pierさんの映画レビュー・感想・評価

pier

pier

映画(3075)
ドラマ(8)
アニメ(0)

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.5

僕の孤独が魚だったら―。
2012年、彗星衝突の5時間前。
1975年、セックス・ピストルズのデビュー1年前。
1982年、彗星衝突の30年前。
1999年、世界滅亡の予言。
2009年、シージャック
>>続きを読む

母性(2022年製作の映画)

3.5

母親から並々ならぬ愛情を注がれ育ったルミ子。
結婚後も母親を第一に想う気持ちは変わらず、自分の娘とはギクシャクした関係が続く。
母と娘のそれぞれの証言で物語は進行するが、その良さをあまり活かしきれてな
>>続きを読む

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

3.9

夫が戦死し未亡人となったロンドンの家政婦。
ディオールのドレスに魅せられ、費用を工面して単身憧れのパリへ。
『すべてが変わった日』で狂気の女主人を演じたレスリー・マンヴィルが、愛すべきお節介おばさんに
>>続きを読む

幸せになるための27のドレス(2008年製作の映画)

3.4

花嫁のサポートに徹するキャサリン・ハイグル。
憧れの上司がわがままな妹にプロポーズし落胆する。
怒りにまかせて破談に追いやるやり口が辛辣。
お人好しが爆発すると収拾がつかない。
最後は丸く収まるサクセ
>>続きを読む

あなたの番です 劇場版(2021年製作の映画)

3.3

マンションに引っ越して2年。
結婚した年の差夫婦が、住民を船上ウェディングパーティーに招待する。
交換殺人が行われたドラマ版のパラレルワールド。
犯人自体は置いといて、背景や動機が薄くとっ散らかった印
>>続きを読む

コレリ大尉のマンドリン(2001年製作の映画)

3.5

第二次世界大戦下のギリシア、ケファロニア島。
占領軍としてやって来た伊軍大尉ニコラス・ケイジ。
愛と音楽に人生を捧げる彼は、島の娘ペネロペ・クルスと恋に落ちる。
間抜けな感じの婚約者クリスチャン・ベイ
>>続きを読む

ある男(2022年製作の映画)

3.9

幸せな結婚生活も束の間、夫が事故で他界。
後に他人の名前を騙っていた事が判明し、妻は弁護士に身元調査を依頼する。
在日という背景を描きたいのは伝わるが、妻夫木聡の妻や義理の両親に違和感。
その他は全体
>>続きを読む

シスター 夏のわかれ道(2021年製作の映画)

3.7

交通事故で両親を失い、見知らぬ幼い弟と対面した看護師アン・ラン。
北京へ行き医師になる夢を追うか。
地元で弟の面倒をみるか。
結果は想像の範疇を出ない。
男児出産のためには、娘を障がい者と申請するのも
>>続きを読む

ドラゴン・ブレイド(2014年製作の映画)

3.6

シルクロードの平和を守る西域警備隊ジャッキー・チェン。
暴君から逃れてきたローマ帝国の将軍ジョン・キューザック。
友情が芽生え雁門関を共に修復するが、シルクロード全土を狙う暴君が近づいていた。
史実に
>>続きを読む

イーグル・アイ(2008年製作の映画)

3.4

あらゆる電波から国民を監視し、犯罪を未然に防ぐシステム。
大統領以下のある判断が誤爆に繋がり、暴走したAIはギロチン作戦を実行しようとする。
鍵を握る一般市民の男女が巻き込まれ、追われながら正体を暴く
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.4

都会へやって来た家出少年。
雑誌ライターの事務所に転がり込む。
連日降り止まない雨。
弟と暮らす不思議な少女と出逢う。
人柱となる運命に抗えるか。
自分が世界を変えてしまったとか、自分が責任を背負って
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

3.7

発見された青年の変死体。
容疑者は孤独に暮らす湿地の娘。
家族との離別、恋人との約束や裏切り。
回想シーンを交えながら、裁判で陪審員が下した結論とは。
ミステリーと呼ぶには甘く、ロマンスと呼ぶには謎め
>>続きを読む

