Finisterreさんの映画レビュー・感想・評価

Finisterre

Finisterre

映画(273)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

真夏の方程式(2013年製作の映画)

2.5

評価を観るとイマイチのようですが、悪くないと思いました。

最後の納得感は難しいところではありますが、ストーリー全体としては、良い作品です。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

2.3

ながら観をしてしまいましたが…。これを観てからアベンジャーズを観るべきでした。笑

基本的に、面白い、ですよ。

デッドプール2(2018年製作の映画)

2.5

場面展開がごちゃごちゃしていて少し疲れる部分と、倫理観的にイマイチな部分はあるものの、面白かった。

始めの方を乗り越えれば、最後の方は面白い、映画です。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.8

間違えて、これが一作目と思って観てしまったのですが、一作目より面白かったです。

ヒーローたちのやり取りが、いちいち面白すぎて、楽しめました。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

2.6

元ネタはしらないものばかりなのですが、面白かった。

ヒーロー集結って、題材も良いし楽しめました。

撮影にあたって、各ヒーローの元ネタとの交渉をどうやったのだろうとか考えると、ワクワクします。

ディバイン・オーダー(英題)(2017年製作の映画)

2.0

どこの国も、このような時代があったのだなと実感。意外にも、そこまで昔のことではなくて、欧米も、保守的な歴史を経て今があるのだろうと。

題材は良いけれど、なんとなく中弛みというか、テンポ感がイマイチで
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

2.6

この手の話は多いけれど、非常に丁寧に作られた話。
一人宇宙に取り残されたら、人は孤独に耐えうるのか。
孤独を感じた自分と向き合うことができるのか。考えさせられる話。

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

2.4

最後のオチは、納得した様なしない様な…。

子育てって大変。でも一人で抱え込んで悩んでしまう人が多いという事実を突きつけられます。

子育てを経験している(した)全ての人を尊敬。

難しいな…子育てっ
>>続きを読む

ヒットマン:インポッシブル(2016年製作の映画)

2.4

実際に障害を持つ方が演じたというのは、レビューを読んで知りました。

ハンガリー映画は初めてですが、なかなか味のある映画でした。

最後まで読むと、障害を持つ人々ではなく、親子の確執がテーマなのかな、
>>続きを読む

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

2.2

フランス映画ならではという感じ。このテーマを選択できるのも、シュールなストーリー設定も、フランス映画だから成し得るのかな、と。

悪くないけれど、もう一度見たい、とも思わない。短くて、ミュージカル調で
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.7

あまり期待していなかったのですが、思いの外楽しめました。

あちらこちらに、某ゲームのキャラクターが登場するようなので、それが分かると尚一層面白いのかも。

世界で一番進んでいる都市の有様がスラムの様
>>続きを読む

Upgrade(原題)(2018年製作の映画)

2.8

95分とは思えない面白さでした。

何故奥さんが殺されたのかという理由に、あ、そういうこと、と思いきや、二転三転のどんでん返しがあり、よくできていました。

未来の車も、大手各社が出しているコンセプト
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

2.0

みなさんのコメントを見て、賛否両論あるようですが、個人としては、辛口の意見に賛同。

題材や伝えたいテーマは良いのですが、二人の関係性や絆があまり分からず…。

少年Aのキャラクター故なのか…だとした
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

2.7

ストーリーは分かっていたけれど、面白かったです。

長瀬智也さんと深田恭子さん。どちらも好きな俳優さんではありますが、夫婦役、親役が、これほどしっくりこない役者さんも珍しいなぁ、と。お二人の真っ直ぐな
>>続きを読む

Chappaquiddick(原題)(2017年製作の映画)

2.0

フライト中に。…ということもあってか、寝てしまいました。
もう一度観ることはないと思うので記録だけ。
史実を観せている点では評価が高いのだと思いますが、それが延々と続くので、好き嫌いの分かれる話だと思
>>続きを読む

記憶の夜(2017年製作の映画)

2.5

かなり無理のある、というか、非現実的過ぎて、その点はイマイチな映画。なので、途中の種明かしの部分で多少白けました。背景設定、もう少しどうにかできなかったのかな、と…。また、実現することにもかなり無理が>>続きを読む

