ERINAさんの映画レビュー・感想・評価

ERINA

ERINA

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

再鑑賞!
今日映画館で英雄編の予告を観たので観たくなった
ドラマ〜プリンセス編まで全部視聴済み
もちろんこれの結末も仕掛けも全部知っているけど、やっぱり面白い
一度目はスッキリバッサリ騙されて
二度目
>>続きを読む

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

どこにも行けないからこそ生まれる感情ってあるよね
一時的なもので大人になったら忘れてしまうかもしれないけど
その時心の中に生まれた炎でその先苦しい時もずっと生きていけたりもするんだよね

設定的にはわ
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ良かった!
いっぱい笑って4回泣いた
大切に思えるひとをちゃんと大切にできる幸せよ……

主題歌の"君の大好きなものなら 僕も多分明日には好き"が素敵すぎて……
前半の京都旅行でケンジがシロさ
>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

子育ての経験も予定もないけど
人間を育てるということの過酷さが
嫌になるくらい伝わってきて2時間半でめちゃくちゃ肩が凝った……

母親から子供への愛情に嘘はないし
子供もきっと母親を愛しているのに
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ジョシュ・ハートネットが可愛くて可愛くて可愛くて🥺💕って思ってたら……
ブレット許せねぇ……

それはさておき。
前半はジェイソン・ステイサムの無双ガンアクションにドキドキ
後半、時系列を遡るにつれ見
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ガチャガチャ画面と音楽のうるさいぶっとびB級バイオレンスアクション!
いやはや面白かった。
マイルズもニックスもノヴァもリクターも
キャラ立ちしてて最高
命が軽ーい映画なのでサクサクどんどん人が死にま
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

-

色々と知識がと欲しいので表面的なことしか理解できなかったが。
妊娠が救いになる人生だったら良かったのに、
でもそうだったら彼女はあそこにいなかっただろうなと思った。

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

毎日は確かに進んでいくんだけどずっと同じ場所にいて足踏みしている感じ
それが窮屈で息苦しくてしんどい気持ち
私はずっとひとりで毎日生きてるのになんとなく分かる、と思ってしまった
初めて水曜日を体験して
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「多田くんと付き合ったら何が変わるのかな、私の生活」
「何も変わりません。俺が隣にいるだけ」
「……それなら私にも出来るかな」

ここのセリフ、すごく良かったなぁ〜

カメラアングルとか演出とか世界観
>>続きを読む

甘いお酒でうがい(2019年製作の映画)

-

散文詩みたいな静かで美しい映画だった
若林ちゃんの存在がどれほど救いか……
若林ちゃん役の黒木華さん素敵でした

ばるぼら(2019年製作の映画)

-

よく分からん!
どこまで現実なのか?
全ては麻薬中毒者のみている幻覚なのか?
ばるぼらという少女は存在しているのか?
全部よく分からんけど世界観だけ楽しめた!
二次元の幻想的な世界観を三次元に落とし込
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

-

原作の序盤読んだことあって面白かったので
期待半分、不安半分だったけど
良かった〜
土屋太鳳と芳根京子の本領発揮といった感じでした
女優2人の演技合戦
もうここだけでいいくらい
サロメを演じてるシーン
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ良かった
個人的に今年観た邦画でぶっちぎり一番だった

全員加害者で、全員被害者。
100分間ずっとストレスで脳が圧迫されてる感じで叫びたくなるくらいで
ふたりの降りかかった不幸に比べたら最後
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「流行ってるよね〜、LGBTQ。僕も研修受けたりして勉強してるよ〜」
このセリフ、面接官に言わせてたけど
監督自身がそういう感覚で映画撮ってるように感じてしまいました。
出てくる人たちがちょいちょい記
>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

予告がミスリードだよね
全体的に評価低めなのは予告のせいかと
SFアクションやサスペンスを期待して観に行ってえっ?ってなった人続出でしょうこれは。
SFサスペンス要素ありの恋愛映画です。
好き嫌い分か
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

