ESRさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ESRさんの鑑賞したドラマ
ESR

ESR

ドラマ比率高め

映画(20)
ドラマ(30)

マインドハンター シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.1

シリアルキラーとの面会、プロファイリングの体系化が大半を占めたS1と変わり、S2はアトランタで起こった児童連続誘拐殺人事件を中心に進んでいく。

人員と資金を投入し、威信をかけて捜査にあたる警察を嘲笑
>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.2

犯罪者の心理を分析し、プロファイリングの手法を確立しようと試みるFBI捜査官ホールデンとその同志のストーリー。
テンプレ的な、凄惨な事件の映像描写やそれを主人公が解決するカタルシスのあるドラマとは異な
>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

3.8

とにかく作品から伝わる熱量(と資金量)が凄まじい。

洋画の80年代リバイバル(主に田舎町、当時の映画音楽などのカルチャーを描く)に対し、日本の80年代の都市の猥雑さ、時代の変わり目の閉塞感と高揚感の
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

4.2

政治とズブズブなヒーロービジネスを展開する巨大企業に所属し、ブランディングと偽装工作によって名声を得る腐敗したスーパーヒーロー集団と、それに対峙する自警団「ザ・ボーイズ」を中心に描く。

先ず彼らがこ
>>続きを読む

0

ダーク シーズン2(2017年製作のドラマ)

5.0

時間軸が増えてより複雑になっても、破綻せず、陳腐にもならず、映像美や音楽も含めて完成度が高い。
完結編となるS3では、どのような結末が用意されているのか、そもそもこのタイムループに結末と呼べるものがあ
>>続きを読む

0

ダーク シーズン1(2017年製作のドラマ)

5.0

田舎町が舞台、子供の失踪と超常現象を発端として、という設定はストレンジャーシングスと似ているものの、キャッチーなBGMもテンポのいい会話劇もなく、暗く鬱々とした映像で、4つの家の3世代に渡る物語を淡々>>続きを読む

0

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)

4.5

海外の青春スクールドラマ・映画は好きなジャンル。その中でも上位に入る面白さ。
依頼の解決を軸に、各キャラの恋愛や友情関係の変化を描きながら、ラストにしっかりカタルシスを持ってくる5話の構成が秀逸。

0

ペーパー・ハウス シーズン3(2019年製作のドラマ)

4.0

話の構造はS1・S2と同じだが、この作品の楽しみ方がわかってきて、緻密なのか粗いのかわからない計画も直情的な登場人物も愛おしい。

0

ペーパー・ハウス シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

大胆で緻密な強盗計画が話のベースだが、エラーや想定外の事態に見舞われながら計画を実行していく強盗団と、人質・捜査陣を巻き込んだ人間ドラマがこの作品の中心。
強盗団の5ヶ月準備したとは思えないプロ意識の
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.8

この作品の魅力は、キャラ同士の掛け合いやペアリングによって生まれるケミストリーにあると思う。
マインドフレイヤーやソ連の絡むストーリーは、それを引き出す装置として十分に機能していた。
シーズン3では何
>>続きを読む

0

Marvel パニッシャー シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.2

やや間延び感はあったが、フランク・マダニ・カーティス・マホニーらお馴染みのキャラが動いているだけで楽しい。
エイミーとフランクの関係性も良い。

0

デアデビル シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.6

S1を超える傑作。
S2のエレクトラ、ヤミノテ、ヤクザのけったいな日本語等々を乗り越えて見る価値ある。

0