Webarenyoさんの映画レビュー・感想・評価

Webarenyo

Webarenyo

映画(93)
ドラマ(0)

U.M.A レイク・プラシッド(1999年製作の映画)

3.0

シリーズなのね。

先に2を見ちゃったもんだから、これ見たあとは「1の方がええやないの」て呟いたね。

2の方に書いたアホみたいな感想、今からどうしてくれようか。

ROCK YOU! [ロック・ユー!](2001年製作の映画)

4.0

個人の思い出込で高評価。
高校生当時、好きな子を誘って見に行った映画。先にチケットを買い、車で家まで迎えにゆき、食事はどうしたものか、などと色々ドキドキしたものです。
もちろん、映画どころじゃなかった
>>続きを読む

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

3.5

まだレンタルビデオ屋さんが盛況な時は、Rewind after playing(見終わったら巻き戻してね)と良く言った。
この映画はBurn after reading.

だから何って?

そん
>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド2(2007年製作の映画)

2.0

みんなが自分の役割をしっかり理解して動いてるのが素晴らしい。
噛ませ役、セクシー役、いい人役、悪い人役、タフガイ役、ワニ役、など。それぞれキャラクターがきちんと立ってます。

こういう映画って、おっさ
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.0

本当の宇宙飛行士は、もっと強い精神力を持ってるんだろうと思います。
実際のところは分からないんですけど、鍛えられたエリートの飛行士達があんなゴテゴテになるもんかね。
映画のポイントはそこじゃないんだけ
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.0

メンタルが強い人たちを見れます。
未知の生き物をいきなり掴みにいく?
好奇心が猫を殺す、て言うけれどなんかそれに近いものを感じるのよね。

ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式(2007年製作の映画)

4.0

金曜の夜にめちゃくちゃ笑った。
葬式があると、故人にまつわる色々なものが出てくると言うけれど、それを上手くコメディに仕上げた映画。
脚本が上手いと思う。
十分に楽しむには、できれば英語が分かったほうが
>>続きを読む

メガ・シャーク VS メカ・シャーク(2014年製作の映画)

1.5

右も左も上も下も出てくる人もモンスターもメカも皆アホで素晴らしい。

デビルズ・ゾーン(1978年製作の映画)

4.0

変なホラー映画。
何も考えずに見たら、突っ込みどころ満載のコメディと化する。
真面目に想像力を働かせながら見ると、心底怖い。
さて、あなたはどちらだろう。

エボリューション(2001年製作の映画)

3.5

高校生の時に見て以来の鑑賞。
妙にリアルなところと、完全におバカなところがバランスよく混ぜられたSci Fiコメディ。

Jane(原題)(2017年製作の映画)

4.5

このドキュメンタリー視聴は、小学校での必須項目にして欲しい。とはいえ、大人こそが見るべきドキュメンタリーでもある。
学位もお金もない、言わば素人である女性が、霊長類研究に多大な貢献を残している。航空の
>>続きを読む

ビルとテッドの大冒険(1989年製作の映画)

3.0

キアヌ・リーブスにも驚いたけど、ジョージ・カーリンが出てることにもっと驚いた。コメディのスタイルとしてもっと正統派のイメージがあったのだけど、こういうハチャメチャ劇にも出てたんだな、と。
王道slap
>>続きを読む

花嫁はエイリアン(1988年製作の映画)

3.6

なんだかんだで、最後までみちゃうな。娘役の人がアメリカンパイのバンドガールと気付いて、若さにびっくり。

キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!(1999年製作の映画)

3.5

ウォーターゲート事件のパロディ。とはいえ、政治色はそんなに強くない。ディープスロートがこんな二人だったら面白いんじゃない?って映画。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

高校生の時に見て以来の鑑賞。
プラスチック袋の舞うシーンと、おっぱいの映るシーンを中心に覚えていた。
もっかい書くけど、当時、高校生やからね。
改めて見直すと、正統派の社会ドラマ。アメリカという国の一
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

主演の役者が可愛くて最後まで見れた。人は見た目が八割?だかの本があったけれど、見た目悪い主演だと最後まで見るのはキツいと思う。

謎解き云々しなくても、ダイナマイトを始め、あるべき道具を駆使すれば良い
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

面白かったけど、疑問点を数えだすと切りがない映画。
そんな状況にあったら普通そんなことせんやん、という事が多い。

昔、世にも奇妙な物語で似た話があったと思う。

アンセイン(2018年製作の映画)