-

映画そのものが蛇足でちょっと悲しい仕上がり。
人気作がよく辿る道だよな〜って感じ……
メインの方たちの演技は良かったです。
もったいない。

コンスタンティン(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キアヌ・リーブスかっこいいーーー
こういう少年漫画みたいな映画大好き!
悪魔をメリケンサックでぶん殴り(物理!)
天国に召される時には中指突き立て
サタンに命を救わせる
俺の歩く道が正道だと言わんばか
>>続きを読む

SKIN 短編(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

衝撃的
長編の方を先に観ていて、同じようなストーリーかと思ったら全く違った
最後の数分、息を止めて見入った
なんて濃い21分間………

自業自得、なんて言葉で終わらせてはいけない
ジェフと仲間たちは余
>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

うーん、いまいち。
テーマは興味あったのに途中から薄いサスペンスになって残念だった
最初からサスペンスドラマだと思ってれば楽しめたのかもしれないけど、予告とか始まり方が尊厳死の是非を問う感じだったから
>>続きを読む

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

結構好き!
謎解きを楽しみながら2回観て自分なりに答え合わせする映画かなと思った
虚実の境目が分かりにくいので前半は混乱しているけど、"書いたことが事実になる"という予告の文言の意味が分かったら楽しめ
>>続きを読む

ポイズン・ローズ(2019年製作の映画)

-

うーーんなんか雑な雰囲気映画……
モーガン・フリーマンの無駄遣い
ミステリー要素のラストはとってつけたような結末だしガンアクションも盛り上がりと迫力に欠けていまいち見どころが分からなかった

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

すごく良かった!

軽やかな音楽にくるくる変わるカット割り、
大雑把な主人公が子供っぽく駆けていく
白黒で光の加減が素敵な可愛い映画

ずっと変わらず仲良しのつもりだったのに気がついたら熱量が合わなく
>>続きを読む

八王子ゾンビーズ(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

早乙女友貴の無駄遣い、ってレビューを目にしたので興味本位で鑑賞。
ほぼ全キャストの無駄遣いでは?
小道具もチープだしアクションシーンの編集センスの悪さが凄まじくて……
舞台俳優がほとんどなんだから余計
>>続きを読む

俺俺(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

亀梨くんがいっぱい。

出来心でやっちゃったオレオレ詐欺を発端に"俺"がどんどん増殖していく話。
アイデンティティの問題とかそのへんがテーマなんだろうけど……脚本家、途中からめんどくさくなったでしょ?
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

結構好き
まっすぐで青臭いけど邦画の青春ものってこうだよね、みたいな
様々な理由でちょっと斜に構えた精神状態から野球の試合を観戦する話だけど、そこからちょっとした会話の積み重ねで心模様が変わっていって
>>続きを読む

静かな雨(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

静かに恋をして、静かに疲弊していく様が悲しかった。

「ここ、ユキさん家?」「うん」
「雨、あがったんだね」「うん」
毎朝繰り返される会話と覚えてもらえない自分の嗜好、約束したことも楽しかったことも。
>>続きを読む

七人の弔(2004年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ダークなお話だなー
虐待シーンが多々あるので苦手な人はちょっと注意したほうがいいかもしれない

映画のつくり自体がチープだし子役たちの演技力も低めなのでいまいちハラハラもしなかったけど
設定自体はおも
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

タイムループものだけど陰鬱な雰囲気はなし!
鮮やかな夏の色彩とノリの良い登場人物
陽気な音楽にのって勢いよくぐるぐるまわる
なんかもう観ててめっちゃ楽しい!

陽気に過ごす同じ日の繰り返しだけど底に流
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

今回も最高にアツかった!!!
アメコミ大好き原作者の趣味全開のシーンもたくさんあり◎
作画もどんどんクオリティ上がってて戦闘シーンの迫力も最高!逃亡中の挿入歌をBGMにデクとロディが無音で仲を深めてい
>>続きを読む

タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

タイトルから受ける印象と中身との乖離が激しい……
傷ついた女性が優しく回復していく感動系映画かな?と思って観始めたらなんだか不思議な世界に引き摺り込まれた

ファーストカットから既になかなか異様。
>>続きを読む

>|