BuffysMovieさんの映画レビュー・感想・評価

BuffysMovie

BuffysMovie

ひらいて(2021年製作の映画)

3.5

詳しい評論は後日、私のサイトもしくは掲載媒体にて!

プリテンダーズ(2021年製作の映画)

3.4

詳しい評論は後日、私のサイトもしくは掲載媒体にて!

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

2.9

試写にて!
元々がシンプルな内容の映画だから、公開当初から類似作が作られ、そこからソウなんかに派生していったのに、一番シンプルなものを何故今?

一定のおもしろさはあるけど、エスケープルームとか進化し
>>続きを読む

アンテベラム(2020年製作の映画)

4.0

詳しい評論は後日、私のサイトもしくは掲載媒体にて!

クライモリ(2021年製作の映画)

3.7

詳しい評論は後日、私のサイトもしくは掲載媒体にて!

ロン 僕のポンコツ・ボット(2021年製作の映画)

3.4

ディズニーさん招待試写にて!
話自体はかなり王道中の王道で、Z世代の子供たちの友情の物語。

今作を手掛けたロックスミス・アニメーションとしては最初で最後のディズニー映画、次回はワーナーに移籍と裏事実
>>続きを読む

ハロウィン KILLS(2021年製作の映画)

3.6

試写にて!

前作のラストで包丁がアップになったときから、次回は暴力の覚醒もしくは拡散が描かれると推測したけど、正にそれ!
こうなると次回の最終章は「浄化」もしくは「愛」かな?
なんかトランプ政権のメ
>>続きを読む

プリズナーズ・オブ・ゴーストランド(2021年製作の映画)

3.3

試写にて!
園子温監督とは言っても脚本はマイナー俳優コンビによるもの。
ニコケイが自転車に乗る映画は初?ゴーストライダー…いや
……まさかの!ターボキッドオマージュ!!

詳しい評論は後日、私のサイト
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.8

ディズニーさんの招待試写にて!
リドリースコットがこれを撮ったのは凄い!ある種の自己否定!!
ジェンダーメッセージも強めの現代的な内容に驚いた……前半と後半では印象が変わってくる。

詳しい評論は後日
>>続きを読む

決戦は日曜日(2022年製作の映画)

4.5

試写にて!
アダム・マッケイやビリー・レイの風刺コメディ映画観てて、日本はこんなことできないだろうと思ってたら…まさにコレ!こんな攻めた選挙風刺コメディを日本が作れることに感動した!!

詳しい評論は
>>続きを読む

リスペクト(2021年製作の映画)

4.3

試写にて!
今年公開を待ち望んだ作品の1本!アメアイからのジェニファーファンとしては観ないわけにはいかない!この監督キャスティングもわかってる!
今年公開されたドキュメンタリー映画に繋がるのにも震える
>>続きを読む

キャンディマン(2021年製作の映画)

4.2

試写にて!
都市伝説自体より、都市伝説ができるまでの実世界での過程、構造、概念自体のほうがホラーであるという…ジョーダン・ピールらしいというか……

詳しい評論は後日、私のサイトで!

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ(2021年製作の映画)

2.9

試写にて!
トランスフォーマーやミクロマンと世界観を共有するハズブロユニバース企画第1弾のはずだったのでは?と疑問があったが、忍者アクション映画としては見応えはある。ただ、ヘンリー・ゴールディング顔出
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

2.7

様々な要素を散りばめておいて…回収しません!!

こんなざっくりした映画でいいの?

グレタ ひとりぼっちの挑戦(2020年製作の映画)

2.3

あえてやってるって監督が言ってけど、
気候問題にはあまり触れておらず、グレタさんの巣の表情を映し出したホームビデオでしかない。

全てが抽象的で、具体的に何が環境にとって、どう問題なのかが全く提示され
>>続きを読む

劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア(2021年製作の映画)

2.8

アニプレックス本社にての試写!

いろいろネタバレ規制があって、他の声優や主題歌に関して、あまり言えないことになっている。

シリーズを知らない人なら導入作品としては楽しめるかもしれない。
アスナとミ
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.1

フランス映画のリメイクということもあって、あえてだろうがガイ・リッチー要素は薄口。

詳しい評論は私のサイトで!

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.7

中国忖度な映画。これは事実。

ディズニーにおいて中国市場はなくてはならないものだったのが、今作の目が細く、ステレオタイプ丸出しで何が忖度だ!中国人にも美形はいっぱいいるんだぞ!と逆効果で中国側から批
>>続きを読む

深海のサバイバル!(2021年製作の映画)

3.0

『海底47m』を子供向けにアニメ化したような作品だが、
深海生物好きなら、そこそこ楽しめるカモ

映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ(2021年製作の映画)

2.5

抑圧されたコミニティで育てられた少女の物語

東映本社の試写室で、大人だけで「おしりたんてい」を観るというのも
また不思議な体験だ。

>|