うぶ毛さんの映画レビュー・感想・評価

うぶ毛

うぶ毛

映画(183)
ドラマ(9)

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.8

すっごい胸糞だし虚しい。笑い方って品性出るよなぁって思いました。
2020178

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

4.0

ちゃんと1より面白くなってるの凄いと思う。26のアートスクール編死ぬほど見たい。
2020177

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢(2018年製作の映画)

4.0

すんげえ良かった。演技後のキラキラした目が感動的だし、最後の雄叫びはこっちまで嬉しくなった。
2020 176

恐怖分子(1986年製作の映画)

4.3

映像美しすぎて字幕を追うの申し訳なく感じた。
2020 174

LOVE【3D】(2015年製作の映画)

3.5

3Pシーンの脚のもつれが複雑すぎて笑った。主人公嫌いすぎてはよ性病かかれって思いながら見てた。エンドロールの入り方は好き。
2020 170

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

4.0

タイトルの出し方完璧すぎ。また久石譲と組んでくれんかなまじで。
2020169

Eden(原題)(2002年製作の映画)

1.5

全然わからんかった。音楽はかわいいです。
2020168

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

衣装デザイン良すぎる。主演の子、髪型がデヴィッド・ボウイぽくてかわいかった。てかこれがデビュー作とか末恐ろしい。ここ最近のサム・ロックウェル役に恵まれすぎ。
2020167

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.0

乳首が濃いのか、Tシャツが薄いのか、それともああいう柄なのか。めちゃ面白かった。
2020 165

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.7

爆丸めちゃくちゃ笑った。陰キャだからジョナヒルの青春コンプは同情しました。
2020 164

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.6

犬ぐうかわ。ちょっと「オールドボーイ」ぽかった。タイトル秀逸。
2020 161

キートンの大列車追跡/キートン将軍/キートンの大列車強盗(1926年製作の映画)

3.8

初バスター・キートン。知的な顔なのに、思った以上に体張るコメディでびっくりした。音楽めちゃかわいい。
2020 160

三月のライオン(1992年製作の映画)

4.8

パッケージのシーンだけで星5の価値あると思う。
2020 159

ひみつの花園(1997年製作の映画)

3.6

自分もお金大好きだから「奢るくらいならお金くれ」っていうセリフは死ぬほど共感した。
2020 157

BU・SU(1987年製作の映画)

4.5

HASAMIgroupから。光の使い方が印象的。めっちゃ好きでした。
2020 156

ミツバチのささやき(1973年製作の映画)

3.7

構図と音楽が綺麗だった。アナ・トレントがめちゃくちゃ可愛い。難しかったからまた見直したい。
2020 155

マルドゥック・スクランブル 排気(2012年製作の映画)

3.6

カジノが最高に面白いだけにラストバトルの駆け足な展開が残念。でっけえ銃ぶっ放す女の子嫌いなオタクいないと思う。
2020 154

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ面白かった。これ劇場で見たらかなり楽しかったと思う。地獄みたいな映画でした。字幕の出し方までラリってる。
2020 152

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.4

ワードセンス良すぎ。ただ若干ダレちゃってた。この人は短編の人なのかもなって思った。金魚が素晴らしかったし。
2020 151

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

3.6

メリル・ストリープぐうかわ映画。まさかの実話!
2020 148

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

4.0

目的主題歌だしレンタルでいいやって後回しにしたの本当に後悔。映像すっごい綺麗でした。こういう邦画ほんとすき。
2020 147

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

4.0

ティーン映画に求めてたもの全部やってくれてる感ある。元ネタの事件記事が大好きで、何度も読んでたからすんなり世界に入り込めた。
2020 146

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

「こういうのでいいんだよこういうので」ってシーンが四億回ある映画。もう好きすぎてレビューなぞ書けません。
2020 145

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

4.5

この時代のカルチャーが大好きだから、その雰囲気を味わえて良かった。大好きな「FANTASMA」の広告が見れてよかった。みんな刹那に生きてて格好良い。
2020 144

Curve(原題)(2016年製作の映画)

3.5

緊迫感えげつい。確かにこれはイヤホン必須です。
2020 143

>|