BeSiさんの映画レビュー・感想・評価

BeSi

BeSi

映画(545)
ドラマ(5)
アニメ(0)

KUSO(2017年製作の映画)

4.6

ジム・ジャームッシュとは次元が違うオムニバス映画。そもそも比べちゃいかん。U-NEXTでつい最近配信開始されたので観ました。大地震に見舞われた後、何もかもおかしくなった人間たちの異常とも言える言動の数>>続きを読む

ダウン・バイ・ロー(1986年製作の映画)

4.9

お次は「ダウン・バイ・ロー」

舞台はニューオリンズ。ザックとジャックが、それぞれ警察がらみの罠にひっかかってOPP刑務所の同じ監房に入れられる。そこに不思議な仲間、イタリア人旅行者のロベルトが加わっ
>>続きを読む

パーマネント・バケーション(1980年製作の映画)

4.8

ジム・ジャームッシュ長編第1作。
落ちこぼれ気味の16歳の高校生アリーが、自分の周囲にも様々なアウトサイダーのいることに気付き、その出会いが自ずと、旅へ向かう自己の指針を決めていく......。
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.1

M・ナイト・シャマランの新作だし気分転換に......観たら後悔しました。この映画を好きな方には非常に申し訳ないのですが、以下に、僕が本作をこう評価する理由を詳細に書きましたので読んでいただければ幸い>>続きを読む

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

4.9

次は「ミステリー・トレイン」です。

それぞれの話の人物たちが、互いに知らないまま、別々に同じ夜、汽車を見て、エルヴィスの〈ブルー・ムーン〉を聞いて、そして翌朝1発の銃声を耳にする、ワン・ナイト・スト
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.9

僕は今ジム・ジャームッシュワールドにハマって抜け出せなくなっています。ホントに観たくて観たくて仕方無くて、U-NEXTの1ヶ月無料体験で観ました。暫くはジム・ジャームッシュ祭りになりそうです。以下絶賛>>続きを読む

タイタンの戦い(2010年製作の映画)

2.7

内容のスカスカ具合ったらそれはもう。
迫力ある映像が興味を引きつけるっていうくらいの感じ。あとはマッツ・ミケルセンがカッコよすぎるだけ。使い古された題材をそのまま引用してるってだけあって、やっぱり観て
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

4.4

久々の投稿!!
かつて将来を有望視されていた天才チェロ奏者シャーロットは元恩師を訪ねる。だがそこには別の才能豊かな愛弟子の姿が…。


perfection [名詞]
①完璧。完全。不具合や欠陥がない
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.8

レビューを書くまでに4回は観ました。大好きですコレ。3つの点で大絶賛したいと思います。

金型工場で会計士を務めるハッチは、妻には距離を置かれ、息子からも尊敬されないものの、娘を含めた4人家族で営々と
>>続きを読む

ズーム/見えない参加者(2020年製作の映画)

3.3

コロナ禍でロックダウン中、zoomで交霊会を開こうとした人たちの顛末を描く。発想は凄く良いと思います。タイムリーで。POVだからリアリティも増して。でも驚かせ方とかお化けのビジュアルが使い古されてる感>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.4

母が観たいと言うのでゲオで借りてきてBluRayで観ました。はっきり言わせいただきます。ゴミクズです。スクラッパーです。

監督が変わると映画自体もこんなに変わるのかと思うほどにつまらない、面白くない
>>続きを読む

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

3.2

ちょっと消化。映像は文句なしに素晴らしい。あの木星のような造形の宇宙船の登場シーンも大興奮しました。肝心の中身は.........スッカスカ。

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

4.8

GW中にまたまたゲオへ。新作が100円で借りられる期間がちょっと短すぎないかなとは思いますが、まあそれは置いといて。

ついに借りました!!ジェームズ・ワンの新作「マリグナント」!!邦題付けた奴名乗り
>>続きを読む

AWAKE アウェイク(2021年製作の映画)

2.7

そういえばClipしてたのでながら見で。
「人間は食べ物を与えられないと...」っていうのは見たことあるけど、「眠れなくなると...」っていうのは新鮮でした。夜型人間だけどやっぱり寝れないって辛い🫥し
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.8

search/サーチ
PCで観たい映画堂々の第1位。ついに鑑賞しました〜!!以下モロネタバレ大絶賛レビュー!!

