千里さんの映画レビュー・感想・評価

千里

千里

映画(1412)
ドラマ(224)

悲しき天使(2020年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

あらすじとトレイラーに惹かれて観賞。観る前の印象として、多分普通の映画というよりVシネっぽい感じの劇場で観たらがっかりタイプだろうなぁと思いつつも、現在まで残る大阪の遊郭である某新地が舞台というところ>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ここ数年注目している今泉力哉監督作ということだが、トレイラーを観た段階ではゲイの話なのかーと失礼ながらあまり興味を持てず。公開時にはスルーしていたが、観た人たちの高評が気になり、レンタルが始まったので>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーを観て観に行く候補に入れつつも、他に見たい作品が沢山あったのでスルー予定だったが、世間の高評と「桐島、部活やめるってよ」「のぼる小寺さん」と似たタイプの作品だということを聞いて気になり観賞。>>続きを読む

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。前評判も良いみたいだったから期待していたけど、これは期待以上の良作!都会人から見たら何もないに等しい田舎町を舞台にした、それぞれ問題や葛藤を抱える高校生たちの物語。

6人の
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

元々「ダーク・ユニバース」に含まれる予定だったユニバーサルのモンスターズコンテンツのうちの一つって認識でいいのかな?ところがダーク・ユニバースについては諸々あったので、単独の映画として公開された本作。>>続きを読む

オーバーナイトウォーク(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

オーバーナイトウォーク

トレイラーに惹かれ、磯部監督×屋敷紘子出演作ということで「予定は未定」との同時上映にて観賞。「予定は未定」のレビューでも書いたが、ある出来事をきっかけに今抱えている問題に対し
>>続きを読む

予定は未定(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

磯部監督×屋敷紘子ということで同監督作の「オーバーナイトウォーク」との同時上映にて観賞。個人的には「オーバーナイトウォーク」目当てに観に行ったこともあり、こちらに関してはほぼ前知識無しだったが、ある出>>続きを読む

ドンテンタウン(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。うーん...???って感じのまま観終わった感が凄い。どこからが現実でどこからが虚構なのか分からない感じを楽しむ映画なんだと思うけど、もうちょっとリアリティあるものを期待してい>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

4.2

トレイラーを観てから気になっていた本作。コロナの影響で延期になっていたが、この度公開との事。しかも劇場公開と同日にAmazonPrimeにて配信も始まるという驚きの展開。アマプラで観ちゃおうかとも思っ>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。予想通りの良い映画だった。冒頭からラストまでほぼずっと涙流しながら観てた映画体験は初かもしれない。ぶわって感じではないけど、ポロポロとずっと涙が止まらない感じ。

ストーリー
>>続きを読む

銃2020(2020年製作の映画)

3.1

トレイラーに惹かれて観賞。ここまで登場人物の心理が分からないと思った作品もなかなかないかも。家庭環境が悪かったからってのはともかく、主人公がなんでそういう行動をするのかが常に分からなくて困惑。1時間ち>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あらすじに惹かれたのとエル・ファニングさん目当てで観賞。背伸びしてるって程じゃないけど、人にはそれぞれ向き不向きがあって、自分に相応しい場所でこそ評価されるものなんだなって感じの映画。

ティモシー・
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。あまりにも酷い出来事...一切共感は出来ない映画だった。実際にあった少年による祖父母殺害事件を基に書かれた「誰もボクを見ていない」という本が原案とのこと。実際こんな事件あった>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最近カンフー映画に興味があるので観賞。タイトルくらいは聞いた事あったけど、元の映画はシリーズものでいくつかあって、ジャッキー・チェンが出てる本作はリメイク作なのね。小学生くらいの男の子が、転校先でいじ>>続きを読む

エンボク(2019年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。援助交際を撲滅する的なテーマなのかと思っていたけど、結構ギャグ調の演出も多くてこれもっと真剣にやらなくていいのか...?と思う箇所も多かった。援助交際撲滅を掲げた人たちの方こ>>続きを読む

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。凄く良かった!!なんて爽やかな青春物語なんだろう!それでいて自分の好きなものとの向き合い方についても改めて考えさせてくれる素晴らしい映画体験だった...!

