Trainさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Trainさんの鑑賞したドラマ
Train

Train

FARGO/ファーゴ 始まりの殺人(2016年製作のドラマ)

4.0

シーズン1で言及されてたスーフォールズの大虐殺を描いた過去編。展開の読めなさと緊張の糸がぷっつり切れる瞬間の衝撃は相変わらず良いが、前回みたいに全話爆発的にエンジンがかかった感じではない。より哲学チッ>>続きを読む

1

ナイト・マネジャー シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.9

『ナイロビの蜂』や『裏切りのサーカス』のジョン・ル・カレ原作のドラマ。6年くらい前に今は無きDlife で途中まで見てたがどういう訳か途中でやめた。最近となってシーズン2の制作が発表されたのでまた見る>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)

4.5

映画版のストーリーの記憶が曖昧で棚上げしてたが繋がりは1シーンだけだと判明したので気兼ねなく鑑賞。面白過ぎる。

映画版と違って割と笑えるシーンが多いという点がまず驚いた。うだつの上がらないウィリアム
>>続きを読む

1

刑事ジョン・ルーサー シーズン5(2018年製作のドラマ)

4.3

【愛が憎しみに変わっていく前に】
ぶっちぎりで今シーズンが一番面白かった。4話かけて描かれるメインのセラピストと外科医のサイコ夫婦の事件も良いが、やはりルーサーとアリスの関係性の答えについての話が素晴
>>続きを読む

0

刑事ジョン・ルーサー4(2015年製作のドラマ)

3.8

視聴者の誰もが思う、あの女(アリス)が死んでるわけなかろうと。こっから三年待たされる当時の視聴者はどう思ったのだろう。

0

刑事ジョン・ルーサー3(2013年製作のドラマ)

3.9

やっぱアリス出てきた回が一番面白いな。
ジャスティン・リプリーという有能な部下がもう…

0

刑事ジョン・ルーサー2(2011年製作のドラマ)

3.9

ここから2話ずつで各事件を描く。前シーズンのエンディング的に仕方ないが全体的にアリス不足が目立つ。

0

刑事ジョン・ルーサー シーズン1(2011年製作のドラマ)

4.1

映画版に備えて鑑賞。イドリス・エルバの出世作となったイギリス産の骨太刑事ドラマ。メインの事件話と同時並行でイドリス・エルバ演じるルーサーの個人的なエピソードを描く。(だからシーズンに依ってはめちゃくち>>続きを読む

0

ステーション・イレブン(2021年製作のドラマ)

4.1

ウイルス感染により文明が崩壊した世界を舞台に一冊のコミックを中心として巡り合う人々の数奇な運命を描いた群像劇。一応ポストアポカリプスものだが、血生臭いサバイバルはなく(秩序なき世界なので多少の暴力描写>>続きを読む

0

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(2022年製作のドラマ)

4.0

レイニラとレイニス。レーナーとレイナとレーナとヘレイナ。名前似過ぎ問題。覚えさせる気ナッシングかよ。

何十時間に渡って描かれる大いなる内輪揉め、その序章。友情と信頼にヒビが入り、収拾がつかなくなるま
>>続きを読む

0

キャシアン・アンドー(2022年製作のドラマ)

4.0

【死に方はお前次第】
派手なアクション少なめ、代わりに政治的な話が多い、大人のSWドラマ。

キャシアン・アンドーのスピンオフとか誰得だよとは最初は思ったけど、彼については『ローグ・ワン』でも全然バッ
>>続きを読む

1

オビ=ワン・ケノービ(2021年製作のドラマ)

3.5

二度あることは三度ある。既存キャラスピンオフ3作目である。はぁ…

SWとしてのクオリティは最低限保たれてるので言われてる程悪くないと思うが良くもない。皆が求めるオビワンの単独作がこんな小規模の内容な
>>続きを読む

0

アトランタ:略奪の季節(2018年製作のドラマ)

4.0

S1と比べ今シーズンはシリアスな回やスリラー回なんかもあり割とバラエティに富んだ印象。またキャラクターも深く掘り下げられており、人物描写も格段にS1から良くなっている。色んな人間関係の終焉もしくはその>>続きを読む

0

アトランタ(2016年製作のドラマ)

4.0

名門大学中退で元カノの家に居候中のアーン、表の顔はラッパー 裏では麻薬売買に手を染めてるアル、そして大いなる阿呆ダリウス。3人の黒人を取り巻く不条理な世界を描いたブラックコメディ。ひたすらユルい。>>続きを読む

0

デアデビル シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.7

恋人エレクトラの喪失、母親の登場によるアイデンティティの揺らぎ、自身の偽物の暗躍、宿敵の帰還。肉体的にも精神的にも史上最大の危機にマットは立たされる...面白くなる要素しかない。出来がアレな『ザ・ディ>>続きを読む

0

シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年製作のドラマ)

4.1

能力を手に入れる経緯とか人物紹介の導入がテキトー過ぎて一話序盤不安だったが、法廷ドラマらしくなってきてからはかなり面白かった。今や大量に溢れるヒーローものでヒーローものをやらないのは大分新鮮味がある。>>続きを読む

1

ミズ・マーベル(2022年製作のドラマ)

3.0

空想癖でオタクで冴えない高校生っていう親しみが湧く要素しかないカマラのキャラクターは非常に良かったし、ポップな画面構成(友達とのメールの内容が街のあらゆる物で表現されている等)は彼女の頭の中を体現され>>続きを読む

0

キリング・イヴ/Killing Eve シーズン1(2018年製作のドラマ)

4.1

捜査官と暗殺者の攻防を描いたイギリス産ドラマ。『最後の決闘裁判』『フリー・ガイ』以前のジョディ・カマーが拝める。サンドラ・オーとジョディ・カマーのアンサンブルが大変魅力的。

大体こういうスリラーもの
>>続きを読む

0

バリー シーズン3(2022年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

6話の終盤の会話。

バリー「やり直すチャンスを無駄にしないでください そうじゃないとこの子も彼も… いなくなる」

無表情に頷くクジノー先生。

バリー「先生 大好きです」

クジノー先生「…」
>>続きを読む

0

ピースメイカー(2022年製作のドラマ)

4.5

例のOP、ヴィジランテ君だけノリノリ...?

