Pippiさんの映画レビュー・感想・評価

Pippi

Pippi

評価基本的にあまあまで、すぐ泣く

映画(165)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

5.0

熱があるのに観に行きました←
最初から最後まで完璧でした、、、
豪華キャスト陣の圧巻の演技と
見応え抜群のストーリーの数々。
体調がいい時にもう一回見に行きたいです(笑)

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

5.0

世界観、キャラクター、ストーリー
全てがユニークでキラキラしてて
これは映画館で見るべき作品だと思った。
このキラキラはテレビじゃ写せないね!
ストーリーとか予備知識とか皆無で見たけど
予想もしてなか
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.5

前回同様ハリーポッターよりも前の話やのに
古びた感じが全くしなくて、逆に
新しいって感じるところばかりで
見応え抜群でした!
続きがきになるような終わり方で
次が楽しみ〜

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

5.0

今年最後の映画。
めっちゃ子供っぽくて笑える部分もあるし
逆に感動もできる映画は久しぶりな感じ。
インフィニティウォーの前に
見るべきだったなぁ、、、

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

5.0

世界観、ストーリー、キャスト
全部で星5つです。
2回見ても泣けちゃう。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.5

重たい。実に重たい。
でもこれは見るべき映画だった。
キャスト陣の演技力の高さには改めて
驚いた。
死についてこんなにも向き合わせてくれる映画は今までになかった。

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

マカヴォイの演技に見えない演技は
とてもすごかった。
ストーリーは知っていたけど、予備知識と言えるものは全くもってないまま
見たから、ストーリーは少し難しく感じたけど、見応えは抜群。

告白(2010年製作の映画)

4.0

さすがイヤミスの女王。
常人には確実に思いつかないストーリー。
人は、一定の憎しみを覚えると
頭の中ネジが外れたように行動するという
ところがとてもうまく表現されていて
ただただ圧倒された作品。
見て
>>続きを読む

奇跡のリンゴ(2013年製作の映画)

5.0

これは涙なしでは見れない。
目を背けたくなるくらい過酷な現実が
直面してきたとしても、そこで
頑張れるか諦めるかで、結果は大いに
変わってくることを痛感した。
今まで見よう見ようって思いながらも
見る
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

吹き替えしかなくてちょっと萎えたけど
面白すぎた〜👀
ケイトブランシェットがあまりにも綺麗で
困った、、、
ツィマーマンとジョナサンの掛け合いが面白かった!
タービーは顔いいけど性格クソすぎた

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.0

うーん、一回見ただけじゃ理解しきれない
感じ。解説見て、半分くらいわかったけど
もう一回見ないと100%理解はできない
ただ、意味がわかれば絶対面白いし
今より何倍も切なく感じると思う。
小松菜奈ちゃ
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

5.0

超期待してた、まんまと期待超えてきた。
ストーリー、キャスト、音楽、全部が
マッチしてて最高すぎた。
予想してた話からどんどん逸れて
わたしの予想よりもずっと素敵な
ストーリーだった。
キャッチフレー
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.5

スタジオ地図にしては珍しいダークな
感じがしたけど、面白かった◎
私は下に兄弟いないから、くんちゃんの気持ちはわからないで生きてきたけど、これ見て家族大切にしようって思った。

俺はまだ本気出してないだけ(2013年製作の映画)

3.5

クスッと笑っちゃうようなシーンだらけ。
もう精神的に疲れまくってる時とかに
見たら、しょうもなく思える。
The コメディ。山田孝之クールすぎ!

