ギズモバイルさんの映画レビュー・感想・評価

ギズモバイル

ギズモバイル

☆☆☆☆☆(魂を揺さぶる映画)
☆☆☆☆(かなり面白い映画)
☆☆☆(普通に面白い映画)
☆☆(イマイチな映画)
☆(お金と時間返して欲しい映画)

【テンプレート】
<ザックリ評価>

<魅力>

<不満>

<詳しい感想>

映画(70)
ドラマ(0)

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
ソヴィエトの(ブラックな)魅力満載な、スターリンの死後のドタバタ劇。

<魅力>
・笑える
・教養
・ソ連の凄さが垣間見れる

<不満>
・特になし

<詳しい感想>
監督のコメディ
>>続きを読む

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
日本あるある満載なダイジェスト版硫黄島の戦い。参考にしても安易に真に受けるのは躊躇うイーストウッド翁の力作。

<魅力>
・教養
・俳優
・そこそこな演出

<不満>
・変な脚色しす
>>続きを読む

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
硫黄島の戦いに纏わる人間ドラマを、アメリカ側の視点で現地と国内との温度差を強調して再現した力作。

<魅力>
・教養
・それなりの演出

<不満>
・脚色

<詳しい感想>
イースト
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
死体解剖描写に一見の価値あるB級ホラー。

<魅力>
死体解剖描写

<不満>
設定が雑

<詳しい感想>
生きてるか死んでるか解らない死体をどんどん解剖していくシーンがなんか詳細で
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
楽しくてショッキングな実話バイオレンスクライムファミリームービー。

<魅力>
・演出全般
・教養
・演技

<不満>
なし

<詳しい感想>
2004年に実際に起きた大牟田4人殺害
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
規制されたヒーローの人間模様を描く大人向けなテーマでありながら、完成度や絵柄はお子様向けなターゲット不明アニメ。

<魅力>
特になし

<不満>
特になし

<詳しい感想>
シヴィ
>>続きを読む

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
世界の最後の良心、中華人民共和国が苦難のアフリカを救う戦争アクション映画。

<魅力>
良質な戦闘シーンが満載

<不満>
ベッタベタ

<詳しい感想>
格闘から戦車・ドローンまで、
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
置いてけぼり必須の詰め込みアクションスパイ映画。

<魅力>
密度

<不満>
なし

<詳しい感想>
特につまらなくは無いのだけど、なんだか4時間ぐらい観てる気分になった。時間に追
>>続きを読む

レギオン(2010年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
真のB級映画とはなんなのか、改めて思い知らされる駄目なB級映画。

<魅力>
ない

<不満>
時間の無駄

<詳しい感想>
天界から堕ちてきた天使ミカエルが人類を滅亡から救う設定な
>>続きを読む

THE 4TH KIND フォース・カインド(2009年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
SFオカルトマニアを刺激する悪質モキュメンタリー。

<魅力>
・騙しのセンス

<不満>
・設定負けしたショボい内容
・余分な映像

<詳しい感想>
まずバックグラウンドとなる実在
>>続きを読む

ゴッド・オブ・ウォー 導かれし勇者たち(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
ドラクエっぽい邦題とジャケット詐欺を駆使して全力で鑑賞者を騙しに来ている、疫病・魔女狩り・拷問で構成された良作ヒストリカルホラー。

<魅力>
・中世演出
・終始救いのないシナリオ
>>続きを読む

ブレインデッド(1992年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
A級の監督が作ったB級スプラッタコメディ。

<魅力>
・かなり笑える

<不満>
・かなりグロい

<詳しい感想>
文字通りコメディとスプラッターだけで構成されてるような映画だけど
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
炎の王国っていうか、単に噴火で壊滅状態になった島からの恐竜救出作戦。

<魅力>
・次作へのつなぎ方

<不満>
・映像の見飽きた感
・新型恐竜のこれじゃない感
・突っ込みどころ多々
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
出来損ないなワンカット番組作成プロジェクト舞台裏。

<魅力>
・シナリオ構成
・伏線回収率
・映画的教養

<不満>
・ネタの繰り返しがちょっとくどい

<詳しい感想>
最終的に完
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
もの凄く深いテーマをサラっと流しつつ、レトロ感満載な(´(ェ)`)を中心に展開するクリエーターズ・ストーリー。

<魅力>
・考えさせられるテーマ

<不満>
・特になし

<詳しい
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
類い稀なる傑作といえる。従来の型に囚われない、というか寧ろそういうのを積極的に踏みにじっていく作品でありながら、登場人物がほぼ全員社会不適合者の凡夫であり、そしてその凡夫の心理描写が
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
シャバーニのカラクリ仕掛けによりゴッサムのヴィラン達が戦国時代の日本で群雄割拠。その野望を阻止すべく暗躍する蝙蝠男と大五郎達。日本人が本気で作ったなんちゃって日本演出が最高。海外に真
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
幸運にも大企業に牙を剥いて生き残った中小企業の物語。

