ゆうさんの映画レビュー・感想・評価

ゆう

ゆう

映画(523)
ドラマ(62)
  • List view
  • Grid view

風立ちぬ(1976年製作の映画)

3.0

百恵ちゃんがあまり病弱に見えない…

実際は戦争とか関係ない話なんですね
その方がよかったかも

若い人(1962年製作の映画)

2.8

オープニングクレジットが好き

でもめんどくさい親子だな
関わりたくない

フォックスキャッチャー(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

デュポン氏のヤバさが言葉にできない

やっぱり薬やってたか…

こんなの待ってるの破滅だけでしょ

お兄ちゃんあんまり好きじゃないけど結局親身になってくれるのはお兄ちゃんしかいないという皮肉

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.0

正装したジュリア・ロバーツの可愛さがすごい
スタイルいいしすごい

海外のネクタイの趣味がいまいちわからない

遥かなる大地へ(1992年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

展開がどんどん変わるから何を見てるのか疑問になることが数回…
ファイトクラブ…?

ラストは笑ったww

オズの魔法使(1939年製作の映画)

2.7

ドロシーが可愛かった
色が切り替わる演出よかった

けど、後半なんか展開が遅く感じでしまった…

THE PROMISE 君への誓い(2016年製作の映画)

3.3

虐殺とかが題材だと追い詰められるのが精神的にくる

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.1

思わず自分が子どもの頃から大事にしてるぬいぐるみを見てしまった

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

おっこちゃんいい子過ぎる…
ほんわかするけど切な過ぎる

ずっと元気だったけど、ちゃんと泣くシーンがあってよかった…
終盤はもう切なくて切なくて

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これはジェシーに落ちるなという方が無理がある…

銃のくだりからなんか陳腐に感じられた…

お札がうてる銃いいなー

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ガバチョ面白い
なんでハチ操縦出来てんの?
やっぱり続編は微妙になる
でもアトランティスはロマン

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.5

レビューにB級映画ってあったのでそのつもりで見たら意外と面白かった
前半は凄いヒヤヒヤしながら見ました

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.0

ピカチュウの声にびっくり
エンディングがよかったです

病院坂の首縊りの家(1979年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

男の身勝手がひどい…
あの写真は酷い…

この人が犯人かなーって思ってたら当たった

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.2

シャイニングの追体験とかしたくないwww

私もガンダムで行きたい

見たこと無いけど、キングコングが一番感動したかも

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

邦題の方がいいなぁ

凄い偶然というか皮肉な運命
見てるだけで結構辛い
当人はもっと辛いんだろうなぁ
項垂れてるの見ると辛い…

色んなことに、時間が必要だったんだなぁ
でも借りた本に書いちゃダメ
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

序盤は慌し過ぎて見るのちょっと疲れた
話が進むにつれてどう解釈したらいいのか疑問に思って、そのまま話が終わってしまった…

陽暉楼(1983年製作の映画)

2.9

まるこ血の気多すぎw
音楽もよかったです
方言聞き取るのちょっと苦労した
長かったのでなんどかだれた

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

-

いきなり鍋で殴るなんてラプンツェル結構いい性格してるなw
キャラがみんないいなー

クォ・ヴァディス(1951年製作の映画)

3.5

リギアが美しい…
髪も綺麗

ネロが手紙読むところで笑ったw
長かったけど不思議と飽きなかった

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オープニングが好み
全体的に話の内容よりも、紙の質感がいいなーと思って見てしまったw

本読んでたので、怪物の正体をハッキリと明示しなかったのがちょっと不満…
まぁわかる…か…

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.3

原題より邦題の方が好きかなぁ
音楽結構好き
ラストのセリフも結構好き

伊豆の踊子(1974年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

美形が多くて眼福
下駄の音がいい
書生さんの服装もいい
歌もよかった

しかし最後のシーンはどうなの…
いや、それが現実なのか…

老人と海(1958年製作の映画)

2.9

魚とって終わりだと思ってたけど帰り道まであって驚き

仕方ないのかもしれないけどナレーション多い

少年はなんで老人を慕ってたのかな…

女王蜂(1978年製作の映画)

3.0

序盤から結構グロい…
遂に編み物まで始めた金田一…
結構器用なのね

升目模様にみんなの顔映るのが面白かったなー

横溝正史はこういう女の人書くのが好きなのかな?と思った

七年目の浮気(1955年製作の映画)

3.0

主人公の想像力(妄想力?)がありすぎて心配になるレベルw
モンローは可愛いというか可憐って印象

ラフマニノフかかるたびに笑った

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.1

オープニングクレジットのフォントが可愛い
メインテーマ?曲がいい

改めて絵を見ると唇のツヤが凄い

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.0

パパの吹き替えがアラジンのジャスミンのパパと同じでびっくり
アニメーションで魔法にかかった人たち凄いいい動きしてて思わず笑ったw

野獣迫力ありすぎ
みんな表情がコロコロ変わるの楽しい
ルミエールが好
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

序盤はどうかなーと思ってたけど中盤から面白くなってきた
CIA捜査官の人が好きだったなー

お早よう(1959年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

割烹着懐かしい

兄弟の言動が面白い。
子どもってそういうとこあるよなぁ
テレビ買ってもらえてよかったね。

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

船が行っちゃった時笑ったw
ポーレット・ゴダードが可愛い

スマイルがかかるとおぉ、ってなる

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

弾くん好きだなー
光明も好き

父親の政治が子どもに影響するのは嫌だね…
この時代に糸電話なの素敵
しかし菊馬が憎めないw

舞踏会の手帖(1937年製作の映画)

2.3

オープニングクレジットがオシャレ

主人公がどうにも好きになれない

>|