BiBiBiBiClyroさんの映画レビュー・感想・評価

BiBiBiBiClyro

BiBiBiBiClyro

ステイフレンズの世界に毎日浸ってる

映画(582)
ドラマ(0)

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

細かい事は気にしない!ブッとんでて最高でしたー!
誰かと華麗に弓矢を放ちたい。だけど今は誰かに胸を打たれてビビビとしたい。まぁ胸をしっかり守ってる自分が原因。バーフバリみたいな人居ないかな。

バックドラフト(1991年製作の映画)

4.5

ユニバのアトラクションは4年に1回で良いかなぁ…という気持ちやったけど、この映画観たら年1で乗らなきゃ、という気持ちに…。
消防士の話と思いきや、ちと違う。謎めいてた。素晴らしかった。
冬が来る。火に
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

4.5

バンド"ROYAL BLOOD"に勝手に情が入ってしまった。全てを知った時、私はかなり興奮した。
そう考えると織田信成君もかなりヤバイ…。NHKのファミリーヒストリーは本当に素晴らしい番組だと思います
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

5.0

表現の自由って大好きだけど大嫌いな言葉。実は何に対してもその言葉一つで片付ける事が出来るのでは…、とゾクっとしたが、そうでないこともある。それがこの映画。
イギリスの変わった裁判制度、主人公の他人との
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

ずっとハラハラ。一番重要なのは無人島に持っていくバンド。ベースを弾いてる彼が好きだった。R.I.P Anton Yelchin

ワールド・オブ・ライズ(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

現地で女性を巻き込んじゃイヤン…笑。
一番興味深かったのは、テロリストと同等以上の力を持つ偽の組織工作。テロリストはもちろんだけどCIAが考える事も恐ろしい。
主人公の現場に戻る気持ちがわかってしまい
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

映画"ライフ"に比べるとまだカワイイ地球外生命体…笑。感情のある生き物は本当に素晴らしい。
全ては"メッセージ"を私達に伝える為の手段。夢でも生まれつきの能力でもどんな設定でも良かったけど、地球外生命
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.5

ギレンホールという情報だけで観たけどちょっと後悔した…笑。というか最後の最後までお腹痛くて、3倍速&画面を観ない選択をした。最強のホラー映画。

当分カルビン引きずるわ…

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

ブラザー!と言いたい。私には一生言えない憧れの単語。
喧嘩ってどこからが喧嘩なん?喧嘩ゼロと言っているが、私の調べでは2、3回は喧嘩をしていたはず。最後の最後でモヤモヤが……たぶん私だけだろう。
そん
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

内容には頭がついていかなったが、クールな映像と最高の音楽が流れてて雰囲気は好きだった。やっぱBlue Mondayやばいわ。ロンドンコーリングも。音楽大事。ロンドン行きたい〜〜

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

面白かった。
前半が好み。タトゥーの下りだが、こそばくて絶対に気付くと思う。やられた事ないからわからんけど、なぜかヤラしい目で見ちゃった…笑。
やはり女性を女性にしてくれるのは男性なのかなぁ。あぁ、早
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

ラストには驚いた。タイトルを3回読めばわかるはずなのに。仕事と約束以外であしたを願うのはそういう時しかない。
テンポ良くて見やすかった。ホッコリしました。

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.5

誰かをユルすことは自分の考えを否定することだと思ってます。凄くしんどい。誰かの関係のない過去にまで遡り、わざわざ問題を大きくしてしまう。意志やプライドってなんでこんなに厄介なのか。ユルすことで互いに光>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.5

"今の私達は明日の亡霊"、ズッシリくる台詞。普段生活してる中で、綺麗な偽物ばかり見てる自分に気付けて良かった。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

5.0

最高。まぁまぁ喋るステイサム…。
後半この映画が一応ワイルドスピードシリーズである事を急に思い出し、なぜか感動してしまった。ファミリー大事。グータッチ大事。
ITばかりに頼らず、隣の人間とグータッチし
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

全部最高。大好きです。誰でも楽しめるようなワクワクする理想的な映画だった。
私も(21時になると)急に消える女で…。本当は一緒に居たいのに。普通の女になりたかった。スパイダーマンと同じ悩みがある事を知
>>続きを読む

