かいたろさんの映画レビュー・感想・評価

かいたろ

かいたろ

俳優やら監督の知識は全くないので先入観やら贔屓なしに見ているつもりです。顔がかわいいかっこいいだけでプラスしたりはしません。
評価の目安として、
3.0以上は見所アリ。
3.5以上は良作。
3.8以上は個人的に好き。
4.0以上は神作だと思ってます。
2.5以下は特に見る必要もないくらい。

大規模評価調整中
甘口評価

映画(409)
ドラマ(0)

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

突如行方不明となった娘、半年前に内緒でピアノスクールをやめたりそのお金を送金していたり、、。怪しさMAXの失踪を親父が究明するため奔走する。
映画が全てパソコン画面の中という特殊なシチュエーション。最
>>続きを読む

スマイル 聖夜の奇跡(2007年製作の映画)

2.8

アイスホッケーチームの子と熱血先生と死にそうな女の子というなんかありそうなシチュエーション。
ベタだねぇと思わず呟きそうになります。別に悪くもないけど興味深くはなかったです。ノーコメントというかコメン
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

はえー、あの古き良きジュマンジの続編なのかー、、?テレビゲームに進化してるのはどういうことなんだろ?
あんま長ったらしい説明やらドラマがないまま冒険に。
よかったところはキャラ選んだり、能力活かして協
>>続きを読む

着信アリ(2004年製作の映画)

2.4

出だしは不気味で良かったですが、後半は映画が暴走しなんじゃこりゃ状態。キャーキャーうるさいしわけわかんないわでクライマックスは完全に退屈でした。序盤が良かったからこの評価。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

音に向かってくる何かからひっそり隠れながら暮らす一家のおはなし。一応家族愛を前面に押し出してる感じでした。愛する者の存在って大事。
次々と困難が押し寄せるわ油断する暇のない展開で90分ギリ耐え切れるほ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.4

気象コントロール衛星が暴走してあかんくなるおはなし。
たしかにぶち壊すシーンは結構迫力がありました。欲を言えばもっとぶち壊して欲しかったw
役者自体は特に問題なかったけど兄弟より親子に見えてしまったの
>>続きを読む

映画 ドラえもん のび太と緑の巨人伝(2008年製作の映画)

2.9

漫画の33巻さらばキー坊という話が映画化したと知り鑑賞。
完全にドラえもんは教育子供アニメになった気がします。ドラえもんの良いところはダークあり笑いありのあっさり感で、説教臭さを感じないメッセージがあ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.2

ヒューマンドラマ的要素のこの作品。テロリストとのアクションやらサバイバルの物語だと思って見たらアレっとなるでしょう。
はみ出し者三人組が旅行先で英雄へとなる話。三人とも魅力的でいいやつって感じました。
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.2

とある古い映画を愛する青年と、その映画の世界から飛び出してきた姫の恋愛ストーリー。
よかった所は時代背景に沿った綺麗な舞台と役の濃さ。どの人物も独特な魅力があったように思えます。なんとなく雰囲気は良い
>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

3.9

主人公のジョンはとても几帳面でおとなしい人。仕事は孤独死した人の葬儀の手配など。孤独死をした人を知り、少しでもその人に添える葬儀となるように頑張ってる主人公。しかしまたその主人公も孤独であった、、。>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.3

無人島に漂流して自殺しようとした主人公。砂浜に謎の死体が、、。その死体はスイスアーミーナイフばりの万能さを兼ね備えた喋る死体だった!
ハリーぇ、、、。
死体に生きる意味、価値を教えるという何ともおかし
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.5

田舎のウブな娘がモデル業界に入る。そこで美と業界、女に呑まれていく様子を描くサスペンス?なストーリー。
考えるな、、感じろ。考えるな、、感じろ。な映画でした。
なんかとりあえずわけわかんないシーンでも
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.5

嗜眠性脳炎という病気で「人間の抜け殻」と化してしまった患者たちが入院している病院に主人公は医者として来た。患者たちは脳機能が完全に失われていると思われていたが些細なことから主人公は患者の中に存在する生>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

2.9

原作を見ないでリメイクのこれを鑑賞。
グロバカ映画だと覚悟して見ましたが意外と映像がおしゃれちっくで草。
痛々しいシーンもあるにはあるのですが、慣れたのだろうか、そこまでグロ!ゲー!と思わなかったです
>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

3.4

とても分かりやすくて手軽にスリルを感じられる映画だと思いました。
3人の若者が快楽を求めてたどり着いたところが不穏な街、恐るべき場所でありそこに喰われる話。
適度なエログロで飽きさせない、クライマック
>>続きを読む

呪怨(2002年製作の映画)

