Macさんの映画レビュー・感想・評価

Mac

Mac

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.5

今見終わったばかりです…。良すぎて言葉出ません。絶望や敗北からの立ち直り、信じて支えてくれる家族のいる幸福さ、色んなトピックが当てはまると思います。少しだけハピエンに丸め込まれた感が否めませんが、俳優>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

音の使い方が不自然だったことに若干の違和感を感じました。ストーリーは普通に面白く、セブンを彷彿とさせるようなオチでした。登場人物のcharacter development が足りないような気がします>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

5.0

個人的にめちゃくちゃ好みで何回でも見返したいです。だけど俳優さんたちが美しいから成り立つ映画でもあると思います。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.3

毎日を大切に生きようと思わせてくれる映画でした。
恋人同士がメロメロできゃわいーー!!ってなります。それこそ笑いあり、涙ありの素敵で不思議なお話でした!

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.4

田舎から出てきた麦と東京で育った絹はとても似ていたけど、東京で生活をするにつれ麦が変わってしまうのが残酷ながらもリアルに表現されていました。
好きなことを追求する大切さ、人生において何に重きをおくのか
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

YouTubeで解説動画見ると更に面白くなります!メリーバッドエンド好きだし何よりもすごく美しい映画だったのでまた観たいです!

EMMA エマ(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

アニャ・テイラー・ジョイが好きで見ました。小さな村で裕福な家に生まれ育った主人公エマが「結ばせ役」として親友の恋を成就させようと奮闘するお話です。Clueless と内容が似ているらしいです。内容だけ>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

元いた家政婦を追い出すときのシークエンスがすごく好きでした。半地下家族は過酷な状況でもそこはかとなく明るくて魅力的です。ストーリーは言うまでもなく面白いし、オチも現実的で映画としてのメッセージを完結さ>>続きを読む