CONAN2さんの映画レビュー・感想・評価

CONAN2

CONAN2

映画(343)
ドラマ(0)

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

1.5

完全オリジナル版から見てしまったせいで、この短縮版は この点数‥ どうしても高得点がつけられない‥ まったく別の物語になっているので、これはもう犯罪です! ラストシーンも 全然意味が違ってしまう‥ 残>>続きを読む

少年時代(1990年製作の映画)

3.5

名作「スタンド・バイ・ミー」より、この「少年時代」の方が断然好き! なぜ?って‥ 日本人ですから‥ 絵に描いたような ガキ大将 大原 武 が大好きです‥ 欲しいからといって人の物を取り上げることなんて>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

2.5

言わずと知れた名作‥ でも 文化の違いなのか、まったく ピンとこない‥ 日本人なら 藤子・不二雄・Aの「少年時代」でしょ~

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

1.0

評価の高い本作‥ この映画の登場人物たちの言動がとても変でおかしい‥ 序盤から終盤まで ツッコミだすときりがない‥ ラストに至っては 意味不明(ホラーか)‥

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

江戸時代初頭 キリシタン弾圧を背景に、一人の神父が辿った運命を深く丁寧に描いた物語‥ 信仰とは何か、について考えさせられる作品‥

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

3.5

レバノンの貧困層の生活を 生々しくドキュメンタリータッチで描いた作品‥ 物語としては細かい部分の詰めが甘く リアリティーに欠けるところが散見され‥ そこが気になって仕方がない‥

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

なんだ~ B級映画か~ って見てたら‥ 意外と脚本がしっかりしてて それなりに楽しめたかな‥

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.5

映像も お金のかけ方も すごい!んだけど‥ なんとも 物足りないストーリー‥ なんだかんだ言っても 伝令に行くだけの 物語だからね~

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.0

冒頭から 独特な雰囲気と演出‥ とてもシリアスに創ってはいるけど、作家が作った感がプンプン漂っている‥ そこがどうにも鼻につく‥ 微妙にリアリティーに欠け ラストも難しく創りすぎ‥

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

シナリオも 演出も なかなかレベルが高くて面白い‥ ただ クライマックスあたりが なんとも微妙‥ ねらい過ぎちゃったかな‥

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.0

アメリカ社会が抱える問題を ただただ 滑稽に 皮肉たっぷりにデフォルメした作品‥ 30年たっても 何も変わっていないことに 愕然‥

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.0

う~ん 男女の会話を 延々と見せつけられても‥ って 感じ‥ 女性向け(女性脳向け)作品‥

無垢なる証人(2019年製作の映画)

4.5

いや〜 なかなかの良作でした〜 伏線 台詞がよく効いてます‥ 涙腺が緩んでしまうシーンも‥ ハッとさせられる台詞が 秀逸! 秀作!!

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.5

なかなかの 良作~ コメディータッチながらも、要所要所で見せるエピソードが 秀逸‥

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

なんだろ~ 物語は面白かったんだけど、苦手な演出 台詞が多くて‥ 演出 下手だなぁ~ って感じ‥ ファンタジーとしてツッコミどころも多すぎ‥

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.0

期待値MAXで鑑賞‥ 中盤まで 面白かったんだけど、後半 そしてあの結末‥ あまりにも短絡的で ガッカリ‥ これで 作品賞?って感じ‥

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.0

フォードがこんなかたちで ル・マン24に参戦したなんて‥ 車好きなら 誰でも楽しめます~

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.5

大人の演出、大人の映画でした~ 映像もキレイで カメラワークが上手い‥ ただ 映画として 1ランク上の 心に刺さるものが ほしかった‥

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0

なかなか 斬新なストーリー ビートルズ ファンなら 楽しめます‥ ただ 後半は 予定調和だったかな‥

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.5

長井監督作品らしく、登場人物の心情を深く丁寧に描いているところは 健在‥ ただ 物語として「心が叫びたがってるんだ」のレベルには 一歩 二歩 及ばない‥

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

4.0

思ったほど ひどくなかったかな‥ それなりによく出来ている‥ 作画には定評のある 湯浅政明作品‥ 今回は けっこう下手かも‥

海獣の子供(2018年製作の映画)

1.0

物語として 意味不明‥ ファンタジーとしても ??? いいとこなし‥

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

実在した戦場記者の物語、とても上手くリアルに描かれています‥ 見ごたえあり! 良作!

新聞記者(2019年製作の映画)

2.0

シリアスに創ってはいるけど、大学を新設する理由が 荒唐無稽‥ コケた‥ 残念‥

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.6

なかなかヘビーで 衝撃的なストーリー‥ リアルな演出が 秀逸!!

キングスマン(2015年製作の映画)

3.0

最初は それなりに楽しめたけど‥ 終盤 クライマックス まんがチックな展開に‥ 冷めてしまった‥ ツッコみどころ満載、残念‥

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.5

う~ん 雰囲気 演出は良かったけど、あまりにも物語が平凡‥ 最後はちょっと驚いたけど それだけだったかなぁ‥

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

主人公 櫂 直 が登場したあたりから グイグイ引き込まれ とても面白かったです~ ただ オチに疑問が残ります‥ いかにも後付け って感じで、説得力 リアリティーがなかった‥ そこが 残念‥

空母いぶき(2019年製作の映画)

2.5

シリアスに真面目に創ってはいるけれど‥ 至るところで いかにもマンガ原作 って感じの展開 演出が散見され‥ しかも ツッコミどころ満載! 残念‥

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.5

「最強のふたり」の二番煎じか~ と思って見てたら、途中から意外な展開に‥ 深く考えさせられる 結末‥

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

3.5

名作として名高い本作、ミュージカルだと思って ず〜と敬遠してたけど、こんなにまともな物語だったとは‥ 良作

ジョーカー(2019年製作の映画)

1.0

言わんとしていることは分かるが‥ あまりにも 暗く 不気味‥ 映画として 単体作品として 破滅的‥ 救いがない‥

居眠り磐音(2019年製作の映画)

3.5

う~ん 物語としては 大好物なんだけど、ストーリー展開が コテコテ娯楽時代劇‥ ラストも頂けない‥

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.0

う~ん 何が言いたいんだかよくわからない物語‥ 見終ると だから?なに? って感じ‥

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.0

う~ん‥ 妄想か 現実か、区別がつかない曖昧な創り‥ なかなかの変化球‥ でも ただそれだけ‥

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.0

殺人事件は“おまけ”のような 一味違うヒューマンドラマが展開され‥ 長澤まさみと木村拓哉の プロ意識のぶつかり合いが見どころ‥ ホテルマンとしての心得が十二分に伝わってくる とてもいい話‥

>|