3.5

邦画ホラーの中でかなり好きな作品。評価低くて悲しみ。
名前の通り呪怨、怨念やらの邪気デロデロな家の話。ショートストーリーみたいのが合わさった構成で結構見やすいです。
で、ホラー苦手な人にはつらいシチュ
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.8

名作をようやく鑑賞。
マフィアの抗争にファミリーの中の堅気のマイケルが飲み込まれて行く話。
三時間くらいの長い映画でした。しかもすごい盛り上がりもなければ派手なアクションもなくグロエロもほぼない、、し
>>続きを読む

エミリー・ローズ(2005年製作の映画)

3.3

悪魔憑きの少女に対し医学的治療は効果を示さず。悪魔祓いをお願いしたら少女は失敗して死んでしまった。はたして悪魔祓いをした神父は過失致死として有罪となるのか...。
というホラーかと思いきや不思議な現代
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

泥棒を逃すドライバーの主人公。隣人の親子と親しくなり愛も感じはじめる。そんな中親子の父親が刑務所から戻ってきた。その父親のゴタゴタ解決を主人公は手伝おうとするが、、。
バリバリカーアクション映画だと思
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

ホラー映画が好きな私はいまだにこの作品を見れていなかった。ようやく鑑賞、、!
原作の本の話はなんとなく知っていたのですが結構空気の違う映画でした。というのも恐るべき邪気が渦巻くホテルに飲み込まれてしま
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.6

100万円貯まるごとに新しい場所に越して生活をするダメ女の話。
ひょんなことから前科者になりなんだかんだ苦労をして旅に出ることに。海やら山やら都会やら、対比的な舞台を転々してそれらの生活が面白かったで
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.1

完璧女の自殺の原因を回想しながらさぐる物語。どんでん返しというか新たな事実がポンポンでてきて、私の予想もころころ見ていて変わるような感じです。
よかった所はなんだかファンタジックな学園が舞台で映像もそ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.9

魔法の花の液がかかって色々誤解されてわーっとなるお話。
ジブリの後継的な製作陣が作ったためジブリワールドがあちこちに見られました。theファンタジーっぽい作品。ただ、強いメッセージや印象に残る場面が少
>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

3.8

多人種がひしめき合う大都市ロサンゼルスが舞台。差別主義警官、コソ泥黒人ペア、偏見白人夫婦などなど多くの人々の生活を描きます。主人公という目立つ人はいなく、何人かが目立ちすぎることなくちょうどよく役を演>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.7

サスペンスものかと思ってたら結構ホラーでした。
身元不明女性(ジェーンドゥ)の遺体が住宅の床下から発見された。主人公とその父は検死官と助手でありベテラン。警察は死因を特定してほしいとジェーンドゥの解剖
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.5

あまり期待しないで鑑賞。
その名を知ったり考えると、バイバイマンはやってくるというお話。
1969年のシーンは少し興味深かったです。が他は違和感があったり登場人物がなにを考えているか分からなかったり、
>>続きを読む

ハッピー フィート(2006年製作の映画)

3.4

そこまで印象に残ってないけど悪くない映画。極地にまで至る人間の手、それを含めた自然界の厳しさを可愛らしい絵で描きます。また、純粋故の吸収と思い切った行動が子どもならではで応援したくなりました。
可愛い
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.4

修学旅行のバスが事故って若くして死んだ男の子が主人公。なぜか1人地獄におちて現世に戻るため悪戦苦闘するお話。だったけど途中で結構テーマぶれます。
狂ってるあの世とチープな作りは良かったです。笑いと涙の
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.4

冴えないふとっちょが合コンで可愛い娘と上手くいって、、というラブストーリー。
かと思いきやどんでん返し系。
宣伝でも嫌という程どんでん返しをウリにしていました。
超ベタな恋愛ドラマのような運びでしたが
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

ほぼ前情報なしになんかのミステリーかなーとか思いながら鑑賞。
結果大きな衝撃をうけました。真実をもとにしたとある事件を描きます。
ネイティブが多く住む雪山にて発見された不自然な少女の遺体。その原因を探
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.5

やっと見れた、ずっと気になってはいた作品。
勝手にシリアス系な作品かと思い込んでいたけど全然違いました。
まるで一夜限りの夢みたいなお話でした。
それと言って凶悪な悪役もいなければ特に緊張感漂うわけで
>>続きを読む

ムカデ人間2(2011年製作の映画)

3.5

前作「ムカデ人間」は映画であり、その映画を愛してやまない1人の異常者が主人公という、割と珍しい設定。
ムカデ人間を何度も見返して、専用ノートも作り、ムカデを飼い、そして影響される。この映画の主人公は本
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

1.7

漫画アニメ実写の中ではかなり評判が良かったので見てみました。ちなみに漫画は8巻あたりまで読んだことがあります。
見た感想は、、、
正直言うとかなり皆んなに怒られそうなのですが、なにが良いのか分かりませ
>>続きを読む

>|