

邦題の理由がわかってすっきり!
秘密って言葉とかルール破っていけないことするのって子どもも大人も大好きだよね🥳

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

3.6

難民、スラム、ホロコースト、人種差別や奴隷制度。映画がきっかけで、知ろうと思えたことって多いな。終わりがハッピーエンドでもすっきりはせんし、見終わった後疲れるけど知っていたいと思う。そしてちゃんと自分>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.0

これが実話なのは信じられんな〜
鬼教官が試験中に声をかけたのは、主人公が障害を持ってるからハンデを与えたわけではなく、一人のホテルマンとして認めたからなんだろうな〜
マックスいいやつすぎ🤵🏼

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.6

ブルックリンの街並みがみたくて鑑賞したけど、内容もほっこりでよかった。いつか住んでみたいな〜素敵!
モーガンフリーマンってなんであんなに優しい顔なんかな〜しわの入り方も優しい。

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

4.0

重すぎたけど見てよかった。尊厳死の日が決まってからの毎日の方が主人公は楽しそうに生きているようにみえた。どんな形であれ生きて欲しいと家族なら願うだろうけど、生きる気力が無くなって毎日ただ死を願って生か>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.6

誰かの一言で自信に繋がる事もあるけど、それを待つのではなくありのままの自分を認め自分へ敬意を払うのって大切だな〜。魅力ある素敵な生き方したいね!
主人公の目には、どんな自分が映ってたのかが気になった〜
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

4.2

誰にでも過去はあるから、今自分の目に写ってるものを大切にしたいよね。主人公はマリアンヌの過去も今もそして未来までもきっと愛してるんだろうな。”愛とは相手をまるごと愛すこと”という言葉を思い出したのと、>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.1

好き嫌い分かれそうな内容。世界観とかもってる空気感ってそれぞれ違うから、分かり合える人と一緒にいるのが心地いい🧘🏽🔮

ダンプリン(2018年製作の映画)

3.0

自信を失うのも自信を持てるようになるのも外見に関しては特に周りの人からの言葉や行動が大きく影響すると思う。一回失った自信を取り戻すのは大変だから、相手が自信を失うような言動は絶対したくない🙅‍♀️

ファースト・ワイフ・クラブ(1996年製作の映画)

3.0

復讐で一瞬の満足感得るよりその先を、、ってことか!どこの国も女性は強し

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

3.0

心が空っぽで命だけ宿ってる時あるのは理解できるな〜 3カ国を巡る話しでそれだけでわくわくした❣️イタリア人が昼間っから大切であろう人達と飲んでる姿は眩しすぎたのを思い出した。途中でナポリの超有名なピ>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.6

おバカ作品けっこうみたけどぶっ飛び方が本物👏🏻ブラックアウト経験おおありで記憶にない写真カメラスクロールに入ってたりするけど、このエンドロールの写真達強烈すぎて余裕で負けた!若者じゃなくまあまあおじさ>>続きを読む

理想の男になる方法(2018年製作の映画)

3.4

まさかのそうなった!
本当タイミングって大事やけど運命がすでに決まってるとしたらタイミングも関係ないのか?
アダムよき!!!優しさが顔に滲み出てるう

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.8

人を変えるのはセラピーでも薬でもなくやっぱり人なんだな〜料理作る映像すきだな〜🍳

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.1

周りが良き理解者すぎた、、周りに恵まれてるのには運もあるけど、ボスって慕って仕事辞めてまでついてくる人がいるくらい人望熱い主人公なんだなと。そして嫁もいい女すぎ、、
あのかりかりのチーズトーストがめち
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

オギーを取り巻く家族、友達、環境が全てがあったかすぎた!うちに秘めた強さ持ってる人ってかっこいいよね!赤じゃなくて青の炎!2時間でぎゅっと色んな物語が詰め込まれててとってもよかった!

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.4

重かった〜。何気ない毎日がもし最後の日だとしたらとか考えて生きるのはしんどいからしないけど、もしそう思って生きると愛おしいものが沢山見えそうだなあ。何か選択をすべき時は後悔しない方をそして選んだからに>>続きを読む