どりぃさんの映画レビュー・感想・評価

どりぃ

どりぃ

映画(69)
ドラマ(4)

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

4.2

ひゃぁ大変だ、大忙しだ笑
料理も真っ黒お胸にも引火しちゃって大笑いでしたよ
トイレも何往復したことやら、やれやれ
がしかし、別人格のミセスダウトさんは安定でしたね。離婚の危機にさらされ、努力し頑張るこ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.5

いい映画でした。愛がじんわりと染み入ってきました。
あなたと暮らすことが幸せ、こんな素敵な言葉を頂ける人生、なんて幸せなんでしょう。
寄り添い合う二人と絵にぬくもりをいただきました。
実話なんですね、
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

5.0

はぁー見終わりました。言葉になりません。もちろん満点の満天の衝撃です。
ガーデニングはしたいけど、マメさがないので荒地になってます次第。
素敵でした。穏やかな水面のような心。しなやかな強さも持ち合わさ
>>続きを読む

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

4.3

なんだかまた素敵なものを見ちゃった喜びです。
好きです、この世界。
みんな色々あるんですが、あったかい。庭を通して自然と打ち解けていくさまが心地よい。
ほんとにおじちちゃんとお父さんに見えたよ、笑
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.6

長年のパタリロラブです笑
シュールな感じ、置いてけぼりな感じ笑笑
ぶっ飛んでましたな埼玉よ。Gackt様鑑賞映画でしたねーごちそうさま笑

レンタネコ(2011年製作の映画)

4.5

これは相当好き。無条件で好き。
映像好き、市川実日子さん大好き、はい、レンタ〜ネコネコって好きのてんこ盛りだ笑
癒されました〜ネコネコ
って、うちのネコネコがお腹すかして暴れてはるわ、すまんこってす

繕い裁つ人(2015年製作の映画)

4.3

あぁ大好きです。温故知新を体現するのに神戸という場所がまさにぴったりですね。遠い異国のような、それでいて古き良き日本のような。
中谷美紀さんのザ職人の佇まいが素敵でした。
頑固ジジイのようでありながら
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.5

原作を少し前に読みました。映像、音、そして掛け軸、所作。
心が整いますね。原作より武田先生が気さくでいて、もう希林さんならではの素晴らしい存在感でした。
五感を使って感じる。こんなに澄まされた五感、感
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

夜中に目が覚めて視聴。もおゾンビとか苦手ーと思いながら耐えた。がしかし、なるほどなるほど、めっちゃくちゃ面白かった。耐えた自分に拍手笑。アル中の方と最後のみんなでこらえてる目が笑えた。爽快でした。

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.2

かわいいかよーもう色々キュンキュンしたね。
最初のタイプライターのフォルムからして好きね。
爽快やったしね
好きやねこれ

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

先日みた映画おっさんずラブで小ネタにベスパの二人乗りシーンあって、久々に本家見ました。
やはり本家美しい(๑˃̵ᴗ˂̵)
オードリーヘップバーンかわいすぎ、罪
きゅんきゅんしました。映画館で観たいです
>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.8

フツツカ者ですがよろしくと三つ指笑笑
カタツムリ源ちゃん、大いなる成長を見せましたね。最初の頃のカタツムリの源ちゃんも好きです笑。あと、まぁ刀が上手に抜けない、笑いました。

誠実に人の気持ちに寄り添
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

4.1

ドラマ見てなかったが急に子どもに誘われて行ったわ
ワロたわ、ひっちゃかめっちゃかワロたわ
サウナシーン、名シーンだな笑
あー人生どーにでもなるんだなぁーと楽なったわ笑笑

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

そうだよね、一回離れてみないと故郷、家族の良さって分からない時があるよね。その反発が強ければ強いほどなおさらね。背伸びしてイキがって無謀で、もっと広い世界に憧れてキラキラ眩しいばかりに輝やいてましたね>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.7

途中あれぇ?ファンタジー苦手なのかな?と思うくらいタレました。でも画像は好きです。水仙を敷き詰めたプロポーズの絵、もう最高でした。後半はなんとかなじめて、いいお話に心があったかくなりました。少し盛った>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

4.1

焼肉定食、焼うどん、豚汁定食。どのお話もホロリとね来るね。口数少ないマスターの小林薫、たまらない色気ですね。常連さんも含めみんな暮らしてる感がすごい。今宵もカメラ回ってないところでも開いているのではな>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

