アンナさんの映画レビュー・感想・評価

アンナ

アンナ

ザブングル グラフィティ(1983年製作の映画)

2.4

分かりにくかったのはTVアニメを編集したものだったからなのか

慕情(1955年製作の映画)

3.3

大した波風はないのでぼーっと観れるかと思います
背景となっている時代は歴史の視点から見ると壮大なんですが、やってることが小さいような

バットマン(1989年製作の映画)

3.7

結構ジョーカーが陽気で楽しかった
バットマンから派生した話しか見てなかったからバットマンとジョーカーの関係性がちゃんと知れて良かった

見知らぬ乗客(1951年製作の映画)

3.7

最初ではどんな展開になるか分からなかったからドキドキした

オアシス(2002年製作の映画)

4.1

1番の感想は主演の女優の圧巻の演技。
自分の中にある偏見が洗い出される。

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ドジだけど一生懸命な主人公、コリン・ファースとヒュー・グラントの殴り合い。最高でした

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.6

五島列島の風景や合唱が人々の生活を包み込んでいるように感じた

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

3.7

尊厳死。複雑なことですよね。自分が、というより大切な人が死にたいと言ったらやっぱり悲しい。でも受け入れてあげたいような気持ちもある。難しい。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0(2008年製作の映画)

3.8

よく分からない所も多々あったけど雰囲気雰囲気が好きだったので楽しめた。
追いかけたい

ベルヴィル・ランデブー(2002年製作の映画)

3.9

後半のワクワク感が好き。おばあちゃんたちが武闘派という訳では無いけど強い。

ミツバチのささやき(1973年製作の映画)

4.1

政治的で芸術的で、奥が深すぎて今の私ではよく分からない

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

4.0

豊かな自然とコーギコテージ、庭、コーギー犬、家族。
私には感じたことがないような独自の時間が流れていました。

クルエラ(2021年製作の映画)

3.9

エマ・ストーンさんこんなハスキーでかっこいい声なんですね。今まで吹き替えでしか見たこと無かったので驚いた。

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

3.8

眠くてあたまが全然働いてないなか見たのでストーリーをおうのが大変でした

Wの悲劇(1984年製作の映画)

3.6

Wの悲劇というタイトルだけでミステリーと思って見たら全然違かった
薬師丸さん初々しかった

ラ・ブーム(1980年製作の映画)

3.5

うわぁー青春だ
ヴィックの相手の男の子が知り合いに似ててあんまり集中できなかった…

断崖(1941年製作の映画)

3.5

まあ、あの旦那さんだったら不安になるのも無理はない

キングスマン(2015年製作の映画)

3.9

音楽とカメラワークがめっちゃかっこいい。
でもめちゃくちゃ人死んでる…

バンド・ワゴン(1953年製作の映画)

3.8

ダンスの天才フレッド・アステア。動作の一つ一つが軽やか
相手役の役のシド・チャリシーもシックな色が似合う上品な人でとっても素敵

(1965年製作の映画)

3.8

イジートルンカにも第二次大戦中美術労働をさせられた経験があるそうです

不思議な黒いシミ(2015年製作の映画)

3.2

ホラーなのか違うのかよく分からなくて構えて見てたけど違かった

群盗荒野を裂く(1966年製作の映画)

3.8

初めて見ましたマカロニ・ウエスタン。西部劇とはだいぶ違いますね。

>|