碧SUさんの映画レビュー・感想・評価

碧SU

碧SU

始めたばかりなので、勝手にフォローするかもしれませんが、
良ければフォロワーになってください。

今は書く頻度が少ないので今後頑張ります。
独自の面白い感想が書けたらいいなあと思っています。

大作映画と(あ、コレ自分好みっぽい!と思った作品)は映画館行きます。

死ぬまで映画見続けたい。淀川長治先生のように。

映画(66)
ドラマ(0)

レッド・オクトーバーを追え!(1990年製作の映画)

4.8

見直しました。
お、面白すぎる!!!
1990年か、全然 今見ても問題ない、凄いなあ!
魚雷CGとかはショボいですけど、
90年代の映画見てる時って、それが当たり前だから
そういうこと気になりませんね
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

前作では女優に見惚れて恋愛映画として堪能したわけですが、
【デップー2】は笑える要素を圧倒的に増やした印象。

モリーナ・バッカリンの出番が少ないのは辛いですよ、
でも序盤が過ぎてからのメタ・メタ・メ
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

デップー見よう見ようと思ってたのに何故か見れてなかった…
というわけで、初鑑賞です。

今週に【シャザム】を観に行く予定なので、
このタイミングで【デップー】を見ておかないと!
笑いのジャンルは対極だ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.5

そもそも潜水艦映画は傑作しかないんですが、
そのニュアンスで語る映画ではないんです。
言うならば・・・安定のジェラルド・バトラー映画です!

ところどころ重厚な雰囲気を出そうとはしてるんですが、
ジェ
>>続きを読む

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー(1974年製作の映画)

3.0

ヴィック・モローってジェニファー・ジェイソン・リーの父親なのか。凄く顔が似てきてる。お父さんの事故死は悲しすぎる。

顔が似てるといえば、ディーク役のアダム・ロークが、ちょいイケメン風のベン・メンデル
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.5

昔DVDで何回か観て以来でしたが、
Blu-rayだと こんなに綺麗になるのか!!!!
もうホラーと思って見ることは殆どなかったです。
カメラワークや色使いに見惚れるばかり!
あと妙に笑えます。

>>続きを読む

シンドバッド虎の目大冒険(1977年製作の映画)

3.0

レイ・ハリーハウゼンのストップモーションアニメを堪能したくて見たわけですが、内容は退屈でした。

ストップモーションアニメは今見ても凄いし、この技術そのものが偉大ですが、シンドバッドが全く活躍しないか
>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.5

※古い映画の為、内容に触れてます。

やはりロビン・ウィリアムズは役に入り込む憑依型俳優か。久しく彼の演技を見てなかったけど、悲しそうな表情の中にチラリする笑顔は胸に沁みますな。

剣を片手に掲げるシ
>>続きを読む

海底二万哩(1954年製作の映画)

3.5

1954年。どうやって撮影したんだろう。DVDにはメイキングなかったなあ。

アカデミー美術賞と視覚効果賞のダブル受賞も納得ですわ。

若きカーク・ダグラスが、ザ・海の男って感じで男前ですね!調べたら
>>続きを読む

Gガール 破壊的な彼女(2006年製作の映画)

3.0

これ監督アイヴァン・ライトマンか。もっと無名の人かと思ってたんでビックリ!

で、内容は…非常にバカバカしいです。それは100%分かったうえで観る映画ですけどねw

女性版スーパーマンってことで、アメ
>>続きを読む

イン・ハー・シューズ(2005年製作の映画)

3.8

131分が長く感じない。
凄くストーリーが良い。
私は男性で1人っ子ですが、
姉妹愛に泣かされました。

途中、あんまりシューズ関係なくない?と思ったけど、最後にはちゃんと意味ある演出。人の気持ちに靴
>>続きを読む

禁断の惑星(1956年製作の映画)

3.0

これがSFの金字塔か。
レスリー・ニールセンが若すぎて、なんか顔が違う。まあ完全にイケメンです。クリス・エヴァンスみたいなリーダー的イケメン!

今見ると潜在意識の具現化などの複雑な設定も、(ああ、そ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

今回のMARVEL ロゴ演出
一番最初が一番泣ける!!!

ルーム見てないからブリー・ラーソンの魅力知らなかったけど、
イイね!見慣れるの早かったし、後半は完全にハマリ役だと思った。

エンドゲームの
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

最近観たアニメ―ション映画の中では【ドラゴンボール超 ブロリー】を超える作品は、もう出てこないと思っていただけに…衝撃を受けましたw

2D ULTIRA 吹替で鑑賞。
すげえ面白い!!!何コレ!?
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

え!?これ続編するの!?…ということで観ましたw
アイデア勝利、低予算、でも1回でいいや。
ジョン・クラシンスキーとエミリー・ブラント、
実際に夫婦みたいで、この成功で幸せな家庭が築けるでしょう。
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

彼は、まぎれもなくマッコール!
平穏を望み読書家なマッコールさんが帰ってきた。
ん!?読書家?
…まさか【ザ・ウォーカー】はパラレル世界のマッコールか?

タクシードライバーに転職しても市民の悩みに耳
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.0

見て最初に思ったのは、なんか喋る速度早いね。
原田監督、シンゴジラに影響受けたのかな?

