ダルユャンさんの映画レビュー・感想・評価

ダルユャン

ダルユャン

映画(126)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ボウリング・フォー・コロンバイン(2002年製作の映画)

4.6

Kマートのくだりは泣く
マイケルムーアは本気で社会を変えようとしてる人

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

5.0

泣きすぎて呼吸困難になった
マジにファックイデオロギーすぎる!!!!!!

花様年華 4Kレストア版(2000年製作の映画)

4.3

いちいち衣装綺麗だしずっと色彩良いし最後のカンボジアもめっちゃ良い。

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.0

ホアキンフェニックスが小児性愛者達をハンマーで殺しまくる映画
慢性的に死のうとしてるのはなぜか、ごく短い断片的な映像で全て理解させられる

街のあかり(2006年製作の映画)

3.5

分かっちゃいたけど後味ワリ〜
展開の割にそこまで嫌な感じしないのが流石の監督流なんでしょうか。近年のほっこりを期待して見たので悲しい気持ちでfin.

ボイリング・ポイント/沸騰(2021年製作の映画)

4.7

これマジでやばい。飲食店経験者なら分かるヒリヒリ感がワンカメで引立ちまくりで目が離せない。同時多発で色んな事件が起こるのがマジでハラハラで心臓に悪いし後味も良くないけどめちゃくちゃ面白かった!!!

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.7

思春期のティーンエイジャーの5人の話もっとあっても良かったで!ストレンジャーシングスの兄ちゃんかっこええやんけ!

僕と頭の中の落書きたち(2020年製作の映画)

4.5

幻覚3人組がアダムに寄り添ってて良かった。病気を治療中だけど病気そのものではない、その通りやで〜

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

5.0

美しすぎる最強映画
2人の表情も3人の友情も尊過ぎる

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

大声ペニスゲーム楽しそうすぎる。
クロエモレッツの一人勝ちです!

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.5

面白いし美しいし最高〜と思いながら見てたらゴリゴリホラー展開からの声出して驚きの悲しき爽快フィニッシュ
お腹いっぱいっす!

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.8

中盤までデブ嫌いすぎて辛かったけど結果だいぶ面白かった!!
ピンの股の間浮きながらゴールするとこが良かった。

女神の継承(2021年製作の映画)

4.2

怖おもしれ〜
取り憑かれる狭間で苦しんでる時の怖さ、寝る前にじわじわ思い出して寝れなくなる😭
おなかくるくるやるとお腹痛くなるとこめっちゃ好き。
最後にかけての怒涛の展開、めちゃくちゃ怖いのにゲラゲラ
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

4.0

休むだけで罰金とか交通費自腹とか時間外給料出ないとか、そんな仕事辞めちゃえばって言うのは簡単だけど、当事者はそこにすがるしかできない状況なんですよね、そんなこと分かってるよって話ですよね…きち〜
家族
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

4.7

自分だったら留まってしまうかも😂
でもそこで前進することを選んだサラに天晴れです!!!!

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.1

こんな理不尽な事件だったとは知らなかった。歴史で習う1単語にこれだけの物語がある😭
ラストのピーター本人の映像が一番泣けた

千年女優(2001年製作の映画)

3.8

現実と物語の境目が分からないままストーリーが進展しててスゲかった
社長いい味出してますね!

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

まず両親めちゃくちゃ良い奴すぎ
女モブの概念はここにもあるんだな〜めちゃくちゃかわいそうだった
要所要所でむかついたけど全体的にとてもエッチでした!

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.1

唐突な猟奇的な人たちのくだり笑った
時計でブチギレてるブルースウィルス怖すぎ…

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

スカヨハかーちゃん最高にかましてたし、ジョジョ少年の成長とか最後のダンスシーンとか超泣けるんだけど1/3くらい辛すぎて見てらんないよ〜〜ってなっちゃった
あとオタクは大尉のこと絶対好きになる

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

めっちゃ長いのにめっちゃおもれー!!終わり方きもちー!!拍手
どうせわけわかんないタイミングで踊るんでしょ〜?とか穿った見方してたけど踊るシーンが最高すぎて反省しました!

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.1

大きな出来事はなくとも中弛みせず見れたし、1番リアルな日本があって面白かった。
ニゴが居た

恋する惑星(1994年製作の映画)

3.9

ぶっ飛び行動中の雰囲気がほんわかしてて狂気マシマシ
失恋でくどくど悩んでる男達をイライラせずに見れたのは顔面力のおかげでした。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.7

原作ファンがどうにか工夫して映画化したんだな〜って努力が伝わった。ぼちぼち笑えるけど別物として良かった!たけしかっけー!

>|