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

3.7

孤島の高級レストランに招待された12名の男女。
有名シェフのディナーに舌鼓を打つが、常軌を逸するサプライズで次第に不穏な雰囲気に。
芸術作品の前では、個体の意思は意味を持たない。
気高さ、妖しさ、冷酷
>>続きを読む

奈落のマイホーム(2020年製作の映画)

3.9

念願のマイホームに浮かれる501号室の主人公。
引越祝いの翌朝、シンクホールの発生により瞬く間に棟ごと地下500メートルに落下する。
焚き火や泥焼き鶏などで賑やかな生存者5名。
同じ境遇の息子や老女と
>>続きを読む

聖衣(1953年製作の映画)

3.5

ローマの護民官マーセラス。
次期皇帝の恨みを買い、奴隷デミトリアスと共に左遷先のエルサレムへ。
神の子イエスの磔刑を終え、聖衣を手にした瞬間から平静を失う。
キリスト教も、最初は得体の知れぬ煽動組織。
>>続きを読む

ナイトライド 時間は嗤う(2021年製作の映画)

3.4

足を洗い恋人と暮らすため、最後の大仕事に取りかかる麻薬密売人の男。
ドジな弟分のせいで、ブツも買い手も逃してしまう。
全編ワンショット。
ほぼ運転中の主人公しか映らないが、常に誰かと通話中で目まぐるし
>>続きを読む

犬と私の10の約束(2008年製作の映画)

3.6

家の庭に現れた一匹の仔犬。
14歳の少女あかりは、母にソックスと名付けてもらい飼い始める。
犬の十戒。
大人になった田中麗奈が、犬をわりと邪険にするシーンが悲しい。
子供にとっての10年間は永遠に思え
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.5

小さい頃から男勝りなFBI捜査官サンドラ・ブロック。
爆弾魔の次のターゲットとなるミスコンへ潜入捜査を開始する。
世界平和を唱える出場者たちを小馬鹿にしながらも、次第に仲間意識が芽生えていく。
ブスに
>>続きを読む

あちらにいる鬼(2022年製作の映画)

3.6

瀬戸内寂聴と井上光晴、そしてその妻の奇妙な関係性を描いた物語。
1966年の出逢いから不倫を続け、7年後想いを断ち切るため出家を決意する。
学生運動が激化する時代。
確実に不適切で不謹慎だが、作家にと
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.7

ワカンダの偉大な王ティ・チャラがこの世を去った世界。
海底のタロカン王国でもヴィブラニウムが存在する事実が明らかになる。
敵の敵は味方か、それとも。
強く美しい女性陣の華麗な立ち回り。
海と言えば自然
>>続きを読む

ステラ SEOUL MISSION(2022年製作の映画)

3.6

自動車ローンの取り立てを生業とするソン・ホジュン。
預けた高級車を親友が持ち逃げした事から、激昂した社長に命を狙われる。
オンボロ自動車のステラに乗って奪還できるか。
父親との回想シーンは真面目な雰囲
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

元の飼い主イーサンとの再会を果たした犬のベイリー。
死期が迫る直前、離れ離れになった孫娘のCJを守るという使命を与えられる。
基本的な設定は同じ。
ただ飼い主そのものに問題ありな前作に対して、本作はC
>>続きを読む

ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007年製作の映画)

3.2

守護精霊の動物と人間が共存するパラレルワールド。
相次ぐ子供の失踪の真相を探るため、少女ライラは真実を示す羅針盤を手に北を目指す。
続編ありきで何も解決していない。
ニコール・キッドマンは基本意地悪。
>>続きを読む

チケット・トゥ・パラダイス(2022年製作の映画)

4.0

弁護士を目指す娘が、バリ島の海藻青年とスピード結婚。
焦った両親は、渋々協力し妨害作戦に出る。
バーで酒を飲む姿、タキシード姿はもうハリウッド随一のダンディ。
イルカにやられる姿、ダサいダンス姿、ヨガ
>>続きを読む

オルフェ(1950年製作の映画)

