Elijahさんの映画レビュー・感想・評価

Elijah

Elijah

映画館よりお家鑑賞(主にWOWOW)がメイン。
2017年1月より鑑賞記録開始。
本格的じゃなく覚書の備忘録風。
時間がない時はスコアのみ(感想後付あり)。
基本、★3.5以上が及第点、★4.0以上がお気に入り。

映画(474)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

4.5

ようやく日本公開されたので劇場鑑賞。
思い返せば台湾映画で見掛けるような物語だった、と。
前半の陽気な描写と本国版ポスターからは想像し難いビタースイートな作風で、邦題の意味が鑑賞後に腑に落ちる。
自分
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

4.0

大好きなフランソワ・オゾン監督作を劇場鑑賞。
双子に関することと三毛猫のエピソードが非常に興味深かった。
実際に双子の人が鑑賞したら、より感じるものがあるのだろうと思う。
主人公であるヒロインの心情に
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

4.8

US盤Blu-ray Discにて鑑賞。
最小限に抑えられた台詞から行間と表情を読み取っていく。
出だしの雰囲気から否応なく『ブロークバック・マウンテン』が重なる。
刺々しいジョニーの心と表情がゲオル
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.8

WOWOWシネマにて字幕版鑑賞。
良く練られた物語に感嘆。
最高に面白かった。
インド映画は余り得意ではないはずなのに長丁場141分に魅了されっ放し。
どことなく物語にウィリアム・シェイクスピア作品を
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.5

ものすごく良かった。
なんて豊かなイマジネーション!
自分の想像をはるかに超える着地点が好み。
主人公を演じる少年の個性的な顔立ちがチェン(EXO)とカン・ドンウォン似だな、って思ったり。
エンドロー
>>続きを読む

ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密(2017年製作の映画)

4.0

事前に何の予備知識も入れずに見たのだけれど、ものすごく良い物語だった。
戦前(20世紀初頭)に於いて、この最先端な感性の登場人物たちに驚嘆。
先にこの作品を見た上でガル・ガドット主演版『ワンダーウーマ
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

先ず奥田民生の良さをよく知らない者からすればもう少し説得力のある説明が欲しかった感。
お目当ての妻夫木聡の容姿で「奥田民生になりたいボーイ」と思わせるには無理がある感。
唯一の成功は「出会う男すべて狂
>>続きを読む

ファースト・タイム(2012年製作の映画)

4.0

以前から気になっていたディラン・オブライエンの青春映画をDVD鑑賞。
セックスや初体験のこととか意外と丁寧かつ真面目な作りで好感が持てる。
ディランのキャラクターが最高に好き(自分だったらひとめ惚れの
>>続きを読む

エヴァ(2018年製作の映画)

3.5

劇場鑑賞。
物語の展開にピエール・ニネ主演『パーフェクトマン 完全犯罪』が重なる。
ブノワー・ジャコー監督の演出に抑揚がないせいなのか上映時間102分が少し長く感じる。
ある意味、男女2人の会話を中心
>>続きを読む

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

4.0

劇場鑑賞。
お目当てはテイラー・キッチュ(とディラン・オブライエン)。
畳み掛けるようなアクションの連続とテンポ良い展開で観ていて素直に面白かった。
自身の信念のもと上司に従わない人物を演じるディラン
>>続きを読む

>|