Fox55

Fox55

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(2013年製作の映画)

3.9

あまり覚えていないのだけど2001年宇宙の旅に途中にているきがした。

最初から視覚と音楽で興味をひかれました。
スコットランドという古い街並みと相反する抽象未来的な補食シーン

白と黒の対比。

>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

前情報として知っといてよかったのは、スパイダーマン1~3、アメイジングスパイダーマン1~2、そして今回のスパイダーマンは全く別のもの、ということ!

最初はあまり乗り気ではなかったのですが、予想を越え
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

やっぱりティムバートンの世界観は好きっ。
エイサはいつもどことなく弱気な顔してるけど、戦うと決めた時の表情が違うんだな!

ティムバートンが考える超能力がヒーローものとかけ離れてていい。ピーターパンと
>>続きを読む

フリーダ(2002年製作の映画)

4.1

学校の写真の授業で彼女のことを知り、卒業して一年....何でもっと早く見なかったんだ! 壮絶な人生を歩んだと聞いていたけどこんな苦痛な人生だったとわ...それでも上を向いて「人は意外にも苦痛に耐えれる>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.9

お▪と▪な!のレンジャームービー!何これ!面白い!
たまにかかる子供向けの音楽が笑えたけど、大変面白かったです。ヒーロー達も多彩でユーモアあって、壁のおっさんちょっとむかつく。笑

意外性に富んでいて
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

5.0

シンドラーのリストは名前だけ知っていたけど一度も見たことがありませんでした。予備知識なしで見て、3時間という長編にもかかわらず、飽きることなく最後まで見ました。

白黒は人物が分かりにくいと今まで思っ
>>続きを読む

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

3.6

出会いから別れまですべてが「死」によってはじまる。そんな少年少女の話しにヒロシを入れてきた。私はそこが気になって仕方がなかったっ!
少年少女の一つの恋物語に重い一石を投じたかったテーマなのか...?
>>続きを読む

ヒア アフター(2010年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます。

もっと霊能力発揮する話かと思ってたら、じんわり人の心が溶けていくような物語。こんな終わり方なんだってちょっとがっかりです。
ディケンズオタクのジョージは可愛かったけど。笑 ディケンズも超能力持ってたと
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.9

若かりし時のジャックがかっこよすぎる。魔の三角海域とかポセイドンの槍とか伝説と神話まで入れてきてしまうこの世界観好きです。

SkinsファンにはたまらないEffyことKayaが出ているので存分に楽し
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

4.2

家の中で起こる逃れられない恐怖。予告を見てるとちょっと拍子抜けしてしまうようなゆっくりさがありましたが、やっぱり人間ホラーは怖い。何度もビクッとしました。夜じゃなくても怖いのが人間ホラーの醍醐味ですね>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.9

okjaがかわいい。優しくて強いokjaがきづだらけになっていくのが正直見てて辛かった。映画はドキュメンタリーではないけど、今の世の中を示唆するような、肉を食する人間として考えさせられる映画でした.>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.5

全員を救おうとする選択って難しいけどそれをやってのけた人。もし、彼がキャプテンじゃなかったら...そう思ってしまう映画でした。

境界線(2017年製作の映画)

2.4

とにかく....ながかった。笑
設定はどこかで見たことのあるSFと一緒だけど、もし、自分が、ていうのに注目したリアルな物語だったのでは。結局、皆一人なんだと。それぞれに見えない距離があってだからこそ辛
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

未だに消化中です。こういうお話は私苦手みたい。頭が次元についていかないです。うーん考え出すとまた泥沼に浸かりそう!
全体的にビジュアルよりも内容を大事にした映画で、大いなる海に始終抱かれているような心
>>続きを読む

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

3.9

ティムバートンならではのダークセンス。彼の世界観に浸かってください。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

クリスマスに電話をかけてしまうディカプリオが最高にかわいい。一人の人間として向き合う刑事の心に打たれました。いい映画。

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

4.2

今までに見ない設定で、しかも宇宙ドラマじゃなくて人間ドラマなのが大変好きです。映像もきれいで改めて地球と言う星を好きになります。

パブリック・エネミーズ(2009年製作の映画)

4.0

最初のつかみからまたストーリーは変わっていくけど...人間のかっこいいところだけでなく、汚いところ、弱いところをさらけだす映画だったのでは。結局最後の刑事が一番かっこいいっていう。笑

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.9

ホラーの中では結構好きかも!
幽霊のようで幽霊じゃない。
もうちょっとマミーがんばってたらなぁと思うけどっ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

笑いたい時にみる映画です。
1を見てない人は見てからいくのがおすすめ。グルートかわいいけど....やっぱり1が一番好き。

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

5.0

号泣。ハンカチ必須。
涙腺崩壊するは、アクションも楽しめるは、すべてがつまった映画。観客をより感情移入させ、キャストと同じ気持ちに立てたラスト。涙なしに見れない。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.0

ハンがかっこいいただ..それだけ...
でも見ていると、後の作品のためになる。

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

5.0

シリーズ作品の中でも1、2を争う作品だと思う。でも7作品目はやっぱり違う意味で一番かな...
ブライアンがひよっこなのも素敵。笑
ゼロヨン(1/4mile)の緊張感がくるくる!

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.4

Vin Diesel が前回言っていた "For Paul From Paul" まさに...。ファミリーなくしてこの物語りはつくれない!
規模はどんどん大きくなっていくけど...ちょっとマーベルっ
>>続きを読む

>|