Pippiさんの映画レビュー・感想・評価

Pippi

Pippi

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

4.0

なぜかたま〜〜〜〜〜〜〜に見たくなる。
高校生の六つ子可愛すぎ、、、

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.5

何気に初めて観たけど、甘酸っぱい!!!!
高校生、男女の友情、夏休み前、進路、恋、、、
何もかもが青くさくて、不器用で、リアルだった。
キャラクターが全員魅力的。
大人になった今見たから「青春」とか「
>>続きを読む

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

観終わった後、1人になってストーリーを
整理しようとしたけど、考えれば考えるほど
難しくて不思議な作品ですごくよかったです。

小説の描写と現実の境目が非常に曖昧に
描かれているので、今自分が見ている
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

5.0

文句なしの星5です。
細田監督の「美女と野獣」へのリスペクトを
強く感じられる作品になっていたと思います。
ネット社会のリアルが描かれていて
アニメなんだけど空想的という感じがしなくて
むしろ私たちの
>>続きを読む

同級生(2015年製作の映画)

5.0

佐条と草壁みたいに、純粋で青臭く本能の
赴くままに恋がしたい。

「男同士」での恋と高校生ならではの葛藤が
やりすぎなくらいリアルに創られている感じ。
ピュアで観てるこっちが恥ずかしくなるような
甘酸
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今回も圧倒的迫力!
一年伸びたことで、期待も高かったんだけど
大満足でした!
羽田秀吉活躍回すぎて、トゥンクしてしまった。
そして何よりエンディングが東京事変、、、
ジャジーな感じが、赤井ファミリーと
>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.0

リアル。実にリアル。
変なニックネームつけるのとか、怒りの矛先を
決めてボロクソに言うのとか、女性ならではの
習性みたいなものを淡々と見せられてる感じ。
それぞれのキャラも特徴的で素敵だった。

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

4.0

アニメ勢です。
施設内の雰囲気とか、施設を囲む森が
再現度高くて超いいなって思った。
板垣李光人くんの演じるノーマンが
思ったよりもしっかりノーマンで
「おっ」ってなった。(語彙力)

渡辺直美と北川
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.5

おひとり様は、常に気を使って生活してる。
1人は孤独だけど1番楽。
共感できることが作品中に散らばってて
思わず涙が溢れた、、、
感情を押し殺してるせいで1人の時に
その感情が爆発してしまう。
なんて
>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

4.0

安楽死について深く考える機会になった。
この作品では完全に悪しき事として
描かれていたけど、実際はどうなんだろうと
映画終わってからも考えてしまう。
他人から見たら人殺しでも
当事者達からしたら彼は「
>>続きを読む

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵(2020年製作の映画)

4.0

これが実話とは、、、
木片で鍵を作って鉄の分厚い扉を
開けようと考える人が本当にいたとは、、、
自分もティムたちと同じ刑務所にいて脱獄を
しようとしていると錯覚するくらい
入り込んでしまった。
アパル
>>続きを読む

タグ(2018年製作の映画)

4.5

最高に笑った。
おじさんになっても少年の心を忘れずに
ゲームを続けた彼らって本当にかっこいいし
いつまでも「遊び心」は忘れたくないなって
思えるような素敵な映画でした。
これが実話なんて、、、最高すぎ
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

結局自分の意思を尊重しろってこと
だよね!!!!!!!
イエスは確かに世界を広げるかもしれない
けど、自分の首を締めかねない。
時には断ることも大事、そういうメッセージが
含まれてるような気がしました
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

すげぇわかんない。わかんないのに好き。
まず、10年以上前のアニメーションとは
思えないほど滑らかで繊細で色使いも
カラフルで、見ていて楽しい。
パレードのシーンは、ただ物が行進してる
わけじゃなくて
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

4.0

被害者、加害者、そしてその家族の心情に
様々な角度からスポットを当てて表現してた。
自分が関わった事件に対して抱いている後悔、
悲しみ、怒りの気持ちがとても生々しく
重苦しく描かれていて、いろんなこと
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

5.0

いや〜〜〜甘酸っぱい!!!!!!!!
小松菜奈ちゃんの透明感がすごい。
ただの恋愛映画かなと思ってた自分を
引っ叩きたいくらい素敵な映画だった。
恋愛はどちらかというと添え物的な立ち位置。
メインは友
>>続きを読む

無限の住人(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

長い。とにかく長い。
斬って斬って斬って「ぶった斬りエンターテインメント」っていうキャッチコピーにはぴったりの作品だった。
殺陣は音も含めてとてもリアルで見応えあったけど、全体的にちょっと長すぎたよう
>>続きを読む