ということは、それなりにエンタメに仕上がってる?
と思いきや、そうでもない。
重厚そうに見えるが、あれ?もしか
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.8

銃夢はビジュアルだけ知ってて読んだことはない。
アリータ、展開は分かりやすく可もなく不可もなく。
そんなに期待してなかったし、
まあ、こんなもんじゃない?って感じ。
目のデカさは慣れた。

SFは好き
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.8

最近観た【マスカレードホテル】との偶然の一致は、
潜入捜査ということ。
初鑑賞ながら、あれ?すげー面白いんだけどw

サンドラ・ブロックが再びブレイクしてる雰囲気を感じる。
【バード・ボックス】や【オ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.0

昔、私はホテルでフロント勤務していました。
それを踏まえた上で書かせて頂きます。

年齢を重ねるほど好きになる俳優、木村拓哉。
モテキ以降、ずっと魅力的に感じる、長澤まさみ。
主役2人がすれ違う秀逸な
>>続きを読む

TAXi ダイヤモンド・ミッション(2018年製作の映画)

3.2

TAXiシリーズ見たの随分と昔だなあ。
1と2は確実に見てるけど、3以降は…見てるか微妙だ。
当時ちゃんとハマって見たはずなんですが、
印象に残ってるのが主役2人と、あの署長w
そんでTAXiといえば
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.5

※前半はネタバレなしで魅力を伝えようと必死ですw
※途中からネタバレありで書いてますので、
 そこからはネタバレします!と宣言します。

2月は最高の映画を一番良い環境の劇場で観れましたわ。
【アクア
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

※文章の後半、俳優話が多めになります。ご了承ください

ボストンマラソンでの痛ましい爆弾テロ事件、
この事件に関しては、もう語らずとも有名すぎる。
しかし我々の知らなかった情報が映画によって明かされま
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

なかなか映画見る時間がなく、2019年やっと1本目。
去年から見たかったのだが引き延ばした感が強い。

う~ん渋い、
単純明快のようでモヤっともする渋い映画だった。
先住民族と住む者達が抱える問題とい
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

宇多丸さんに熱量が通じたのか?
興奮のメールが始まりだった!

私が filmarksを本格的に始めたのは、
アフター6ジャンクションがキッカケと言ってもいい。

公開日に【フォールアウト】を観た後、
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.8

大、大、大満足!!!
まさか、こんなに興奮するとは思ってもみなかった!!!
(公式が見せてるから、アレはネタバレじゃないよね?)

ドラゴンボールの劇場版を映画館で!これが実は久々。
観る前に昔の劇場
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

3.5

ドラゴンボールは内容どうであれ面白い。
面白いんだけど…原作好きとしては、う~ん。

序盤ギャグ多めというか、Vジャンみたいなノリというか、
ジャコが世界観一緒なのは知ってるけど、なんというか…
ビル
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 神と神(2013年製作の映画)

3.5

ブロリーを観に行くかもしれんので、神と神→復活のFの順で復習。
というか、初鑑賞だw

所謂、漫画派。

昔の劇場版全部と、GTは見てるけど、改や超は全く知らない。だから連れに、せめてビルスとゴールデ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

やっと観に行けました!
今思えば、2本続けて家族にまつわる映画観てますね。

片方は激コワでしたけどw
この作品も、種類の違う怖さがありました。
とはいっても安心して見てられる。
かなり上質なサスペン
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

コッ、コレハ ジンジョウジャナイ!

ワタシハ ナンデ コンナ エイガヲ ミテシマッタンダロウカ…

タダノ キョウミホンイ デ…

ワダイニ ナッテイタカラ…

コッ、コレハ ネタバレ ナシデ ミタ
>>続きを読む

ハリソン・フォード 逃亡者(1993年製作の映画)

4.0

久々に鑑賞。こんなに面白かったっけ?
もっと地味な印象だったのですが、いやいや…
見せ場あるある!見せ場、全然多いじゃねーか!

逃げる者と追う者、
この2人が完璧なだけで なんでこんなに面白いの?
>>続きを読む

ロボコップ2(1990年製作の映画)

3.0

※古い映画なのでネタバレ込みで書いてます。

1を見たなら、2も見ます。
でも3見直すとしたら、だいぶ先かなw

非常に1を意識しすぎている印象。

前作でマーフィの吹き飛んだ右手はグロくて強烈でした
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

4.0

子供の頃、自己満足の範疇で漫画を描いていたんです。
その漫画に出てくる敵の組織がオムニ社でしたw
オムニ社を登場させるたびに、やたらビルを描いていました。
子供心にそれほど強烈に印象に残ったのでしょう
>>続きを読む

ピースメーカー(1997年製作の映画)

4.0

※古い映画なのでネタバレ込みで書いてます。

アクアマンの予告を観た!
綺麗だ!好きだ!ニコール!(そこかよっ!)

今でもニコール・キッドマンは美人だと感じ、ここに至る。
要はニコール・キッドマン成
>>続きを読む

デッドゾーン(1983年製作の映画)

4.0

※ネタバレではないにせよ、少し内容に踏み込んでます。

ずっと観たかった作品。
デラックス版のDVDを購入、初鑑賞です。

いきなり長々と見せるタイトルの出し方が好きだ。
文字のバランスが絶妙で真っ黒
>>続きを読む

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.5

【フォースの覚醒】以降、2回目の鑑賞。
スタートレックの監督を受けたのは、スターウォーズが撮りたかったからだと、
J・J・エイブラムスは言ってたらしいが、その発言はアリなのか?
まあ、それはいいとして
>>続きを読む

>|