<魅力>
・教養
・二転三転するシナリオ

<不満>
・わざとらしい地方弁

<詳しい感想>
「リコール隠し」ついて、これほど
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
コメディ要素のウェイトが極めて高いアメコミ映画。

<魅力>
・かなり笑える
・総合演出

<不満>
・パロディネタが広範過ぎて汲み取りきれない

<詳しい感想>
良く出来たアメコミ
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
僅かな正義を執行するために膨大な悪事を働いた目的と手段を混同した本末転倒な汚職警官の実録映画。

<魅力>
・絶頂から凋落へのテンポの良さ
・教養
・笑える
・綾野剛の主張控え目な顔
>>続きを読む

仁義なき戦い 代理戦争(1973年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
実録エンタメ風ヤクザ映画。

<魅力>
・ヤクザ的人間模様

<不満>
・特になし

<詳しい感想>
お互い懲りずに関係を続けてる文太と金子を観ると安心する。回を追うにつれ任侠オーラ
>>続きを読む

仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
実録風エンタメ映画。

<魅力>
・千葉真一

<不満>
・特になし

<詳しい感想>
前作の続き。Zガンダムにおけるブライト艦長やアムロ的な位置づけで、金子信雄や菅原文太が登場。菅
>>続きを読む

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
実録エンタメ風ヤクザ映画。

<魅力>
・総合演出
・ヤクザ的教養
・テンポの良さ
・効果音

<不満>
・特になし

<詳しい感想>
バイオレンスシーンはあったが、観る前の印象より
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
神がかり的な可愛さと、毒の効いたユーモアで構成された由緒ある原作の実写(?)映画。

<魅力>
・超絶可愛い
・モッフモフ
・笑える
・あざといカメラワーク
・総合演出
・音楽
・と
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
巨大な割に迫力に欠けるが良作の部類。

<魅力>
・ワイスピのスキンヘッドとゴリラの交流
・軍事オタクを刺激する演出

<不満>
・映像演出が下手

<詳しい感想>
予告ほどバカっぽ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
補完されたヤクザ映画。

<魅力>
・シナリオ完成度
・バイオレンス描写
・啓発的

<不満>
・無し

<詳しい感想>
どんなにかっこよくてもヤクザは所詮ヤクザでしかないし、警察も
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
トリプルアクセルのみを武器にフィギュアスケートの頂点に立とうとした雑種の女性の悲喜劇。

<魅力>
・教養
・総合演出

<不満>
特になし

<詳しい感想>
テレビはほ
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
寓話とは何か?を某アメコミ映画に出てくるアライグマとコンビの「アイアムなんとか」とか喋る木人を使って表現。

<魅力>
・寓話への洞察
・演出力
・主人公の演技

<不満>
・重い暗
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

【テンプレート】
<ザックリ評価>
「バイトで憧れの先輩の実家に行ったらお婿さんにされてしまった!」的なジャンク臭のするラノベネタに画力の低い仮想現実空間をブレンドしたザ・邦画アニメ。

<魅力>
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

<ザックリ評価>
宇宙の均衡維持を目論む豪腕エコロジストにヒーロー達が立ち向かう。

<魅力>
・愉しくて暗くてカッコイイ
・総合演出

<不満>
・BO勢がイマイチしけてる

<詳しい感想>
待ちに
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
自由度高めの次世代ネトゲに現実世界の大人の事情を持ち込む野暮な悪人とトレジャーバトル。VR&オマージュ映画の一つの到達点。

<魅力>
・予告編
・王道的展開
・オマージュ祭り

>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
日本人に欠如した力学的リアリティを搭載した対怪獣ロボット映画。

<魅力>
・戦闘シーンのリアリティ
・絶望感

<不満>
・映像も話も暗い
・設定がめんどくさい
・怪獣がグロい
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
軽快なプロットと重量感溢れる戦闘シーンを併せ持つエンタメSF怪獣ロボムービー。

<魅力>
・スケール感
・重量感
・音楽

<不満>
・緊張感不足
・中華濃度

<詳しい感想>
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
英国の梟雄の政治手腕を美化して再現。

<魅力>
・役作り
・教養
・議会演出

<不満>
・脚色

<詳しい感想>
国難に際して白熱する議会のシーンから始まる。このシーンだけでも一
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
体感ネトゲ

<魅力>
・笑える
・啓発

<不満>
・映像が退屈
・女子高生二人の区別がつかない

<詳しい感想>
ゲームの中に入る設定は特別目新しくもないし、映像もジャングルなの
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

<ザックリ評価>
(知る限り)最高レベルのスペオペポップコーンムービー。

<魅力>
・SF世界の作り込み
・笑える
・わかりやすい

<不満>
・中華推し

<詳しい感想>
王道的というかベタな展開
>>続きを読む

>|