Bambiさんの映画レビュー・感想・評価

Bambi

Bambi

皆さんのレビューを楽しませて頂いてます。この度、自分の忘備録やその時の感動なども記録したいと投稿することに。脳トレもかねてる感あり。
2018年6月スタート。

映画(146)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

良かった。圧倒され続けた。
唯一無二の才能。あれだけ声量があって、なおかつ甘い声。一度でいいから、あんな声が出せたらと羨む。神に選ばれし者の壮絶で孤独な人生。
最後のウェンブリースタジアムでのライブエ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

面白い。圧倒される。完全版を映画館で観る為の予習。今までの名作映画が全部入ったみたいな、ベンハー、ナウシカ、なぜがマジンガーZ、外れのない王道映画、わかりやすい復習劇、戦いのシーンが長過ぎて飽き飽き。>>続きを読む

生きてこそ(1993年製作の映画)

4.0

昔、昔、映画館にて鑑賞。あり得ないくらい過酷な雪山超えは、スキーに行く度に絶対に思い出すシーン。スキーコースにたった1人とかでも、ちょっと恐怖を感じるからなぁ。しかも、この映画を見たすぐ後で、雪のニュ>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

面白かった!終始ハラハラドキドキ!
主役の2人の演技が最高過ぎる。

いいなぁ、頭がいいって!失う物も多かったけど、冒険出来て、人を見る眼も養えて、学歴なくても今後もスカッと生きていくのでしょう。悪い
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

冒頭のプリンスの曲に乗せて、最後はバックトゥーザ・フューチャーへのオマージュとしか思えない楽しい始まりは、期待値高まり5星。なんだけど、最後の戦闘シーンは予想通りの展開で、キレがないのが残念。

とは
>>続きを読む

画家と庭師とカンパーニュ(2007年製作の映画)

4.5

庭に寝そべりながらラジオで音楽を幸せそうに聴いているところで「へぇ、モーツァルトって言うのか…」の場面が忘れられない。
素朴な感受性こそが人を幸せにし、人生を豊かにするんだよね。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.2

映像美しい。
キャストがとても良い。
脚本、演出良い、良い^_^
映画館で見ないと良さがわからない映画。

以下ネタバレ
終盤、麦が登場する場面がちょっと幻想的で、これは現実なの?と目を擦ったりして、
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.5

とってもハッピー!ちょっとハッピーエンド過ぎるけど、愛が沢山詰まってて、SNSだって愛なのだ。皆、心を求め合ってる。「笑顔が好き!」「笑顔を見たい。」って素直に言える。「そんなの傷つくよ!」って直球で>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ楽しー🎶役者も心から楽しんで演技してる感。ノリノリでした。最初から最後までずっと集中して楽しく鑑賞!
音楽もいい、明るい。威風堂々の場面が東京オリンピック招致のPVと重なる笑。エンドロール
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

スピルバーグ、安定、安心!
明るーいエンタメ。スピルバーグって、ネアカ!音楽明るーい!
しかし、ゲームセンター&ゲームの音が終始するので途中でフェイドアウト。
息子と夫は夢中になって観てました。

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

3.8

終始ピアノの音がとてもとても心地よい。閉塞感たっぷりのスエーデンの片田舎?郊外?での何だか冴えない彼に少しずつ自信がついたり、不幸な環境かと思いきや、意外とそうでもなかったり、日常的にどこにでもいそう>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.8

ABBA が本当に素晴らしい!全く色褪せず✨
ギリシャの景色が素晴らしい!
アマンダセルフライドの歌声素晴らしい。
メリル・ストリープが更に素晴らしい!
とにかくABBA が良かった💕

マンマミーア
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.8

ドキュメンタリー作品ぽかった。朝、テニスの全米オープンで大坂なおみがセリーナを破って優勝🏆したものの、観客席からのコーチングが問題になったりと荒れていたのを見てからの鑑賞となったため、重なる部分が多く>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8

いい話。でも、ちょっと毒も驚きも感動も足りない。可愛いおとぎ話というか。デニーロがいいオジさんを上手に演じている。でも、本当のあの年齢なら大抵もっと頑固なのでは、と感じた。それとも男やもめは皆あんな感>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.5

重過ぎ。ウチの夫は天才ではないし、もっと現実を生きているが、この人にかなり似てる。コミュ障で勝手。鑑賞当時私もあの奥さんみたいな溜息ばかりの人生になるのではと深刻な気持ちになった。

アラビアのロレンス(1962年製作の映画)

5.0

父が大好きで、子供時代半強制的に何度も見た。大人になって見直してみると、その素晴らしさを更に理解する事に。個人としての成長、国としての成長、様々な軋轢、ジレンマ、長く深い歴史、ただ日常を淡々と過ごす土>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

4.0

音楽、歌、シンプルだけど魅力あるストーリーと登場人物。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

疲れたー(笑)
前半が苦手。もう大失敗だと思った。満席でなければ出ていたかも。しかし後半、その苦手が実は手作り感溢れる愛すべき奴らだと判明。笑いの連続🤣
手作り素晴らしい。アナログ楽しー。失敗楽しもう
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.0

ミシッェルファイファーが時を経ても尚素敵😍で相変わらず歌が上手な事に驚きと喜びと。トラボルタが何で太ってるのか意味不明。50年代の衣装、歌、踊りで絵的には好きな世界なんだけど、現在の私にはしっくりせず>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

ユニーク。お芝居が上手。なんかよくわからない、ついていけない部分が多くて、病気の人の話?コミュ障?怖い!とか思う部分もあり。若くて瑞々しいと感じる部分もあり。動物園でピクニックの最中、叫んで走るシーン>>続きを読む

エール!(2014年製作の映画)

3.8

青春ドラマ。歌声が綺麗。聴覚障害の人達の世界を垣間見られた。

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

舞台演劇を観ている様なクラシックな感じ。人物描写や会話が楽しめる。途中がヒステリックになりイマイチ。最後があっけなくて「秘密なんて知らない方がいい」となっているのにちょっと興ざめ。

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

1.0

「フランスのイモトの物語」的な宣伝に騙されて鑑賞。イッテQのイモトの方が何倍も楽しいし何倍も命がけ。
もし、あの宣伝を知らなければ楽しめたのだろうか。イッテQとは全然違う話。
こういう嘘はやめてほしい
>>続きを読む

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと(2008年製作の映画)

4.0

我が家でもラブラドールを飼っていて、飼う前にラブはエネルギーが凄くて飼うの大変だから、この映画観てからにしたら、と勧められてからずっと気になってた話。
マーリーの物語かと思いきや家族の成長物語。犬って
>>続きを読む