星浪昌道さんの映画レビュー・感想・評価

星浪昌道

星浪昌道

  • List view
  • Grid view

クイズ・ショウ(1994年製作の映画)

3.0

ロバートレッドフォードはクリントイーストウッドみたいにもっと監督作品あっていいと思います

星に想いを(1994年製作の映画)

2.0

ウォルターマッソーとメグライアンが出演してるわりには今ひとつだった。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.5

どの出演俳優もこの作品がベストの様な気がします。あまりにも有名なテーマ曲も最高です。

フロム・ヘル(2001年製作の映画)

2.8

時代背景からジョニーデップの警部って違和感あるけど面白かった。事件解決後の話しをもっと長く観たかった気もする。

ジョー、満月の島へ行く(1990年製作の映画)

2.5

メグライアンが可愛い意外よくわからん。どこがスピルバーグなんだろう

M★A★S★H マッシュ(1970年製作の映画)

2.5

ブラックコメディで有名な作品だけど、あまり笑えず意味もよくわからく退屈だった。当時は斬新だったのかなぁ

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.0

ケイトハドソンのクールだけど弱い面もある不思議な女性ぴったりだ

ブレイブ ワン(2007年製作の映画)

3.0

結末は予想外だった。賛否両論あるとは思うけど。

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

3.0

コメディかと思ってたら社会派ドラマ。ジュリアロバーツの傑作

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

2.5

スミスが次々と増えてのアクションシーンや高速道路での映像とか楽しませてもらいました。

人生の特等席(2012年製作の映画)

2.8

クリントイーストウッドはどんな役でもカッコイイ!

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

2.0

どこが凄い作品なのかよくわからない。長い難解。良さがわかる時がくるのか

キスへのプレリュード(1992年製作の映画)

2.8

メグライアンの出番が少ない。入れ替わりはよくある設定だけど入れ替わる相手は主役同士の方が良いと思う。

ストレンジャー/謎のストレンジャー(1946年製作の映画)

2.8

オーソンウェルズといえば第三の男と市民ケーンだと思ってました。まだまだ他にも名作ありそうです。

ドンファン(1995年製作の映画)

2.8

主演の3人に惹かれて鑑賞しました。フェイダナウェイはこんなもんじゃ無いよ!

訣別の街(1996年製作の映画)

2.8

アルパチーノが政治家演じるのは珍しい。ジョンキューザックが主役ですね。ブリジットフォンダはもっと色々からんで欲しかった。

ペリカン文書(1993年製作の映画)

3.2

サスペンスのジュリアロバーツも良いです。昔ヒッチコックの映画に出てたヒュームクローニンが出てたのには驚きました。

フック(1991年製作の映画)

2.0

ダスティンホフマンが出演してるので観ました。でもジュリアロバーツには最初気づかなかった。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.0

アンハサウェイもメリルストリープも素晴らしいと思います。

理由なき反抗(1955年製作の映画)

2.8

ジェームズディーンのファッションは今見てもかっこいいです。でもどうみても高校生には見えないなぁ

アラバマ物語(1962年製作の映画)

3.0

ロバートデュバルがいつ出るかと思ったら最後の最後でセリフ無しでも重要な役で出て来た。これがデビュー作かなぁ

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.1

やっぱりジュリアロバーツは良いなぁ。美人の様でもあり個性的でもあり、他の作品も観なきゃ

イングリッシュ・ペイシェント(1996年製作の映画)

2.9

アカデミー賞とピノシュが出てるのにつられて鑑賞したけど、なんか哀しい作品。良さがよくわからなかった。

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

3.2

メグライアンっていつもいいセンスの小芝居を作品の中て何ヵ所か披露してくれる。

エド・ウッド(1994年製作の映画)

3.1

出てる俳優がみんな良かった。サラジェシカパーカーは侮れないなぁ

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.0

戦闘シーンがリアルで残酷。スピルバーグはハッピーエンドなファンタジー作品の方が好きだなぁ

セルピコ(1973年製作の映画)

2.9

刑事らしからぬ風貌が当時カッコ良かったです。

ミート・ザ・ペアレンツ2(2004年製作の映画)

2.6

ホフマンとデニーロの夢の共演です。バリバリの70年代に観たかった気もするけど、この時代になってこその余裕の演技が味があっていいなぁ。

>|