aaaさんの映画レビュー・感想・評価

aaa

aaa

映画(246)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

泣ける映画と言われるとなぜか避けてしまいがちでね(ジョジョラビットもそうだった…)。でも期待以上のものが返ってきて、狭くなりつつあった視野が明日から広がりそう😌☀️
子供達は全員物語の主人公。それぞれ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.5

映画herに美しい肉体を持たせて更に恐怖を10倍にした感じでしょうか。
近い将来こうなるのかな。自分好みの美しい外見で性格の良いロボットを作り出すことが出来、今まで以上に好き好き同士の世界で生きれる。
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

ジャケットからメッセージ感じ取れるから観るのやめてたのですが…満足度100。
元気出た〜。外見も内面も難ありだけど、生まれてきたからにはイキイキとしてたい。誰か1人で良いから心を動かしてみたい。
主人
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.0

王が戦士達に放った言葉「魂を探せ」。なんかグサっときたのであった…。具体的な指示よりも効果あり。
美術館に行きたくなった。神とは?

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

5.0

ジャケットからは想像できない内容だったが、終わればジャケットのような笑顔になれた。
民主化運動をする学生。そのデモを鎮圧する軍。家の事が大切な運転手。本作品はもちろん運転手目線で、私も同立場だったので
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

5.0

「羨ましい」この一言に尽きる。若者二人が真っ直ぐで眩しくて。清々しい。内容も面白かった!

近々ジャニーズがリメイクするみたいですね。原作が良いだけにプレッシャーあるだろうなと思う笑。事件を地上波でど
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

4.0

緊張感あり。見応えあり。
命よりもお金のおじいちゃん。
何と戦ってるか不明のお母ちゃん。
・・・なウォールバーグちゃん(勿体無い使い方…

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

人生は失敗、失敗、失敗、最後はうまいことトントンなんのかなー、と明るい気持ちになった。面白かった。こりゃ語れる。
ただ一つ引っかかったのが、モリーズゲームをする理由。全然知らん人のブログにはお金ではな
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

最高。胸が熱くなった。堂々としててかっこよかったし、辛いお話なのにポップに描かれていてスゥーっと入り込めた。というのも出てくる人全員頭が良いっていうね…笑。
NASAに夢中。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.0

アームストロングは物静かな人だと知った(だからこそゴズリングは最適)。全体的に静か。月はもっと静か。スピルバーグが製作総指揮にしてはかなりシンプルな作品だと思いました。
NASAに夢中。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

人の愛を笑うな。
好きな人とはずっと繋がってたい、という気持ちはわからなくもない。告って振られたら会えなくなるから(経験あり。相手に内緒で勝手に大恋愛をしていたが抑えきれなかった。後悔してます)。
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.5

佐藤健を見ると頭の中でback numberが流れるようになった。髭男ではない。
実話なんだよね。愛とヒトを信じたくなります。星が降る夜と眩しい朝も幸せだけどね。

美女と野獣(1991年製作の映画)

5.0

野獣のままキスするシーンがあったような。地上波やしカットされたのかな?私の妄想かな?(多分酷い妄想…

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

2.5

ラストが知りたかっただけなのに。
全然知らない人のブログを読むと、失恋だとか生死だとか色々言われているけど全然ピンと来ない。R.E.M.は何のメタファー?どこにも書いていないのですが。
ラストが知りた
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

大事な時にジョーク言い過ぎ。しかもジョーク長い。ジェラルド主演やし、しゃーないか(愛)。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

埼玉は第二の故郷のような場所で、、ってそれは嘘なのですが、阿部勇樹選手サポーターとしては放っておけない作品だった。見つけられなかったけど槙野は出演していたみたい。サッカーが恋しいです。
日曜の夜に家族
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003年製作の映画)

