かずやさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • かずやさんの鑑賞したドラマ
かずや

かずや

2018-

映画(179)
ドラマ(51)

MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

後半に行くにつれて畳み掛けるようにおもしろくなっていく。

IT版『ファイト・クラブ』

本作クリエーターのサム・エスメイルは天才。

0

僕と生きる人生(2019年製作のドラマ)

4.2

『フランケンシュタインの怪物』とドストエフスキーの『二重人格』を足して2で割った感じかと思ってたが、想像より重過ぎず良かった。自分のクローンを他者として排斥するのではなく、共に協調することを示唆するラ>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

3.7

とてもおもしろい題材。俳優陣も良かった。

ただ、題材がおもしろいだけに、もっとおもしろく描けたのではと思う。『ナルコス』の脚本家とワークショップをしたらしいので、もう少しキレのある脚本、カメラワーク
>>続きを読む

0

アンビリーバブル たった1つの真実(2019年製作のドラマ)

4.6

おもしろすぎてビンジしてしまった。。

単純なバディ刑事もの、ミステリーとしても、とてもおもしろい。本作のベースになっている連続レイプ事件が実話という点が最も恐ろしく胸糞の悪い。

なによりも俳優陣の
>>続きを読む

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

4.8

全5話鑑賞。超絶大傑作。

全人類が観なくてはならない物語。特に、被爆国の人間として、原発事故経験のある国の人間として、決して他人事と考えてはいけない壮絶な訓話。
オルタナティブファクトやフェイクニュ
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 3(年製作のドラマ)

4.6

大傑作。

特に、ウォルターの内面、そしてウォルターとジェシーの関係が再構築不可能な様を描いた、ライアン・ジョンソン監督回S3E10『Fly』(邦題:かなわぬ最期)は素晴らしく完成度の高いエピソード。
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

再鑑賞。

高純度メス製造の成功体験・全能感から自我が肥大し、自分のコントロール不能に陥るウォルター。
ウォルターのメス製造が、次第に周囲に影響を及ぼしていく様子の描き方は上手い。麻薬カルテルだけでな
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

4.4

最高!マーベルともDCとも違うオリジナルヒーローものの傑作が誕生!

巨大企業ヴォートの下で活動するスーパーヒーロー集団セブン。
セブンの一員Aトレインに恋人を轢かれてしまった主人公ヒューイは、ブッチ
>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

シーズン2配信の復習完了。

撮影編集音楽使い全てが好み。さすがデビッド・フィンチャー。

主人公ホールデンが、凶悪犯たちと面談していくにつれてどんどんソシオパス・サイコパスっぽくなっていく様が怖い。
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン 2(2019年製作のドラマ)

4.5

007の脚本リライトを任されるだけあって素晴らしい!フィービー・ウォーラー・ブリッジは本当に天才かも。

本作はシーズン2で終わりなのかな?おもしろかったので残念だが、きれいな良い終わり方だった。
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.2

おもしろい!

脚本&主演のフィービー・ウォーラー・ブリッジは天才!
継母を演じたオリヴィア・コールマンもさすがのクソ野郎演技!最高にクソ!
主人公の姉も姉の旦那も最高。

『デッドプール 』さながら
>>続きを読む

0

アトランタ:略奪の季節(2018年製作のドラマ)

4.6

全話キレッキレ。たった30分足らずでここまで濃縮された物語を作るクリエイター陣、俳優陣には感嘆。

副題”robbin’ season” の通り、毎話、誰かが何か(愛、金、尊厳、仕事、命etc. )を
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

5.0

最大の敵に勝利し、全能感を得た結果、ウォルターの自我の肥大化は止まらない。

グサグサ刺さるオープニングシークエンスも最高。

マイクが一番好きなキャラだから、「Say My Name」で完全にウォル
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 5(年製作のドラマ)

5.0

最大の敵に勝利し、全能感を得た結果、ウォルターの自我の肥大化は止まらない。

グサグサ刺さるオープニングシークエンスも最高。

マイクが一番好きなキャラだから、「Say My Name」で完全にウォル
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 4(年製作のドラマ)

4.8

E1。ガスの本当の恐ろしさを思い知る回だった。セリフが無く、ただ行動で示す。怖すぎる。

E2。罪悪感に苛まれ押しつぶされる寸前の精神状態のジェシーが見てて辛い。

E3。ジェシーの家が荒れに荒れて無
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

終わっちゃった。
言いたいことはいろいろあるけど、大満足。とくにティリオンが王の手になったことはとても嬉しい。サンザの処遇も。

第3話と第5話のサポチニク監督は今後大注目の監督だろう。凄まじかった!
>>続きを読む

0

ロシアン・ドール: 謎のタイムループ(2019年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分勝手な主人公が同じ日を繰り返すという点で『恋はデジャブ』と似ているが、本作は毎回(毎日)必ず死ぬという点が恐ろしい。
『恋はデジャブ』では、ニーチェの永劫回帰を下敷きに、世界をより良くするために行
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