Gringo(原題)(2018年製作の映画)

2.4

映画紹介ではコメディとあったのですが、所々に笑いの要素があるぐらいで、コメディジャンルではないです。
でも、テンポ良く進み、退屈することなく観られます。
その一方で、メキシコの情勢が背景に横たわってい
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

2.7

こういう系の映画、好きなので楽しめました。
最後の最後のどんでん返しは、初めから予想していた通りだったので、やっぱり、という感想です。
でも、面白かったです。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

2.3

みなさんのレビューにある通り。
楽しめます。
ただ、現実的にあり得る設定(特殊な能力云々ではない)という観点では、非現実的な部分も多く…。その点では、B級と言われる方がいるのも頷けます。
面白いですが
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

2.5

ドラマの延長線ぐらいに思っていたのですが、しっかり映画として、見応えありました。

前半の布石が回収され、主人公始め、全てのピースがはまっていく、過去の真相、謎解き、面白かったです。切なくて、そして、
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

2.6

実話の話ということで、とても重い。でも、韓国も中国も、そして日本も、多かれ少なかれ、このような時代を経ているのだと思う。

先人の人々が積み重ねた過去があるから今がある。知ることと伝えることは、今の世
>>続きを読む

火天の城(2009年製作の映画)

2.3

安土城を建てた大工たちの物語という、地味な話ではありますが、時代劇ものは、こういった地味なテーマが良い味を出すと思います。

実際に、当時もこういう感じだったのだろうなぁ、と。

ただ、忍者の件(くだ
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

2.0

観始めてから、以前観たことに気がつきました。でも、全体的にストーリーは覚えてなく、流し観ました。

こういう映画は嫌いではなく、寧ろ好きな方なのですが、間延びした感じで辛かったので、自分にはとことん合
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

2.4

子どもがとても可愛い。
美味しいフードはもちろん、親子の成長のストーリーでもある。海外では、こういう親子関係も珍しくないからこそかな、と。

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

2.7

二転、三転するストーリーが、最後までわくわく感を損なわさせず面白かったです。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

2.5

昔観たことがあるはずですが、ストーリーを忘れたのでもう一度。

もし人生をやり直せるとしたら。ifを重ねるストーリー。ストーリーが壮絶過ぎるけれど、もし主人公の立場なら、やり直しても尚辛い人生に立ち向
>>続きを読む

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

2.3

嘘のような本当の話。
フィクションだったら少しイマイチですが、実話ベースということで、わくわく感があります。

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

2.6

引き込まれる映画。
とてつもない資産を持つと、人がどうなるのか、寂しいけれど、彼の行動は理解できる。
必死な母親に、段々と周りの人達が変わっていく。子どもが電話をかけるシーンや最後は涙でした。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.2

事件だけではなく、3人の関係の成立ちにも深く触れています。
そのためか、史実をもとにしているためか、このテーマとしては少し物足りない感じ。
うーん、イマイチでした…

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

リメイク版ということですが、この内容を元に作っていたのならすごいなぁ、と。
復讐をしようと進むこと自体は、どうなのかと疑問は感じますが。二人とも殺されたのならともかく、娘は生きているのだし。。
アメリ
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.2

もう少し、現実味のある話だと思っていましたが、非現実すぎて…。それが許せれば、好みはそれぞれかと思います。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

2.7

最後の方で、バタバタと展開があります。その部分を見逃さず理解できれば面白いかと。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

2.6

シリーズの一番初めが、所謂「メイズ」で個人的には一番好きです。でも、シリーズモノでも飽きずに観られる面白さ。続けて観ないとわからないと思います。

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

2.2

メイズ•ランナーではあるけれど、メイズは引き継いでなく。
シリーズ物は、マンネリ化し易いですが、始めから組み立てられたストーリーがある点は良かったかな、と。
後は好み、でしょうか。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

2.3

始めは背景がわからないのですが、それでも面白いと感じました。
シリーズ物は、始めが面白いですね。

>|