ジンギス鹿沼さんの映画レビュー・感想・評価

ジンギス鹿沼

ジンギス鹿沼

映画(50)
ドラマ(0)

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.5

現実は小説より奇なり

感動作であるとともに孤児の問題について考えることのできる作品。

ブラックブック(2006年製作の映画)

4.4

テンポがはやく、作品にのめり込むことができた。

内容もとても深く、楽しいサスペンス。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

4.0

大泉洋大好き人間のため視聴。
鹿野さんという魅力的な方のお話。
人は支え合って生きているし、そのことがとても素敵だと思える作品。
自分も好きなことをして楽しめる人生を送りたい。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

5.0

家族愛、自分の周りの人を大切にしたいと思える作品。
出てくる料理が全部美味しそうなのはもちろん、音楽も最高だった。
見てて楽しい作品。

華氏 119(2018年製作の映画)

3.9

今のアメリカについてマイケルムーアの視点から学べる。
トランプへの主張はちょっと行き過ぎてる気もするが、最悪の事態を防ぐためには必要かもしれない。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.5

歴史の学び方は色々あると思った。
途中からヒトラーの魅力に惹きつけられる人々と同じような自分がいた。
終盤でそのことに気づいた時、ゾッとしたとともにヒトラーについて学んでいなければ支持してたかもしれな
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.5

不思議な世界観だった。
主演の女優さんがとても可愛い

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

5.0

これ以上のいい嘘はない。
でもこれはハッピーエンドなんかではない。
こんなことになること自体を考えなくてはいけない。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.4

映画は楽しむだけじゃない。
こういう感情にさせてくれることもあるんだと思う。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.9

世界観がすごくいい。
でも最後はとても考えさせられるが、答えがわからない。おそらく答えなんてない。

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

5.0

人間ってなんだって考えさせられる。
こういう歴史も学ばなければならない。

>|