学校を舞台にした
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

地上波では何度か観ていたけど、この度劇場でリバイバル上映が行われていたのでBESTIA2Dにて観賞。世界観には魅力を感じつつも戦争が絡んでいると個人的には見辛いので、自分の中ではジブリの中でも中堅くら>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.3

地上波では何度も観ているけど、この度リバイバル上映が行われているということでBESTIA2Dにて初の劇場観賞。元々よく出来た作品であることに加えて久々に観たからということもあるけど、やっぱり劇場で観る>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ドニー・イェン主演「イップ・マン」シリーズの第4作(外伝も含めるなら5作目)にして最終作。個人的に今年一番公開を楽しみにしていた作品だったが、5月(だったっけ?)公開の予定がコロナの影響で延期になり、>>続きを読む

東京の恋人(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーに惹かれて観賞。元カノとの不倫を通して嘗て憧れた夢への熱い想いや元カノと過ごす時間の素敵さを思い出す作品なので、前提からしてどうなの?と指摘する人もいるとは思う。ただきっかけは何であれ、過去>>続きを読む

悪の偶像(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あらすじに惹かれて観賞。良質なサスペンス映画!二転三転する物語は飽きずに楽しませてくれたし、ダークでシリアスでどぎつい期待通りのものを見せてくれたので満足。

一見まともそうな人たちがどいつもこいつも
>>続きを読む

BLACKFOX: Age of the Ninja(2019年製作の映画)

3.0

「ウルトラマンジード」から注目するようになった山本千尋さんが主演のアクションものということで公開当時から気になってはいたが、他にも見たい作品が沢山あった為劇場スルー。この度AmazonPrime会員特>>続きを読む

SHADOW/影武者(2018年製作の映画)

3.6

公開当時トレイラーとあらすじに惹かれつつもやっている劇場とかの関係で劇場スルーした記憶。その後見たいと思いつつもなかなか機会がないまま現在にいたりようやく観賞。チャン・イーモウ監督作は「HERO」くら>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ランボー」シリーズの最終作。「ランボー」シリーズは名前だけ知ってるだけで未見だったので今作も観る予定は無かったが、劇場で流れた予告編が面白そうだったので気になって観賞。これまでのシリーズであったこと>>続きを読む

HERO〜2020〜(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

別れる前提で2年間限定で付き合うという約束をしたカップルの物語というところに惹かれて観賞。表現のセンスや演出、全体的な演技等は正直かなりいまいちに感じたが、物語構成は工夫されていてしっかりとトリックに>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

あらすじに惹かれて観賞。90年代韓国のソウルに住む14歳の少女ウニの家庭環境や交友関係に起こる不和と、そんな状況下で唯一信頼出来るようになる塾講師の女性との出会いと交流を描く物語。あらすじに惹かれたと>>続きを読む

子連れ狼 三途の川の乳母車(1972年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

知人の薦めで観賞。子連れ狼自体はTVシリーズのどれかを見たことがあったようななかったような・・・そんな記憶。ストーリーもシンプルで分かり易かったし、殺陣も気合の入っているところは入っていたしでなかなか>>続きを読む

映画 刀剣乱舞-継承-(2019年製作の映画)

2.5

AmazonPrime特典にて。ブラウザゲーム「刀剣乱舞」を原作とした実写映画。時間遡行軍と呼ばれる敵が本来の歴史に介入して歴史改変を行うのを、擬人化した刀たちが防ぐという世界観の作品。本作の原作ゲー>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.7

トレイラーの雰囲気の良さと、個人的に大好きなアニメである「ARIA」や「カレイドスター」の佐藤順一監督作というところに惹かれて観賞。思春期~大人にもよくある言いたいことを溜め込み過ぎると・・・という精>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.7

トレイラーに惹かれて観賞。自粛期間開けて初(リバイバル上映は行ったけど)の劇場での新作映画観賞。トレイラー観て期待した通りのものを観せてくれたー!って感じで満足。

思春期に入ったばかりの小学6年生の
>>続きを読む

体操しようよ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的オールタイムベスト映画の一作である「ハローグッバイ」の菊池監督最新作。公開当時も気にはなりつつ劇場スルーしていたので、本作がAmazonPrime会員特典に入っているのを見つけて観賞。「ハローグ>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時に結構CMや劇場予告で流れていた印象だけれど、あまり観る気になれずスルー。最近知人が薦めてくれたので小松菜奈ちゃん目当てに観賞。いやぁ・・・温かい終わり方とはいえこの切なさは・・・言葉が出な>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.7

以前からタイトルはよく聞く作品だったけど特に見る機会もなかったのだが、この度知人の薦めで観賞。本作の主人公のように、最初から何でもとりあえず難しく考えたり、自分を卑下して関わろうとしなかったりっていう>>続きを読む

マチェーテ(2010年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

知人の薦めで観賞。2010年の映画ということだけれども、90年代の作品なんじゃないかってくらいに登場人物の扱いがノリで決まってるところが面白かった 笑 何やら別作品の偽予告として流した作品を長編映画化>>続きを読む

>|