マヒロ

マヒロ

自分の好みの度合の記録に利用させてもらってます。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.7

伊坂幸太郎さんのフアンで、原作を読んだ当時これまでにないほどの鳥肌と感動を与えられました。後日映画化されていることを知り、本日視聴しました。原作ほどの完成度とは言えませんが、やはり映像化されているため>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

経済への理解がある程度ないと楽しめない映画だと感じました。
リーマンショック、株価暴落の恐ろしさを感じながらも、優秀な投資家へ賞賛を送りたくなる作品でした。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

誰しも一度は憧れるパリの風情を、遡った時代からまでも堪能でき、さらには偉人達がこぞって登場するという贅沢ぶり。
憧れた時代への執着が肯定されるような映画で、個人的にはとても心地のいい映画でした。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.9

おもしろかったです。工夫が凝らされた演出で内容も分かりやすいです。とても建物1つの狭い空間のなかで繰り広げられているものとは思えません。会話劇も魅力的で目が離せません。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

3.9

60年代末期の時代背景を調べた上で再び見た所、とても納得ができて感情移入してしまいました。当時のカウンターカルチャーを表現した映画なのではないでしょうか。やはり悔しさが残ります。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.6

やはりリュック・ベッソン監督の映画が大好きです。
魅力的なキャスティングでつくりあげられた独特な世界観に魅了されます。
ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンそれぞれの演じるキャラ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

映像美。テンポが良すぎることや、先が読めてしまう点もありますが、とても魅力的な映画でした。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

おもしろかった。世界観に引き込まれます。ハリーポッターシリーズとは繋がりがあるにしても、作柄は全く別物なため、ハリーポッターと比べるのではなく、一作品として評価するべきです。

>|