デイビッド・キムの娘が行方不明。
彼は娘が誰なのかを知るまで、娘がどこにいるのかを知る
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

4.8

マイホームを夢見る若いカップルは、不動産屋から紹介された住宅地を訪れる。そこは人の気配がなく、同じ建物が整然と並ぶ不気味な場所だった。やがて、不動産屋とはぐれた2人は次々と不条理な現象に遭遇し、追い詰>>続きを読む

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(2021年製作の映画)

4.8

こちらも新作レン(ry
待望のウォーレン夫妻第3弾。夜中の1時に真っ暗な中BluRayで鑑賞しました🥶以下レビュー。

1981年、とある家で悪魔祓いの儀式に立ち会う心霊研究家の夫妻。現場に居合わせた
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.8

こちらも新作レンタル。新作のセクションに1本しか並んでなくてビックリ。以下レビュー。カフェで働く元医大生の女は、夜ごとバーで酔いつぶれたふりをして男性客の自宅にわざと連れ込まれ、体を触ってきた相手に制>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

3.1

こちらも新作レンタル。BluRayで鑑賞しました〜😎以下レビュー。

海面上昇により、多くの都市が水没した近未来。顧客の望むままに記憶を再体験させるサービス業に従事する男は、検察からの依頼を受ける。そ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

4.8

まだ準新作として棚に並んでた...「パーム・スプリングス」借りまくった中で一番最初に観ました!!以下レビュー☀️

砂漠のリゾート地、パーム・スプリングス。そこで行われた結婚式に出席したナイルズは、花
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

4.8

「ノー・タイム・トゥ・ダイ」と同じく1泊2日しかレンタル期間がなく、急ぎ足で鑑賞。内心はウキウキでした......もう本当に嬉しかった。まさか100円で観られるなんて思わなかったのでね🫢以下レビュー。>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.8

なんとなんと、先日19日からゲオで "レンタルDVD100円祭り" が開催され、新作全品100円という夢のような言葉に嬉しくなってウキウキでゲオへ直行。新作めっちゃ借りました。ジム・ジャームッシュ祭り>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.9

お次はジム・ジャームッシュの最も有名な作品のひとつである「ナイト・オン・ザ・プラネット」を鑑賞......ベストムービー入りしてしまいました。てことで今回も、コーヒー片手に。5つの都市を舞台に、タクシ>>続きを読む

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

4.8

すいません暫くはジム・ジャームッシュ祭りです......。武士道精神を説いた書物 "葉隠" を愛読する殺し屋ゴースト・ドッグと年老いたイタリア系マフィアとの対決を描く。ジム・ジャームッシュとしては異色>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

4.8

恥ずかしながら、人生初ジム・ジャームッシュです。初めての今回は「コーヒー&シガレッツ」。完全に本作で彼の虜になりました。去年行った沖縄旅行で購入した琉球ガラスに入れたソイラテを飲みながら......☕>>続きを読む

パワー・オブ・ザ・ドッグ(2021年製作の映画)

4.8

隠れた名作 No.6
「パワー・オブ・ザ・ドッグ」

少しはタイムリーな作品のレビューを書いた方がよろしいかという事で、本作を急遽鑑賞しました(本日の朝に)ジェーン・カンピオン監督の新作。NETFLI
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

4.8

1940年の米国。アルコール依存症を抱える脚本家マンクは、映画界で若くして地位を築いていたオーソン・ウェルズに脚本の執筆を依頼される。期限は90日。口述筆記を務めるイギリス人女性リタと共に、マンクはそ>>続きを読む

市民ケーン(1941年製作の映画)

4.8

今更過ぎんか「市民ケーン」のレビュー😇

新聞王ケーンが、バラのつぼみという謎の言葉を残して死んだ。新聞記者のトンプソンはその言葉の意味を求めて、生前のケーンを知る人物にあたるが......。

白黒
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

4.6

申し訳ないですが(?)僕はアンチャーテッドもウエストサイドストーリーもMCUも劇場へ観に行ってレビュー書いてる時間がマジで無いので、僕の投稿にいつもいいねしてくださる皆さんの期待にも応えられない(?)>>続きを読む

>|