hiroさんの映画レビュー・感想・評価

hiro

hiro

シンプルに映画が好き。

映画(329)
ドラマ(17)

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

3.8

この地には絶対に足を踏み入れたくない


他人からしたら昔のことなのにと思うかもしれないけれど
あの悲惨な出来事を体験してないからであって
当事者達は絶対に許せない事だろうなと思う。
だが
自分の信念
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.7

次作に期待!!!

前シリーズでもそうやったけどシリーズものはこういう序章ってのは必要で
ここから絶対盛り上がってくる!!
ずっとファンや。

最高だね。

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.7

映画を観て沈んで
モチーフとなった事件調べて更に沈んだ

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.2

バランスが良すぎる。

ー結びー
として最高の締めくくりになったんじゃないかな

社会人になってからなかなか映画観れてなくてモヤモヤしてたけど
これ見てスッキリ爽快
素晴らしく何度でも観れる映画🎬

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

もはや無双ゲーム

アクションとカメラワークが必見

もう少しサスペンス色が強くてもよかったと思うけど
あのアクション見れただけで満足かな

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

犯罪でしかつながれなかった家族の絆

犯罪の背景にこういう物語があるとするならば
普段のニュースの中にもこういった背景があるのかもしれない

悪いことでも結果的に人を助けて
本人もその居場所を求めてい
>>続きを読む

NUMB[ナム] 極限の争奪戦(2015年製作の映画)

1.8

昨日観た映画と違ってオチがちゃんとあったからまだましやったけど内容的には想像を絶する面白くなさ

エスケープ・ルーム(2017年製作の映画)

1.6

全てが謎
全てが中途半端
最初のシーンも全然繋がらんし
最後もこれで終わり?って感じ

残念です(._.)

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.9

一緒に深呼吸しながら観た

無音のラストは美しい

けどこんな事が起きてはいけない。

ザ・コール [緊急通報指令室](2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

面白い!!
短くてハラハラするしラストも好き
犯人のサイコ感もいい

やけどパッケージがせこい
通話だけじゃ無理があるし結果通話だけじゃないんよね
もっと通話越しの謎解きが見たかった。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

人気若手俳優達の全力疾走

そして脇を固めるベテラン達
というか吉田鋼太郎

それぞれキャラの引き立った掛け合いが面白く観ていて飽きない

菅田将暉やっぱすごいなぁって思う

漫画も読んでみたい。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.5

マーベルはスパイダーマンしか知らんけど普通に面白かった

マーベルシリーズもいつかちゃんと順番通りに観ようと思う。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

アカデミー賞作品賞ってことで観ましたが自分には合わず。
このシーンいる?っていうシーンもありとにかく分からなかった。
途中でミュージカル入ってきたのもびっくりしたし。
映像は美しかったけど。


帰り
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.7

ノンストップゾンビ映画
面白い!
ゾンビ映画でこんなに楽しめるとは
人間の醜い部分は必ずしも全否定することはできない。
実際に起きたときあのうざい人間になるのは自分かもしれない。
それでも自分が犠牲に
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.6

テレポートしようとして機械に入ったら運悪くハエを一緒に転送してしまって遺伝子細胞レベルでハエと結ばれる話!

グロいっていうより気持ち悪い
ラスト、チャイルドプレイ2の工場でボロボロになったチャッキー
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.2

戦争は誰かの都合と誰かの都合の化学反応
迷い戸惑い苦しみながら正義を信じて命をかける
しかしこの戦場に正義というものは一欠片も存在しない
そしてこの戦場に神はいない
戦いを終わりへと導く神は最も安全な
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.8

サイモンベイカー出るから観たけどすぐ殺されちゃったよ(´;Д;`)笑笑

サスペンス好きとして内容も満足!!
やっぱ読めない展開ってワクワクする(*゚▽゚*)

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.6

よかった。
大会でのダンスシーン一切ないのかと思ったけどラスト盛大なのあって安心した。

広瀬すずだからこそよかったんじゃないかな!
あんなに打ち込めるものに出会ったことこそ幸せだと思う。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.9

なんちゅう訓練やww
そしておチビちゃん2人可愛すぎ


現代社会に触れず森で自給自足の生活をする家族
訓練でサバイバル術を学び
アスリート並みの体力を持ち
両親や書物で知恵を蓄え
6か国語を操る子ど
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.5

緊迫感。


俺もあんな可愛らしい子どもが来たらクソDVDでもかってあげるかも
サッカーもしてあげる
そういう人間らしさが戦場に似つかわしくなくてなんかよかった。

>|