Filmiさんの映画レビュー・感想・評価

Filmi

Filmi

映画(411)
ドラマ(74)

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

埼玉県愛犬家連続殺人事件が元。
実話で缶コーヒーの話も怖い。

血みどろはあんまり…
スコア2でもよかったかなぁ。

ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~(2018年製作の映画)

3.0

2028年、L.A.
街は暴動の中
犯罪者専門闇病院でおこる
ゴタゴタのお話。

日本未公開

面白かった‼︎

ジョディフォスターが、ばあさんだなんて。
確かに歩く後ろ姿は…。
でも、あれも演技なん
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.0

リストラされて
新しいTV局でプロデューサーになるも、
そこには低視聴率の情報番組と
偏屈なニュースキャスターがいて…

邦題のニュースの作り方の部分が面白かった。
恋の作り方の方の記憶が…思い出せな
>>続きを読む

ロッジ 白い惨劇(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

じわじわ系。
ヘレディタリー/継承を思い出す。
効果音が少ないところとか、
継母候補がおかしくなっていくところとかが
そう思わせたか⁉︎

雪と寒いのが苦手なので
観てるだけで心が暗くなる。

息子は
>>続きを読む

ハイウェイの彼方に(2019年製作の映画)

3.0

刑期を終えた主人公が
ゴミ箱で赤ちゃんを見つけて…
って、愛情いっぱいのお話。

パシフィック・ハイツ(1990年製作の映画)

3.0

若いカップルが借金してまで買った家。
下の部屋は家賃収入を狙ったのに
大変な人に貸してしまって、
とんでもないことになったお話。

大家さんって、意外と大変ね。

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.0

海上保安庁、
謎の軍事勢力に攻撃される。


戦闘シーンが、
なかなか見応えあり。

ロニートとエスティ 彼女たちの選択(2017年製作の映画)

3.0

LGBTQとユダヤ・コミュニティ。

田舎のコミュニティに似た…
切ない映画でした。

ユダヤ男子のちょこんとのせてる
あの帽子、好きです。

ニューヨーク 最高の訳あり物件(2017年製作の映画)

3.0

元元嫁と元嫁が、同居することに…。


重すぎず、軽すぎずで、なかなか面白かった。
元元嫁が、頭も良くて、とっても魅力的。
また観たいと思う。

できれば
あんなところに住んでみたい。
ただ、"エレベ
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.0

集中力がー…
ホラーなところが時々パロディ⁉︎
集中力のある時に、もう一度。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.0

吹替
テーマ:格差社会と不老不死。

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

遺伝子操作で25歳で成長がストップ。
余命は1年。
時間=通貨。働いて稼いで寿命で払う。
お金持
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.0

引き続き、意外とシリアスな感じ。

最初からミギーは頭がよかったんだね!

寄生獣(2014年製作の映画)

3.0

意外とシリアスな感じ

右手だからミギー。
かわいい。

ダーケスト・マインド(2018年製作の映画)

3.0

SF
全米で次々子供が亡くなり
生き残った子は超脳力者になっていた。
能力によって色分けして
管理しようとするが…。

なかなか面白かった。

団地(2015年製作の映画)

3.0

団地でおこるSF

予習なしの気まぐれで観たけど面白かった。

関西弁とか
団地の当たり前の生活とか
漢方薬作りとか
(富山観光の漢方薬局を思い出す)
特に、ラストがよかったな。

バンディッツ(2001年製作の映画)

3.0

吹替。

刑務所から脱獄した2人が
銀行強盗で資金を作る最中
ひょんなことから主婦も
メンバーになることに。

コメディ。
ラストがスカッと面白かった。

ブルース・ウィルスが、
ミッキー・ロークにみ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

2.0

吹き替え。

シャロンテートとがなんちゃらって言うから、
そればっかり注目してしまったけど
これは、俳優とスタントマンの
素敵な友情物語だったのかしら?

もっと歴史を知ってから観た方が
楽しめたかな
>>続きを読む

呪われた死霊館(2018年製作の映画)

3.0

ウォーレン夫妻は出張で
娘さんはシッターと
その友達とお留守番することになって
アナベルちゃん他大活躍。
お伽話みたいな仕上がり。


なんと、見逃していた。
大好きな死霊館シリーズですが
ちょっと展
>>続きを読む

侵入する男(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

吹替。
おっさんから家を買ったら
おっさんまでついてきたお話。

デニス・クエイドは、
メグ・ライアンと元夫婦。
出演作より、こっちの記憶のが鮮明。

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.0

オレは記憶喪失。
オレは何者?の映画。

こ、これは
マット・デイモン
惚れてしまうやないかーい❣️

舞台がヨーロッパというのが
これまたいいです。

八月の狂詩曲(ラプソディー)(1991年製作の映画)

3.0

2回目

長崎のばあちゃんと孫
息子と娘
ハワイの親戚、リチャード・ギアかっこいい。

ばあちゃんは野なかのバラ
こんなラストだったなぁ。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.0

偏屈じいちゃんと、隣のモン族の交流。
最後はやっぱり、
かっこいいじいちゃんで終わったな。

冒頭少し見逃してしまったけど、
面白かった。

クリント・イーストウッド渋い。
偏屈なところは地かな?

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.0

怖い。
ジョーカーは、ヒースの時も怖くて。
苦手。

吹替でみたけど、もう字幕はみない。
怖い。

華氏 451(2018年製作の映画)

3.0

本を読むことを禁止された社会に
監視するものと
本を守ろうとするウナギの戦いの中で
本の魅力に傾いていく主人公。

バッド・エデュケーション(2019年製作の映画)

3.0

実話。ダークコメディ。

公立学校として
米国史上最高額の横領事件のお話。
事件については、
NYタイムズ他有名紙が報じるも
1番最初に報じたのは
横領のあったロズリン高校の学生新聞。


お金の誘惑
>>続きを読む

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

4.0

ホロコーストを生き延びたじいちゃんが
ブエノスアイレスから
ポーランド・ウッチで70年前に別れた
お友達に会いに行くロードムービー。


泣けた。
最初は老人ホームに入りたくない
偏屈じじぃのお話かと
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.0

1989のチャッキーは、現実離れしてて
ちっとも面白くなかったけど、
2019のチャッキーは、なかなか面白かった。

自分、なんでもAI搭載って
誤動作したら怖いと思ってますので。

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

3.0

オススメされて
1、2を観ずに観たけど
面白かった。

でも面白いだけではない理解が
この映画にはあって
どこにその要素があったのか、
イマイチよくわかっておらず
も一回観てから、感想を言わねば(汗

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.0

SFコメディ
吹き替え

メンインブラック3を、
先に観たので
経緯がわかったかな。

>|