YutaFuchigamiさんの映画レビュー・感想・評価

YutaFuchigami

YutaFuchigami

映画(48)
ドラマ(0)

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.5

ナタリーが美しかった…。
とにかく引き込まれるけど、見てて苦しいし辛い。

告白(2010年製作の映画)

2.5

放棄、心中、娘を殺された母親の苦悩…。復讐ってなんなんだろうって思った。
でも子どもはもっと繊細だから、リアクションにリアルさが欠けてる気がする…。
壊れていく様をもっと飛躍なく段階的に見せて欲しいな
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

LGBT、麻薬、偏見が静かに絡んで、自己矛盾に陥っているのが見てて辛い…。‬
‪父親のように優しいフアンは、母親に麻薬を売って家庭崩壊をさせていた張本人であって、、、それで彼の元を去ったけど…結局は自
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.5

幻覚が社会的な関係の中に、定常的に入り込んでくると、幻覚であることを自分自身で区別がつかなくなるんだと知った。
それが引き起こすことは想像に難くないなあ…。
それを周りが理解することで、社会的な関係と
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.0

架空人物が本物になってしまうのほんとに痛快。
自由を求めるその希望が好きだなあ

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.0

ケリーの写真と友人であるバレーボールのウィルソンの存在は大きいんだなあ…。
繋がりの大切さが沁みるなあ。

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

5.0

何度も何度も見たし、見たくなった。
本当に名作だ。
記録

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

4.5

でんでんの演じる村田はキレがあっていいなあ。精緻さをさらに求めたくなるけど、、愛の描写はほんと美しいなあ。

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

もう何回見たか、わからない。
大好きな映画。

優しさに溢れててこれ程までに心地よいのはなかなかないなあ。

ludovico einaudiのピアノが流れるのも堪らない。

黒部の太陽(1968年製作の映画)

3.0

黒部のダム…
トンネル掘りって大変な作業だと知った。増して、あの地での手掘りなんて想像を絶する…。
停電するとwifi使えないとか言ってる場合じゃないな、まず第一に感謝だ。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

5.0

カニバリズムの狂気と丁寧にあつかう紳士さのギャップに魅力を感じるなあ…。

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

何回目かな…ほんと大好きだ。
壮大だし、最後に見てるこちらにも植え付けてくる感じがすごく心地いい。

PK(2014年製作の映画)

4.5

きっとうまくいくに続いて好きだ。
インド映画いいね!

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.5

最強のふたりに並んで好きだな
子供と一緒にいる権利…
何気なく必ずある権利だと思ってたけど実はそうではないことに気づかされた。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.0

人が死んだら事故、白鳥が逃げたら事件…。
事故か事件か…そう決めるのは誰だろうか。
実にコミカルなサスペンス。

>|