大傑作ドラマ『ブレイキングバッド』のヒットに肖って適当に作られたスピンオフドラマかと思いきや、
脚本、演出、俳優陣の演技、過去の様々な映画からの引用、何もかもがブレイキングバッドに匹敵、いやそれ以上の
>>続きを読む

0

メディア王~華麗なる一族~(2018年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

メディア大企業創業家の権力争いを、コミカルな会話劇で描いたブラックコメディ。

娼婦と付き合ってるつもりのわけのわからない長男、実力はあるのに恵まれない次男、ちゃっかりクソ野郎な三男、賢いが男性社会か
>>続きを読む

0

The OA パートⅡ(2019年製作のドラマ)

4.0

全てを理解できてるわけではないけれど、観ればこの作品の凄さは感じられる。PartⅡでは、撮影と美術の素晴らしさが前面に出ていた印象。

一番驚いたのは、主演女優のブリット・マーリングが脚本を書いている
>>続きを読む

0

The OA パートⅠ(2016年製作のドラマ)

3.9

行方不明になってから7年後に急に家族のもとへ帰ってきた女性プレーリー。
彼女は5人のメンバーを集め、7年間に何があったのか、事の顛末を語り始める。
1話から7話までは、彼女が姿を消していた7年間の出来
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章: 氷と炎の歌(2017年製作のドラマ)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ファイナルシーズン放送前に、なんとか全シーズン視聴完了。
今シーズンは7話と短いが、これまで出てきた主要キャラたちの交流や、圧倒的強さを見せつける死者の登場など、内容は盛りだくさん。

推しメンたちが
>>続きを読む

0

ホームカミング(2018年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

『Mr. Robot』のサム・エスメイル監督最新作ドラマ。

『Mr. Robot』に続き、サム・エスメイル監督の撮影、カメラワーク、構図、そして音楽使いが個人的に超好み。
最初の数話では何も劇的なこ
>>続きを読む

0

シャープ・オブジェクト KIZU-傷-:連続少女猟奇殺人事件(2018年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

主人公の出身地ウィンド・ギャップでの少女連続殺人事件をマクガフィンとして、主人公の過去のトラウマの真相に迫る。
しかし、最後の最後に明らかになる連続殺人事件の真相が衝撃すぎて、少し放心状態に。衝撃の結
>>続きを読む

0

YOU -君がすべて- シーズン1(2018年製作のドラマ)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

主人公は、愛の邪魔をする人々を次々と排除し、最終的には自分を理解しない恋人も消してしまう。
悪辣を尽くし、最終的には罰を受けず、反省もせず、全く成長しない主人公。このモチーフは『ナイトクローラー』にそ
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

4.8

復讐の章。クオリティ高すぎ。ゲームオブスローンズを見た人と見ていない人とで、映画の見方や感じ方が全く変わってくるような気がする。それくらいのハイクオリティ。

とくに、落とし子同士の「死闘」を描いた第
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏(2015年製作のドラマ)

4.7

通過儀礼的苦難を受ける主要人物たち。特にサーセイ。残酷かつ冷酷すぎてあまり好きになれなかったが、彼女の行動原理である「我が子への愛」には感動したし、彼女を襲う受難が彼女から人間としての尊厳を奪っていく>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-(2014年製作のドラマ)

4.5

因果応報と不条理。この2つは矛盾するようだが、世界はこれらに支配されている気がする。

「裁判」と「黒の城の死闘」がめちゃくちゃおもしろかった。

それにしてもラニスター兄弟のことがここまで好きになる
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

4.5

遂に本気だしてきた。衝撃の展開が何度も繰り広げられる怒涛のシーズンだった。
特に、シーズン3第9話の衝撃たるや。。この先どう物語が展開していくのか、全く予想できなくなった衝撃回。
どんでん返しや衝撃の
>>続きを読む

0

ウエストワールド<セカンド・シーズン>(2018年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

『失楽園』のサタンの如く「天国において奴隷たるよりは、地獄の支配者たる方がどれほどよいことか」と言わんばかりに、これまで自分たちを食い物にしていた人間たちに毅然と立ち向かうドローレスが気高く美しい。>>続きを読む

0

グッド・プレイス シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.7

全シーズンを通して脚本が本当に超秀逸。
毎話、「善」についての哲学的思考を促してくれる大傑作。コメディとのバランスも最高。主要キャラ全員が愛おしい。

Youtubeにある本作のアドバイザーの哲学教授
>>続きを読む

0
>|