サム・サフィ(1992年製作の映画)

3.5

自由でうんざり。普通に憧れる女性の話。イキイキしてる女性は素敵だなーと思った。

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

3.5

レコード屋という小さな箱の中でのストーリー。インディロックネタ多数ありで、集中できなかった笑。Jeff Tweedy!笑。
今は音楽って簡単に作れちゃうし簡単に世界に公開できて、そして簡単に聴けて身近
>>続きを読む

ハート・オブ・マン(2019年製作の映画)

5.0

洋画でよく見る女友達4人でのレストランあるある:"この前はゴメン。今日は私のおごりよ。かんぱーーーい"。
このシーンある映画は大体間違いない。

粉飲んだら男性の心の声が聞こえてくるお話。映画の中の男
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

3歩下がって見ると笑ける映画。1歩入れば最高な映画。泣いた。アベンジャーズは本当に終わった。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.0

(白人の為の)アメリカンファーストで思い出したけど、レディファーストの中に私はちゃんと入ってる?って思った。誰かが(私自身が)負けを認めないと争いは終わらないかな。悲しい。
スパイクリー監督に"Don
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

5.0

この作品の中での宗教は恋愛の片想いと似ている。墓場まで持って行く秘密。

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

機内のタッチパネル画面で観たからかリアルなサーチだった。かなり面白かった。
そうです、私が居なくなれば親はきっと知る事になる、婚活パーティーに一応行ってる事を。SNSって何だろうね。

運び屋(2018年製作の映画)

4.5

きっと最期は(自分のやりたかった事や行きたかった場所ではなく)他者への愛を後悔するのだろうか

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

4.0

一つのアクション映画としてなら◎。ドラゴンタトゥーが絡むなら△。リスベットはまだ恋してる?求めていたのはラブだったので…。急に髪の毛バッチリ決めてきたシーンは二度見。Christine and the>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

幸せの定義は人それぞれ。家族の定義も人それぞれ。まぁ言うのは簡単。だけど子供達に対する想いは誰かと同じ認識だといいなぁ。見てよかった。

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.5

テレビドラマのファンなもので…。出演者全員好き。特に戸田恵梨香&比嘉愛未。プライベートでも仲良しみたいで(なんで知ってるんだろう…笑。)。かわいい。

映画化といっても大きな変化はない。ただ5人の絆と
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

シルエットでわかってしまうChance The Rapper…笑。

吹替で鑑賞。映像に興奮。映画館で観れば良かったと大大大後悔。マンガが飛び出てた。内容も楽しめる。よくあるストーリーやんと突っ込めな
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

楽しめた〜!(トランスフォーマー5作目で全然なかった)変身シーンもたくさん見れたし、バンブルビーのチョイスする音楽も最高。
何度もウルっときた。バンブルビーと主人公の互いに思いやる心と行動に思わず感動
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

5.0

1ヶ月引きずってる。ヒトラーに飲まれてた…危ない。コメディちゃうやん笑。映像も展開も独特。凄い。
最近のNZ事件を聞いた時、この作品を思い出してしまった。"歴史は繰り返す"なのかな…

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

4.0

西部劇というかシンプルなロードムービー。男二人が人間くさくて好きやった。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

今作を見てしまった事でエンドゲームがより楽しみになった。
感情、友情、愛情、歴史、そしてパワー、そしてニャー(猫)。一番印象に残っているのはキャプテンマーベルが自分自身に打ち勝つシーン。サササっと乗り
>>続きを読む

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

3.5

自分にはコレしかないモノに出逢った時の話、尊敬できる(おそらく一生の)友に出逢った時の話。徐々にかっこよくなる主人公がとても魅力的だった。
"出逢い"って不思議。涙が出るくらい不思議。初心を忘れずにそ
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.5

マイルズテラー、アーロンエッカート("幸せのレシピ"より気になる役者さんに。やはり素敵な役でした)が良かった。

ボクシング。実話。
主人公の気持ちもわかる…俺はコレしかない。家族やトレーナーの気持ち
>>続きを読む

>|