NagisaTakahashiさんの映画レビュー・感想・評価

NagisaTakahashi

NagisaTakahashi

言の葉の庭(2013年製作の映画)

-

ロマンチックすぎてふぁーッってなる。そんな素敵でか弱いお姉さんいないわ笑

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

-

経済学のナッシュ均衡を勉強したことがあったから、あのナッシュが⁉って勝手に親近感わいた

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

-

面白かった。あ、みんな多かれ少なかれ変態なんだな、って思って安心した。

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

-

あんまりかなーと思いながら観たら、やっぱり好きじゃなかったわ。こういうテーマを扱うならもっと残酷な現実を見せてよ。

マチルダ(1996年製作の映画)

-

子どもの頃に観たらもっと楽しめただろうなー。

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

-

原作が好きな者としては、違う!色々違う!と思いつつも、オードリー可愛すぎるからまぁいっか…

美女と野獣(2017年製作の映画)

-

なんだろう、ベルみたいな女性は革命家になって社会を変えたりするほうが合っているのでは。見た目に囚われるなってメッセージは割と好きだけどね。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

-

字幕なしで観たので完全には理解できず…。こういうがさつな男の友情って女は憧れるよね。

BIUTIFUL ビューティフル(2010年製作の映画)

-

PCの小さい画面でなんとなく見始めて、序盤暗すぎてギブアップしそうになりながら見終えたものの、考えれば考えるほど物凄い傑作だったのではないか…と今になって消化不良に陥る。もういっかい観たい。タイトルの>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

-

これが実話ってすごいわぁ。主人公と違って不運な道を辿った子どものことを考えると胸が痛む。。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

-

本当に最高すぎた!オープニングから興奮して、途中から悲しいシーンでもないのに涙が出てきて、泣きすぎて終わったあと放心状態だった笑 あー。余韻。。

>|