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.5

こりゃあ胸ボンババボンしちゃうね!
あんな先生いたらなぁってにやにや
しながら見てましたけど、そんなことより
美波ちゃんの可愛さは異常だ〜
映像の色味の感じが、月川さんだなぁ
って感じた

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

重たい重たい映画だったけど、よかった。
仕事に私情は禁物なのに、他人事じゃない
ってなっちゃうと、本能がそうしちゃうんだよな、きっと。
見てる時いろんなこと考えたし、改めて
人間に対して恐怖を抱いた。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.5

今回も盛大に笑ったな〜
そして盛大に泣いた〜
あのキャスティングはさすが福田さん👏

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

5.0

ミュージカル映画大好き人間から見て
最高すぎました!
テーマは白人と黒人の人種差別も含まれてて結構シビアなんだけど、それを歌で
跳ね除けようとする感じが、すごい
元気もらえる。
Without lov
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

私のランキングの中でかなり上位に入ってくるくらいお気に入り。
女性ならではの華麗な強盗。
キャストも豪華でもう私的に、文句なし!

海街diary(2015年製作の映画)

4.5

是枝監督の作品はいつも、日常を
切り取ったようなリアルな描写ばかりで
でもその中で、なにかを訴えてきていて
それが自然と頭に浮かんでくるから
すごい。
家族のあり方に形なんてないんだなぁ

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.0

うーん、あんまり得意じゃないジャンルかもしれない
絵の雰囲気とか音楽とかは好き!

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

4.5

舞台は学校で体罰が許されてた時代。
理不尽な事ばかり起きる世の中で
子供の1番の敵はやっぱり大人で
その大人に自分の意思を伝えてしっかり
反抗する姿に、少し憧れました(笑)
「明日までに反省文書いて提
>>続きを読む

劇場版 ATARU(2013年製作の映画)

3.0

堀北真希の狂気じみた演技が
結構好きだった
ストーリーはシンプルっちゃシンプルで
理解はしやすいかな〜

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.0

自分の視力がもし5パーセントだったら
って考えると、あんなに前向きで
しかも夢なんて持てないなって思った
これが実話なんて凄すぎるし、かっこよすぎる。
そしてやっぱり周りの人たちの協力って
何よりも大
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

4.0

広瀬すずちゃんの演技はやはりすごかった。
ラストは「なるほど」って言う感じ。
ストーリーから、闇が感じ取れる作品。

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

これは本当に映画館で見てよかったと
思える映画。
人があんまり触れたくないリアルな部分に
スポットが当たってて、色々考えさせられることがある。
家族のあり方って色々あるんだよな〜って思ったり、結局は愛
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.5

自分の頭の中も会議室あるんかな〜とか
思いながら見たら面白かった(笑)
古川くんめっちゃかっこよ、、、
「ないわ〜」の誇張が果てしなく笑える(笑)

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

4.5

とても静かで、音が直に頭に響く映画。
ハンマーを削る時の音とか、ピアノ本来の音とか、とにかく音を大事にしてる
映画と思いました。
そして、メッセージ性もあって面白かった。

カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年製作の映画)

4.0

伊勢谷さんかっこよ、、、
生瀬さんの胡散臭さがまた良かった(笑)
沼やってる時のもどかしさはとてつもない(笑)

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

一言で言うならば「女って怖い」(笑)
ラスト5分、ほんとに全てが覆った。
誰もが予想しなかった終わり方だと
思います。
もう混乱しすぎてたーくん誰!?って
なりました(笑)
最高です。

ストレイヤーズ・クロニクル(2015年製作の映画)

4.0

ストーリーがちょっと自分の想像してた
ものと違ったけど、おもしろかった。
岡田くんかっこよ〜!!!

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.5

こんなにハラハラドキドキする
ストーリーと思わなかったので
意外性に驚いた。
夫婦愛は素敵だったな〜

ミュージアム(2016年製作の映画)

4.0

グロい〜!って思って見てたけど
途中から慣れて見れるようになる感じの
映画でした(笑)
意外な関係性とか、面白いと思った。
身も心も醜悪。

海月姫(2014年製作の映画)

3.0

ドラマから先に見ちゃったというミス、、
これはキャストから何からドラマの方が
私はタイプでした。
片瀬さんの稲荷さんはめっちゃ良かった(笑)