3.5

エンジェル最高。気持ちいい。何も考えずに見れる作品だけど、登場人物(私のシャイア含む)が地味に多いので集中力は必要。

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

4.0

キスの「最初で最後」で予想されるラストは2パターン。想っていることはやはり言葉で伝えないといけないと思った。後悔しないように。
若い3人のストーリーだけど3家族+学校の場面結構あり。ここで出てくる親は
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

5.0

奇跡起こすのはタイトルからわかっていた。観やすくて良かったし、家族や親友に感謝をしたくなる強くて優しい作品だった。
誰でも夢は持つし、好きな人の前ではエエかっこするよね。やり過ぎには気を付けないとだが
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.0

「私がクマにキレた理由」の後やからやろね、最後処理できなくて。しんどい時は家族以外の誰かに頼るべきなのかも、というのが私の結論。
って、まぁ全然違うかった笑。ネタバレ読んでなかったら上記のままイッてま
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

5.0

タイトルやジャケットからチープな作品なのかなと思っていたけど、全然そんなことなくて。現実的な深い内容だった。クリスエヴァンスも丁度良かった。
そこ?って思われるかもしれませんが、やりたいことが見つから
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

「Where Is My Mind?」をPlacebo目線でよく聴いているが、この映画のおかげでエドワードノートン目線で聴くようになった。いつになったらPixies目線で聴けるようになるのだろう。いつ>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.5

人差し指と中指立てながら最期まで笑い合える友達いるのかな、と考えさせられた。

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

4.0

外見か内面か。答えは簡単なはずなのに無駄に悩む。周囲の目や幼い頃からの理想像に共感してしまった。そんな自分勝手な理由で、相手を深く傷つけてしまっているとは知らずに。
好きな映画だった。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

5.0

車の映画はプライド、ライバル、生死、家族と大体テーマが決まっている。わかっているのに私最後ボロボロでした。胸が熱くなった。感動したし興奮した。
家族ぐるみで付き合ったり、好きな事を尊重して最期まで笑い
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.0

人生はそんなに難しくないのかも。考え過ぎなだけ。
軽いラブシーンに嫉妬した。私のシャイア。「踊る君を見て恋がはじまって あなたの髪に触れ 私ができること何だかわかった(globeの曲)」のシーンは理想
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

5.0

母親の主張が「President」に対してで泣いたわ。「God」だったら泣いてないと思う。
権力を持つとヒトは変わる。純粋な心はどこに?
本当に観て良かった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

演技が本当に素晴らしい。
グラディエーターの時と同じ目つき。
同じような事が日本でも既に起こってる。今年のあの事件を思い出し凄く苦しかったが、ジョーカーを救いたいと思う人がたくさん居る世の中。もう笑わ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

5.0

知恵、正義、忍耐、自制心はない。
だけど別の美徳を持っている。
野望、勇気、献身、機略の才。
なぜ僕は愛されない?

私はこれが後のジョーカーに繋がると考える。
素晴らしかった。
素晴らしかった。

キスキス,バンバン(2005年製作の映画)

2.5

ちょっと気を抜いて観てしまったので置いてかれちゃったなぁ。

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.0

お金の話と新喜劇のノリなので私はイケたかな笑。討入りにも相当なお金がかかるんだよなぁ、と職場の経理の顔を思い浮かべました笑。
堤真一以外ほとんど出番がない中、濱田岳の存在感が凄かった。千葉雄大はクレジ
>>続きを読む

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

4.0

面白かった。今回はコミカル要素多かった気がした。でもキメるところはきっちりキメる。それが信頼できるシークレットサービス、マイーークバニング!!&父。
マイクは終始体調が悪いのによく頑張ってくれたと思う
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

5.0

人間くさい話だった。辛かったけど大好きだった。言動を詳細に繊細に描いていて、監督と役者は本当に素晴らしいと思った。
昔好きだった人と喧嘩した時かな、私も話題と全然関係のない禁止ワードをぶつけてしまって
>>続きを読む

>|