ふぅたさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ふぅたさんの鑑賞したドラマ
ふぅた

ふぅた

cmプロダクション勤務。
休日は映像撮ってます。

映像創作集団calor
Mail:calor.film@gmail.com
calorホームページ
https://filmcalor.wixsite.com/video

映画(348)
ドラマ(29)

全裸監督(2018年製作のドラマ)

5.0

エロって素敵。

孝之さんのお陰でお待たせし過ぎのネットフリックスデビュー。
ナイスですね。
ビューティブル。

本作公開まで実に2年の年月と一話につきおよそ一億の制作費。
そして恐ろしいほど美しく濁
>>続きを読む

0

私立探偵 濱マイク(2002年製作のドラマ)

3.9

親戚のおっちゃんと呑みながら鑑賞。

アウトローでハードボイルドな探偵さん。
キャストが今まで見たドラマ史上過去最高級の豪華っぷり!

回ごとに脚本、監督、制作スタッフ(会社)まで変わるからカット割り
>>続きを読む

0

パンとスープとネコ日和(2013年製作のドラマ)

4.1

まーたりパンとスープを飲ん召し上がりながら見て頂きたい。

荻上組でお馴染みの小林聡美、もたいまさこ、加瀬亮など、勢揃いのまったりドラマ。

自分も荻上組の現場で来年から仕事出来るのが楽しみ!💪

0

二十四の瞳(2005年製作のドラマ)

4.0

もう13年も前になるんだぁ

9歳のとき見てたのかぁ
泣いた覚えがある。
戦争って残酷だ。
儚い命が簡単になくなるって思った。

生き残った人、生きてる人はしっかり生きないと。

0

ファースト・クラス(2014年製作のドラマ)

3.5

こんな世界はあり得ないと思いたいけど女の世界ってこんなものなのだとどっかしら思いながら観てた。
怖いな

0

ロングバケーション(1996年製作のドラマ)

4.1

何回観たか…

毎年夏になると観てしまうドラマトップ1。
リアルタイムで観たかったなぁ。
当時0歳。

0

家政婦のミタ(2011年製作のドラマ)

3.8

ミタワールドに引き込まれる。

物語設定とミステリーが崩れて行く感じが面白かった。

0

ドラゴン桜(2005年製作のドラマ)

3.8

ビリギャルのフィクションバージョン的な感じと言ったら怒られそう。

名言がいっぱい聞けた。

0

ガリレオ(第1シーズン)(2007年製作のドラマ)

3.6

みんなモノマネしてた。
あんな教授がいたら国も黙ってないだろなぁ

0

SP 警視庁警備部警護課第四係(2007年製作のドラマ)

3.6

アクションとミステリーの交差が最高に面白かった。
キャストも豪華で間違いなしのドラマだった。

0

逃げるは恥だが役に立つ(2016年製作のドラマ)

4.1

あり得ない設定があり得ないほどクセになる。
ドラマあるある。

キャスティングがドンピシャ。
逃げ恥独特のスリルがある。
恋ダンスといい石田ゆりの再ブレイクといい…
ドラマの経済力も凄いと思った笑

0

人にやさしく(2002年製作のドラマ)

4.1

このスリーピースマーク大好き。

こんなシェアハウス憧れて小学生の時友達と3人で俺らもシェアハウスしようぜって約束したの思い出した。
オープニング好き。

0

ウォーターボーイズ2(2004年製作のドラマ)

3.9

みんな若い。
青春ていい。

でもやっぱり山田派。

0

白い春(2009年製作のドラマ)

3.8

この物語設定は反則。

絶対泣いてまう。
だって娘可愛過ぎるもん。
大橋のぞみちゃんの演技はナチュラルでいいですね。

0

結婚できない男(2006年製作のドラマ)

3.6

10代の僕
なんだこいつキモい男だな
と、観てた。

20代の僕
他人事ではないぞ。
と、言い聞かせて観てた。

どちらにせよ面白い男の話。

0

ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~(2000年製作のドラマ)

3.8

ザ・ドラマの世界って感じの設定とシナリオ。

涙を誘ってくるし感動させられる感じ。
だから好き笑

0

あまちゃん(2013年製作のドラマ)

5.0

朝ドラ革命。

毎朝が楽しみだった2013年から早5年。
キラキラした能年玲奈と素晴らしいキャスト。
クドカンの名を全国に知らしめた名作ですね。
音楽もいい。

全てがマッチしててこの世界観は中毒性が
>>続きを読む

0

君といた夏(1994年製作のドラマ)

3.7

北川作品としてはもちろんのシナリオだけど、
それよりもカメラワークがとても好き!
人物の心情がカメラアングルから伝わる。
インサートが効いてる。
三角関係って見てるだけなら超面白い笑
ドラマの特権。
>>続きを読む

0

CHANGE(2008年製作のドラマ)

3.6

こんな総理大臣いたら日本輝くだろうな笑
あり得なさすぎてあり得て欲しい話。

最後の演説はワンテイク見事👏

0

七瀬ふたたび(2008年製作のドラマ)

3.9

リアルタイムで毎週観てたなぁ

あれからもう10年かぁ、懐かしののもそのはず。

初めてテレパシーや予知能力について考えるきっかけになった『七瀬ふたたび』。
筒井康隆を好きになったきっかけ。
ドラマを
>>続きを読む

0

MR.BRAIN(2009年製作のドラマ)

3.6

放送当時はよく脳について調べたりしたなぁ。

それだけ脳科学に夢中になれるドラマだった。
九十九のキャラクターの濃さは日本ドラマ史の中でもユニーク度トップ5には入りそう。

これ書きながらMr.Bra
>>続きを読む

0

GOOD LUCK!!(2003年製作のドラマ)

4.0

設定が面白い。

空港が舞台のラブストーリーって後にも先にもgood luckしか知らない。

柴咲コウと木村拓哉のコンビネーションって意外だったけどしっくり来た。
安堂ロイドでも同じこと思った。
>>続きを読む

0

眠れる森(1998年製作のドラマ)

3.8

あらすじ設定が独特なドラマが多い90年代。その中でもこのドラマはダントツに独特な雰囲気が漂う作品だと思う。

ある殺人事件から物語が始まる。とある真夜中の協会。聖歌の響く中、聖母マリア像に照らされたラ
>>続きを読む

0

若者のすべて(1994年製作のドラマ)

4.3

これほど難しい、渋いドラマは後にも先にもなかなか出てこないと思う。

今を生きるために精一杯の男女5人の若者たちを、今の日本を輝かせす豪華キャスト達が演じる。
アウトローな演出は少し海外チックなところ
>>続きを読む

0

空から降る一億の星(2002年製作のドラマ)

3.9

北川悦吏子脚本は毎回泣かされる。
『ロングバケーション』から『半分、青い』まで、平成の時代を描いて来た脚本家の中でも、彼女の作品は時代に揺るがず、今でも愛され続けている名作で溢れる。

本作は明石家さ
>>続きを読む

0

フルハウス<ファースト・シーズン>(1987年製作のドラマ)

4.0

小学時代、時間持て余してた頃に再放送全部見た。
アメリカドラマの印象はフルハウスがベースになってしまった。(すごくいい意味で)

0