あーボブかわいいったらありゃしない
目尻が下がりっぱなしでしたよボブ君
実話だったんですね、いいお話でした。ネコ好きにはたまらない、いえ、ネコ好きでなくともきゅんきゅんきますね、反則級のかわゆさですね
>>続きを読む

眉山 -びざん-(2007年製作の映画)

4.0

さださんの「銀河食堂」を読み途中の眉山鑑賞。すごいよね、さださんの人の情、想いを描く力。もう圧倒の想いを見せつけられ、人と言うのはすごいなと、素晴らしい、いいもんだなといつも思う。
宮本信子さん、潔く
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.6

ひゃぁ〜大変だ、大忙しだ笑。楽しい楽しいほんと好きこーゆーの。あーリモコンね、そーゆーほんとどーでもいい理由で使っちゃうんだタイムマシン笑。その一生懸命さが眩しいし、笑える。
ちゃーんと伏線回収してい
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

圧巻でした。ライブをみた後の高揚感でした。泣けましたよ、またしばらくQUEEN聴きますぢゃよ
映画をみた後は曲が一層しみますね。

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

1.5

途中イラだち過ぎてリタイアしかけたが、うちのテレビも暴走を続けたわ笑
どういうオトシマエつけてくれるのかと思ったらそーゆーね。登場人物が好きになれないってこんなに気持ちが遠隔なのね。ハラハラドキドキも
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

ガッキーはどこ行ってもかわいいねぇ、久々にみた瑛太もいい歳重ねて素敵な感じ。広末がいつまでもかわいいのは魅力だな。蒼井優ちゃん、ハッチャケ具合が最高か!福くん、粉ミルクって、ワロた。
あー楽しかったね
>>続きを読む

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

5.0

夏秋編を見てどストライクの直球でハマりましたのでDVD購入しました。生きることは、食べること、作ること、備えること、命を頂くこと。街に住んでるとなんでも簡単に手に入る。外食も随時。手間暇かけて本当に美>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

5.0

ヤバイ、どストライク。好き。
なにもかも好き。ずーっと浸っていたい。心地よく、豊かに生きるということ。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.5

意に反して泣いたね、映画館出てソッコーで車乗って娘とボロ泣き。やられたねぇ。ええ、笑いましたよ爆笑しましたよもちろん。でも泣きました。アニメの完結編と同じ状況。伊藤センセの寂しいが染み渡りましたよ。そ>>続きを読む

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.7

子供三人が小さい頃それぞれ見たおした名作。久々に地上波でみた。最高だね
わが映画史上最多鑑賞、こえられないねこの記録。

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.8

幸せのレシピは自分で作ったのが一番。
試行錯誤して泣き笑い、心を開き共感し。
人生色々ありますが、わが幸せのレシピやいかにʕʘ‿ʘʔ

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.7

原作をもう随分前に読みましたね。ぶどうのなみだも読みました。今度そらのレストランという映画が上映されると言うのでこのDVDみました。
ええではないですかリアリティが現実味がなくても。夢の世界ですよ北の
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.2

1回目はストーリーの理解とハラハラドキドキ。見終わってすぐ2回目みたね。絵ズラが好き、小物、服装、インテリアも全部カワイイね。いちいちオシャレやね。
ドタバタのテンポも音楽も心地よい。あー好きだ

アメリ(2001年製作の映画)

4.1

うわぁすごい。ヘンテコで不思議だけどこの感じ何と表現してよいやら。でも、この雰囲気きらいではない。むしろ好き。色彩も絵面もすごい好き。アメリの遊び心、みんな幸せになっている。
活動写真?フィルム?みた
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

3.0

色々細かいネタは知らなくても楽しめた。てか、有吉の吹替えで観てみたいとこだな

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.8

昔も今も夫婦色々。思えばこその縁切りも駆け込みもあり。しみじみしたねぇ
お吟が私の妹と言いながら手を振ったね、泣けたわ
きつみと渋みはないけれど素晴らしくて敵わない素敵な人。
洋ちゃんやっぱいいわ〜お
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.9

あーそういう風につながるんだねえ、時代が交錯しながら絡み合って。人が人を思う思いはあたたかくてね。
白紙なんだね、未来は自由に描ける、それも自分次第。
あっという間の視聴でした。ええ、原作読んでみます
>>続きを読む

>|