かずのひーさんの映画レビュー・感想・評価

かずのひー

かずのひー

マコノヒー、シモンズ推し

2018年は5に対する評価が厳しめ

もしも映画がネタバレのせいで台無しになるとしたら、それは良い映画じゃない。
(ジェームズ・ガン)

レビューは書きたいときに書いてます(ベスト級に関しては書くかも)

2018年ベスト作成中…

映画(688)
ドラマ(1)

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

4.5

傑作なのはダイ・ハード
しかし大好きなのは今作3

ブルース・ウィリスマイベストであり
同時にサミュエルマイベストでもある

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

5.0

劇場での旧作鑑賞デビューにこの作品はほんと僥倖だったわ…

いい作品は色褪せない
本数を重ねたからこそわかる
この重みね

マッドマックス感がまぁ凄くて
FRであの世界にやられた人は是非見て欲しいなぁ
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

5.0

映画史に残る
拷問シーンと言えば僕の中では「007カジノロワイヤル」でのアレなんだけど
今作のはそれに匹敵するレベルだと思うな笑

前作に引き続き
仕事を粛々とこなすサノスことジョシュ・ブローリンとデ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

悪くはないんだけど

パリであった意味ある?
というか脚本の雑さね…

ジュード・ロウのダンブルドアの仕上がりは大正義

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

4.0

カートラッセル
むちゃくちゃサンタ似合うやん!

ネトフリ映画は質がいいよね

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.5

うーむ
難しい映画だわコレ

長回しがめちゃくちゃ凄くて
パイのシーンとか思わず心の中で突っ込んじゃうほどに

ただ
演出は巧い
これは「ゴーン・ガール」とはまた異なる夫婦の形を描いてきましたなぁ…(
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

「マンチェスター…」以来の重さ
あぁ続き観たくなーいという登場人物の目を覆いたくなるような痛さ

前半部分のダメ女っぷりは大嫌いになるほどの好演でそれだけに後半からの痛々しさはより一層共感度を増す事に
>>続きを読む

サイダーハウス・ルール(1999年製作の映画)

4.5

改めて観てしみじみ伝わると感動作

マイケル・ケインの無償の愛によって
自分の生き方を見出すトビー・マグワイア

始まりと終わりで駅での風景は違って見える所が二時間の意味
(「ブルックリン」とか近いな
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

今作の評価基準はダークヒーローでもなんでも無いヴェノムを受け入れられるか否かに掛かってる(僕はもちろん肯定派だけど)

カッコいい反面物語の構成なんて糞食らえの精神は他の作品に波及すると危険な諸刃の剣
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

今年も出ました
全人類必見の最高なエンタメ映画が

ドラマ、サスペンスとしても一流で尚且つパソコンの画面でそれを表現してしまうんだから驚き

いやぁ
今年も面白い映画に出会えてよかったー🎞

オープニ
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.0

狂気

まさに映画トリップ
こんなに意味のわからない映画を観たのは久々
心地よい意味不明さ

カルトムービーとしての条件は整ってるし10年後とか名作扱いになってるんじゃない?

キャッチコピーの悪夢版
>>続きを読む

>|