『ザ・スーサイド・スクワッド』で仲間殺しという下劣行為を働いておきながらもピースメイカーに親しみやすさを感じざる得ないのはやはりジェームズ・ガンの力量に
>>続きを読む

1

コブラ会 シーズン5(2022年製作のドラマ)

3.8

何十作品もあるヒーロー映画見てても「またかよ」とほぼ思うことないけどこのドラマになると何でかね… 繰り返される間違い。(誤解、喧嘩、すれ違い等)みんな間違いから学ぶ気ないのか。まあいいさ、人間だもんね>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン6(2022年製作のドラマ)

4.2

ポリー役のヘレン・マックロリーが亡くなった為今シーズンはポリー不在の物語となった。一話冒頭で彼女の死が描かれている。RIP...

トミー・シェルビーという人間は限界を知らない。だから何度だって同じ間
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン5(2019年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

・国会議員までのし上がってきたのに!未だ裏家業から手を引くことができないトミー。

・アルフィーしぶとくて草。トミーは死んでるかどうか確認しとこうぜ。まあ唯一の癒し(?)担当だから生きてたのは嬉しいけ
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン4(2017年製作のドラマ)

4.2

今シーズンは血で血を洗う、ギャング間の抗争というシンプルな話だったので割とストレスなく見れた。今回はエイドリアン・ブロディがキャスティングされてますが、彼の嗄れ声、やっぱ好きだわ。

「酒を飲みすぎて
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン3(2016年製作のドラマ)

3.8

・どいつもこいつも口滑らし過ぎだろ。例え身から出た錆だとしても、こんだけ周りが頼りにならないとトミーの苦労は計り知れんな。

・スパイ映画的サスペンスは良き。

・タチアナ公女殿下によると戦争で夫を亡
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン6(2022年製作のドラマ)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

S5EP1冒頭で何故ジミー(ジーン)は掃除屋エドに頼ることを止めたのかずっと疑問に思ってたが、癌の投資家宅に侵入した回を見てようやく分かった。彼の狡猾さが賢明な判断の邪魔をする。いつだってそう。"滑り>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン2(2015年製作のドラマ)

4.0

前シーズンで盛り上がり過ぎた感がある。前シーズンでトミーに裏切られたリジーが今シーズンでは彼の秘書やってたりとキャラの心境変化がよく分からないこともあったが、まあ面白いことには面白い。台詞回しは相変わ>>続きを読む

0

マッドメン シーズン1(2007年製作のドラマ)

4.2

名作ドラマシリーズ。ホントはこのクソ忙しい時期に見る気はなかったけどアマプラから消えるとのことで何とか時間見つけてS1のみ鑑賞。

1960年代のNY。ジョン・ハムが演じる主人公ドン・ドレイパーは日々
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン3(2022年製作のドラマ)

4.8

BLMは良くて何故ALMは駄目なのか、恥ずかしながら未だあんまり分かってなかったが、なるほど。人の並の扱いを求める主張を「自分達を特別扱いしろ」と勝手に捻じ曲げる輩が阿呆みたいにALMと叫ぶわけか。た>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン 2(2019年製作のドラマ)

4.2

S1見た時は何も理解してなかったな。こんなにも孤独で、誰にも理解されない人物の話とは...
俺は一体何を見てたんだ。

主人公フリーバッグはヘラヘラしてるように見えるが、その実犯した間違いに苦しみ、家
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4(2020年製作のドラマ)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ヴェクナが孤独がどうのと語りだした所で、あれこのドラマそんなお話だったっけと一瞬違和感があったけど、思い出せば社会的弱者、負け犬達が主役の物語だったな。となると、最後の敵が同じく弱者なのは必然的。自己>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン1(2013年製作のドラマ)

4.3

【鉄血のブラインダーズ】
クッソカッケェー!!!!キリアン・マーフィーが煙草吸うだけでもう既に絵になってるのに、まだ格好良く見せたがる。工場から吹き出る炎をバックに歩かせて、それをわざわざスローモーシ
>>続きを読む

0

コブラ会 シーズン4(2021年製作のドラマ)

3.9

テリー・シルバー役のトーマス・イアン・グリフィスがラルフ・マッチオと同い年ということをつい最近知って驚いたが、ポール・ウォルター・ハウザーがこのドラマに出てたことを今日まで認知してなかったことが一番の>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

前シーズンのレビューで「安易に展開予想できちゃうじゃん」とかほざいてましたが、予想と全然違う方向のエンディングに行ってしまいました。舐めた事言ってすみませんでした。恥です、恥。一生の恥です。(俺の読ん>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章: 氷と炎の歌(2017年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

・エピソードの短縮、あざます!

・線と線が繋がった。ようやく色んなキャラクターが一つの場所に合流。多分今回の見所は「あのキャラとあのキャラが直に対面して喋ってる!」みたいなユニバース系映画のアレ。6
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

・悪逆女帝誕生す。私サーセイ嫌いじゃないのよ。愛に満ちている故に冷酷。そのアンバランスさが面白い。次シーズンはもっと冷酷になって色々荒らして欲しい。

・正しい表現が見つからないので不謹慎に思われるか
>>続きを読む

0
>|