3.8

ギリシャ神話の伝説を、ジャン・コクトーが現代風にアレンジして映画化。
瀕死の男が王女に連れられ、鏡の中に消えていくのを目撃した詩人オルフェ。
後に妻を事故で失った彼は、振り返らないという条件で死の国か
>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

3.6

病に冒され死期を悟る殺し屋。
娼婦として生きる家出少女。
組織から追われる身の2人は、思い出の地ガルヴェストンへ向かう。
疑似家族のような関係へと発展するが、色々油断したせいで幸せな日々は長くは続かな
>>続きを読む

犯罪都市 THE ROUNDUP(2022年製作の映画)

3.8

派手な逮捕劇を繰り返す、正義感溢れる怪力刑事。
自首した容疑者の身柄確保のために向かったベトナムで、暗躍する残虐な誘拐犯に辿り着く。
年々巨体化するマ・ドンソクが大画面で大暴れ。
敵を殴り倒して、車の
>>続きを読む

グッド・ナース(2022年製作の映画)

3.7

心臓病を患いながらも、保険加入が可能になるまで激務をこなす看護師ジェシカ・チャステイン。
新任の親切な同僚エディ・レッドメインと親しくなるが…。
相次ぐ患者の原因不明の突然死。
有力な容疑者として浮上
>>続きを読む

パラレル・マザーズ(2021年製作の映画)

3.4

同じ日に出産したシングルマザーの2人。
病院で取り違えられ、DNA検査の結果、子供と血縁関係はないと診断される。
黙っていたとはいえ、ペネロペ・クルスばかり責められるのは気の毒。
物語の後半は、遺骨の
>>続きを読む

君だけが知らない(2021年製作の映画)

4.3

事故で記憶を失った女性。
優しく完璧な夫以外に身寄りはいない。
幻覚に悩まされるようになり、次第に現実との区別が曖昧になっていく。
二転三転するという表現では説明しきれない程、伏線回収がどれも見事。
>>続きを読む

ヒューマン・ボイス(2020年製作の映画)

3.3

4年間一緒にいた恋人から別れを告げられた女性の話。
待ち続けてようやくかかってきた電話。
嘘をついて強がっているかと思えば、取り乱して本音をさらけ出す。
ジャン・コクトーの戯曲『人間の声』を独自に解釈
>>続きを読む

ノウイング(2009年製作の映画)

3.4

タイムカプセルに埋められた、50年前の少女の予言。
メモを偶然手にした大学教授のニコラス・ケイジは、あらゆる災いが的中している事を突き止める。
そして、人類滅亡のXデーもすぐそこに迫っていた。
選ばれ
>>続きを読む

続・荒野の1ドル銀貨(1965年製作の映画)

3.4

南北戦争が終わり、帰郷した大佐のジュリアーノ・ジェンマ。
今や流れ者の山賊一味が牛耳る町になり、妻も首領と生活しているという変わり様。
花屋の手伝いをしながら、着々と報復の時を窺う。
冒頭の金髪が新鮮
>>続きを読む

人生は二度とない(2011年製作の映画)

4.0

結婚を間近に控えた男が、学生時代の親友と3人で最後の独身旅行へ。
スペイン旅行を通じて、仕事、恋人、家族など各々が悩みと向き合う。
スキューバダイビング、トマト祭り、スカイダイビング、極めつけに命懸け
>>続きを読む

ブラック・シー(2014年製作の映画)

3.5

第二次世界大戦下に、莫大な金塊を積んだまま黒海に沈んだと噂されるUボート。
職も家族も失ったジュード・ロウが、各分野の精鋭を集めてボロ潜水艦に乗り込む。
所詮は烏合の衆。
顔つきからして腹立たしい仲介
>>続きを読む

MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない(2022年製作の映画)

3.5

月曜日の朝、オフィスの窓ガラスに鳩がぶつかり同じ一週間が始まる。
広告代理店の社員たちが一人ずつタイムループを確信する中、鍵を握る部長のマキタスポーツが最後まで気付かない。
3回目のプレゼンが一番笑え
>>続きを読む

>|