極道めし(2011年製作の映画)

4.0

予想以上によかった。
話わりとごちゃついてるし、めっちゃトイレ
出てくるしで、真剣に見るにはちょっと、、、
みたいな映画だけど、低コスト丸出しで
凄いしょーもないのが逆に私は好きだったw
多分、笑いが
>>続きを読む

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今回もよかったな〜カイジ。
うぇえ!?この人出てくる!?みたいな
感じになりました、私的に。
ずっとドキドキしてた。息つく暇もないw
カイジがこれで終わりなんて悲しい、、、
最後まで期待を裏切らないカ
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

前作見てないけどこれは公開日に
見に行きましたw
結論から言うととても面白かった!!!
前作を見てない私がここまで楽しめたのだから
ちゃんと前作見た方はもっと楽しめるのでは、、、?という感じです。
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

5.0

福田監督ワールド全開で大好きwww
キャストもしっかり固めてきたなぁって
いう印象だし、一人一人のキャラが
めちゃめちゃ濃いからあっという間の
1時間半だったな〜。
橋本環奈ちゃん最高すぎるwww

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

実話にはとことん弱い私だけど
これは本当に良かった。
自分が生まれるずっと前に人種差別が
あれだけ露骨にあったことや、どれだけ
彼らが我慢していたかが色濃く描かれていて
胸が締め付けられた。
私が思っ
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

4.0

若者が「命」とか「死」とか、そういうものに
ついて考えるいい機会になるような映画だと
思います。メッセージ性がかなり強い。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

5.0

2作目って必然的にハードル上がるし
アナ雪なんて1作目あれだけ流行ったから
相当期待して映画館に足を運んだんだけど
最高だった!!!
作品の中で1作目のハイライト(?)みたいな
のをオラフが解説してく
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

大逆転劇!大好き!これが実話というのに驚き。
マーガレットが最後報われるのはわかってた
けど、やっぱり途中の紆余曲折が苦しかった。
「僕達のキーンじゃないか」というセリフから
「僕のキーンだ」と変化し
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

5.0

原作ファンです。
この作品が映画化されるってわかった時の
衝撃は今でも忘れませんし、上映館が
限られているので少し足を伸ばして遠くの
映画館まで行って観ました。
漫画からみんなが飛び出してきたと思うく
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.5

原作知らないと難しいやつだ、、、
頭がちんぷんかんぷんだった🙄
でもCGの日本風な建物とかグラフィックとかのビジュアル面ではすごい楽しめる!

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

これは本当に見てよかった。
夫婦って素敵だなぁ。
お互いがお互いのことを想っていないと
あそこまでできないよなぁ。
最後に、妻の優しさが光り輝いていて
つい涙腺が緩んでしまった。
『写真』って大事だし
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初は「うーん難しいかも」って思ったけど
中盤からの追い上げが凄かった。
虎狼の族は、過去の人たちのことだけじゃなくて
現代の人々のことも総じての言葉だって
わかったときに「深〜〜っ!!!!」って
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ホアキンフェニックスの演技力がやばい。
彼を狂わせたのも人間、邪険にしたのも
英雄にしたのも全部人間。
リアルな社会、マジョリティー。
全部がリアルに描かれてて、見応え抜群。
ラストの、道路の真ん中で
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

5.0

リアーナ目当てで見たけど最高すぎました。
ド派手、カラフル、クール、コメディとか
いろんな要素をギュッと凝縮したみたいな。
でもしつこい感じじゃなくてサラッと
見られる感じ。
世界観がめっちゃ未来系で
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

4.0

原作を知らないので、純粋に
面白かった。小松菜奈が可愛い。
ただただ小松菜奈が可愛い。
次回作も楽しみです。

ピクセル(2015年製作の映画)

5.0

まじでおもろい、、、
アクションなんだけどロマンチックで
コメディで、盛りだくさんな作品!
全くもって飽きない!

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーも曲も完璧。
あの記者会見のシーンは何回見ても
涙が流れる。
途中どうなるかと思ったけど
中だるみもなく、最後まで入り込んで
見れました。まじで名作だ〜!

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

4.0

何回見たんだろうってくらい見た。
人間の心理ってコワァってなる。

見えない目撃者(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後までドキドキしっぱなし。
途中、かなりバイオレンスなシーンあり。
切断音がリアル。
吉岡里帆ちゃんの盲目の演技が素晴らしくて
それも恐怖とドキドキを掻き立てる要素に
なってた。

>|