シェンナさんの映画レビュー・感想・評価

シェンナ

シェンナ

雑なレビューでいいじゃんね

  • List view
  • Grid view

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

4.4

神が怒ったら人間なんてどうしようもないんだなと思った

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

4.5

下着姿のガル・ガドットがイケメン過ぎて抱かれるしかない

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.1

原作を読んだのに、映画を観て犯人以外全部忘れてることを思い出した

泥棒役者(2017年製作の映画)

4.2

噛み合わない会話劇が楽しい。セトウツミやおとなのけんか並みに登場人物が少なくてわかりやすい、そこがいい

ハード キャンディ(2005年製作の映画)

4.6

ロリコン殺す。でもバレないようにやらないとねって話

スーパー!(2010年製作の映画)

4.4

現実的に考えて悪人相手とはいえ暴力で倒そうとするヒーローってイカレてるよねという話。イカレた話だけど悲しくてやりきれなくて、それでも生きていく登場人物たちを応援したくなるような映画だった

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

4.2

ちょっとクズだけどそう悪い人じゃない彼は、死ぬべきじゃなく殺されるべきでもなかった

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.6

ホラー映画にありがちなお約束を逆手に取った名作。バタバタサクサクと人が死ぬので笑いが止まらない

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

4.4

いつも通りかわいくてポップでかなり変なウェス・アンダーソン映画

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

5.0

ライカらしく、ちょっと可愛くない人形が動き出すとたちまち可愛く見えてくる不思議な映画。ライカのストップモーション技術は世界一ィィィ!

続・猿の惑星(1970年製作の映画)

3.8

冷戦下の影響が色濃く出ている続編。前日譚と合わせて観ると、人もエイプも情けなさしかない。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.5

可愛くてゴージャス、なのにどこか空々しいシュールなおとぎ話

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.8

話が通じるようで通じてないシュルレアリストたちとのシーンが好き

少女は自転車にのって(2012年製作の映画)

4.2

紙で指を切った時のような小さい不幸が淡々と積み重なる映画

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.5

死体と出会い、自分と向き合う。孤独と疎外感と劣等感に埋もれている人への映画(ただしクッッッッッソ下品)(でも映像が綺麗)

>|