FloatingFiestaさんの映画レビュー・感想・評価

FloatingFiesta

FloatingFiesta

映画(28)
ドラマ(0)

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

記録用。
定番の題材、定番のストーリー。万人が楽しめる。似たような作品を探している人には、個人的には『The Wrestler』の方をおすすめする。

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

4.2

記録用。
この作品を観て心が動かされない人はいないと思う、すごく考えさせられた。

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.7

記録用。
実話を基にした作品。ヴィジュアルも良かったし主人公の内面も上手く表現できてた。この映画を観た後は、トルストイの『幸せな家庭』を読むと一層楽しめる。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.8

記録用。
タイムトラベル、よくあるコンセプトをしかも王道のストーリーラインで描いてるにも関わらず、感動させられる。やっぱり王道が一番。良い映画。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.3

記録用。
面白かったけど、今ひとつ何かが足りない。
それが何かも分からない、といった感じ。

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

3.5

記録用。
個人的には面白かったけど、こういったユーモアが面白いと感じられない人にはオススメできない。

幸せのちから(2006年製作の映画)

4.5

記録用。
名作。記憶に残るシーンが満載。ウィルの演技も素晴らしかった。

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.3

記録用。
こういった所謂ヒーロー映画とは違う視点で作られる作品は重宝されるべき。

ラッシュアワー3(2007年製作の映画)

3.5

記録用。
1〜3まで全部好き。4は出ないんだろうな〜

ウォー・ドッグス(2016年製作の映画)

2.5

記録用。
実話を基にした作品。監督や俳優のファンだったり、こういった実話ベースの話が好きであれば、観る価値あるかも。展開などは大体よめてしまう。

セブン(1995年製作の映画)

4.0

記録用。
最後まで没入できた。記憶に色濃く残った作品。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用。
タランティーノっぽい作品。やっぱり台詞が独特で良い。

※ギターを叩き割るシーンの周囲の反応は演技じゃないらしいです。

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.5

記録用。
事実を基にしたクライム映画。俳優陣も結構豪華だし、クライム好きなら一見する価値あり。

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

4.0

記録用。
もっと評価されるべき作品。
逃げ場のない刑務所の中で、どんどんドツボにはまっていく主人公の不幸な物語。Character Development.

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.5

記録用。
言わずと知れた名作。ストーリーも演技も台詞も何から何まで良かった。
終始引き込まれた作品。

完全なる報復(2009年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用。
一般的な善vs悪ではない為、終始観者の倫理観が問われているような気がした。コンセプトは好きだったけど、エンディングに納得できなかった為、3点。

ヒート(1995年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用。

やっぱりこの2人はこういう役が一番映える。
カフェでのシーンの2人の演技が色濃く記憶に残る。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.0

記録用。

全体的な雰囲気がすごく好きだった。
悪役の演技もすごく良かった。

レスラー(2008年製作の映画)

3.8

切ない。
不器用で格好良い男の話。
テストステロン上昇しまくり。