4.0

使い古されたテーマではあるけれど、見ればドキドキする。
ご多分にもれず、この林でも人は追いかけられると転ぶ。
全編アイフォンでとったらしい。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

飛行機内で声出して笑った箇所多数。
画面構成というのか分からないけど、1つのシーンを切り取った時の、欲しいところにきちんと欲しいだけの空間とモノがあるバランスが気持ちいい。
パワポのスライドで、欲しい
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.5

ストーリーのまとまりは前作が上だけれど、映画として楽しめる度合いは変わらずに高い。

年取ったせいか分からないけど、大勢の人間が楽しそうに歌うシーンを見るだけで泣きそうになった。

後半はずっと泣いて
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.0

L L COOL Jが参加。
主題歌まで歌ってます。
映画も適度にイライラする展開が組まれていて、最期まで飽きない(きっと)。

deepest bluest my hat is like a sha
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.5

いい映画。
痛いのは嫌いだけども、見てよかった。
焦点の見せ方がとても上手な映画。

スクリーマーズ(1996年製作の映画)

4.0

SFものがすきなら必見の映画。
世界観から楽しめます。
最後、めちゃくちゃ怖い。

エグゼクティブ・デシジョン(1996年製作の映画)

3.0

細かくみると色んな綻びがあるけど、それを凌駕する面白さがある。

マトリックス(1999年製作の映画)

4.0

これが最初に公開された時の衝撃ったらなかった。ちょうどインターネットも一般に大きく普及し始めたころで、当時の私を魅了した映画。
音楽がまた良い。サントラも購入している。the Deftonesのmy
>>続きを読む

ツイスター(1996年製作の映画)

3.0

懐かしの映画。
最新の竜巻研究どうなってるのか気になるから調べてみよう。

タイタンズを忘れない(2000年製作の映画)

4.0

若人にとって、スポーツはこうあるべききだろう。違う形での模範もあるだろうけど、この映画のような経験をできたら、人生で得る優しさと強さに相当の厚みが出ると思う。

とはいえ、人種差別や不条理をスポーツの
>>続きを読む

リプレイスメント(2000年製作の映画)

3.0

王道スポーツ映画。
個々の東上の人生にスポットライトを当てたサイドストーリー特集を作ってくれたらそっちも見ると思う。
少年漫画的な映画が好きならば、胸が熱くなるコメディです!

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

4.0

こういう時期、あるよね。
女性の場合は分からないけど、男だと思春期はまさにこんな感じ。
それが40歳になると別の境地かと思いきや、会話内容ほとんど変わりなし。

笑った台詞1:
From now on
>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル(2012年製作の映画)

1.5

ワニが賢いのかアホなのか、素早いのかトロいのか、咬合力あんのかないのか、タフなのか脆いのか、色々悩んでるうちに映画が終わった。
ワニって変温動物やろうに、あの運動量も凄い。そりゃ食欲あるわ。食べ残し多
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

4.5

何十年?ぶりに鑑賞。
分かってても泣く。
ハリウッドが描く王道ヒロイズムものとして完成度が高い。
この映画を見てから、ずっとLeaving on a jet plane が好き。エアロスミスよりもJo
>>続きを読む

クン・パオ!燃えよ鉄拳(2002年製作の映画)

3.5

笑いのツボが合わず、一度も笑わないままに映画が終わる。ただ、私が笑えたか笑えなかったは評価において関係ない。

色んな意味で努力の見える映画で、たぶん好きなことを全力でやったのだろうから素敵な映画であ
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.8

最も好きな映画の1つ。
これまでに少なくとも7回は観てる。
流し見じゃなく、しっかりと、最初から最後まで、7回は観てる。
演出、演技、俳優、ストーリー、どれをとっても素晴らしい。
これが、私の意見でご
>>続きを読む

マイ・ブルー・ヘブン(1990年製作の映画)

4.0

Coz you're gonna melt all the stuff.かどうか一言一句は覚えてないけど、例えば冷蔵庫の前で言うこの台詞をはじめ、パンチの効いたフレーズに溢れたアメリカらしい王道コメデ>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

4.0

90年〜00代が懐かしくなる映画。
ドラマ同様、真剣にみるものではなくコロナでも片手に金曜の夕方に友達と見るのがいいと思う。

>|