筍さんの映画レビュー・感想・評価

筍

平日の夜に映画を観ています。試写会が多いですが、ミニシアター系の映画も大好きです。

映画(142)
ドラマ(0)

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.3

大金持ちの人の感覚ってのはもうマヒしちゃって、こうなっちゃうんですね的な映画。リドリースコット監督の作品はハズレがないので、安心して見ていられます。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.8

苦手な分野だったけど賞を取っていたので見てみました。でもやっぱり無理なものは無理でした。
彼の両親はとても素晴らしい人格ですね。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

さすが芸達者な大泉洋さんって感じでした。何をやらせても難なくこなしちゃいます。こりゃ仕事が増えるわけですな。

世界中のボラの方々に拍手です!

来る(2018年製作の映画)

3.4

まさに現代の怪談です!和風テイスト満載で、今のホラーの逆を行っていて、原点回帰って感じで好きです。
今の時代への危機感も上手く足してあります。

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

2.7

かなり奇妙な世界に引きずり込まれた感がある映画でした。継承の意味も分かったんだか分からんかったんだか。ただトニ・コレットの絶叫顔は抜群でした。
娘も不気味さ半端ないし、雰囲気はプンプンしてたけど・・・
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

2.9

ジム・キャリー版は毒気たっぷりだったけど、アニメ版は可愛く子供用にまとまっていました。
大泉洋さんの声は合ってたと感じました。
ミニオンの方をもう少し見たかったです。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.8

インド発のゲテモノ映画かと思ったら、面白く感動しました。さすがボリウッド。パリー役の女優さんがとても綺麗でした。
女性だけではなく、男性のかたも是非とも見てほしいです。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.2

ガガ様のことはほとんど知らなかったけど、この映画で歌の上手さを思い知りました。音響が良かったっていうのもあるけど。
話はよくある出来すぎたシンデレラストーリーですが、ラストは嫌いです。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.8

前作からちょっと時間がたっていたので、DVDで復習してから観賞。お陰ですんなりと話に入っていけました。

今作は魔法いっぱい、ニューキャラいっぱいで飽きることなく観れました。あっという間に終わってしま
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

2.5

ふみちゃんが脱いでるとこ以外、特に見所がない映画でした。

かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―(2018年製作の映画)

3.3

架純マニアと鉄オタには涙モノの映画です。意外と電車の運転手ってなりたかったら、なれちゃうもんなんですね。
子供がよくグレんかったな。

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

2.9

「モニタリング」のワンコーナーみたいな映画でした。もしもおじいちゃんがプロ並みのバスケット選手だったら?的な。面白楽しく映画を作ってる感じでした。ダンクシーンはやっぱり気持ちいい!

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

前にパソコンの画面を使ったホラーがあったけど、今度はパソコンを駆使した犯人探し。こんなに自在にパソコンを活用している人が羨ましい。

テルマ(2017年製作の映画)

3.3

超能力少女の思春期真っ只中物語。映像はただただ美しかったです。やはり血筋なんですかね。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.4

スマホを落とすのはあるあるネタだけど、そのあとが全く予想不可能な話でした‼スマホは落としたくないね~。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

実話と実在の人物たちによる記録映画。もう少し犯人との攻防が見たかった。

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.6

エル・ファニングが熱演していた男の子になりたい映画です。お父さん役の俳優も両方カッコよくて、浮気する気持ちもわかります。今の時代、こういう映画は必要ですね。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

やっと観れました。ほぼオールキャストが黒人で、黒人客にもウケがいいみたいですね。今の時代、黒人にもウケが良くないとビックヒットしないですからね。
個人的にはサイが防具をつけたサイボーグがカッコ良かった
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.6

デトロイトのモーテルで起きた実話です。黒人差別はまだ根が深かったんですね。白人警官の憎たらしさが最高でした。

ライ麦畑で出会ったら(2015年製作の映画)

3.4

タイトル通り「ライ麦畑でつかまえて」の作者、サリンジャーさんに会いに行く話です。女優さんがとても可愛かったです。クリス・クーパーさんも渋かった。

きらきら眼鏡(2018年製作の映画)

3.3

池脇千鶴が出ていればそれだけで5つ星なんですけど、個人的には。信者なので。
まあ贔屓目なしにしてもいい映画だと思います。あんな彼女がほしいし、あんな彼女をおいて死にたくない。
金井君もあまり見たことな
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

悪女じゃなくて完全に強女でした。彼女が悪いわけではないからね。
韓国のアクションはやっぱり半端ないっす。
強い女は今ブームなのか?

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

2.8

かなりレベルダウンした感じで、ネタギレかなぁ。本人が出てきたのは良かったけど。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.0

今回も人間臭くて暖かいドラマでした。このシリーズは好きです。北川景子さんはやっぱり綺麗です。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.4

同じ闘う女性の話としては「アトミック・ブロンド」よりは好きでした。

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

2.5

子供向けの魔法映画。なので内容はかなり薄っぺらい。ジャック・ブラックだったので是非とも字幕で観たかったけど、試写会だったのでしょうがなく佐藤二郎さん&コナンの吹き替えで観ました。コナンももうちょい声を>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.3

かなり若すぎる天才少女の話でした。やはり親の遺伝子は受け継がれてくんでしょうね。でもあまりにも若すぎるので現実味にかけたかな。

妻の愛、娘の時(2017年製作の映画)

3.4

派手さはないけどホッコリとする、そんなアジア映画でした。原題はLOVE EDUCATIONになってた。内容的には原題に近いけど、やはりお客さんを呼ぶには邦題の方がいいだろうね。

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.6

ほんの些細ないざこざが、民族や宗教問題を含んだ問題に発展していき、最後は裁判沙汰になるという大人げないストーリー。まあそれぞれに自分の信じる信念や価値観があるんだけど、ごめんが言えたらすむ話。ちゃんと>>続きを読む

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

3.7

2pacの生涯を描いた作品です。2pac役の俳優もそっくりで、作品に入り込めました。短すぎる生涯でした。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

松岡茉優の魅力がたくさんつまった作品でした。でも知り合いにいたらちょっと怖いです。

>|