ぐっちさんの映画レビュー・感想・評価

ぐっち

ぐっち

映画(377)
ドラマ(4)

自転車泥棒(1948年製作の映画)

3.8

父と子で自転車に2人乗りするシーンが微笑ましかった。
最後のシーンは悶絶しました、切なすぎて。

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!(2007年製作の映画)

3.8

エマドゥコーヌという女優が出ているのですが、とても綺麗なので是非観てください。

夫たち、妻たち(1992年製作の映画)

3.7

ウディアレン、最初はインテリや浮気を肯定してると思ってたけど、何作品か観ると中立的な立場に思えてきた。それにしても皮肉に溢れてる。

悪の教典(2012年製作の映画)

3.0

やっぱ家で全裸の奴は信用しちゃいけないよな

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.3

すごく面白くて観入ってしまった。
来世は映画音楽家でありたい。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

赤髪の女性、カッコいい。
alone again、映画の中であと何回聴くんだろうか。

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.8

SFチックな部分もあり、わかりづらいストーリーではあったけれど、小さい頃を思い出したりして個人的には好きだった。

何よりも麻生久美子が母親の声優をやっている点において、最高だった。

若葉のころ(2015年製作の映画)

3.8

清々しい。こうでありたかったと一生悔やみ続けるだろうな。

野いちご(1957年製作の映画)

4.2

若者たちが教授の孤独を中和しつつ引き立ててた。
結局、年老いたら若い頃の思い出に縋るしかないのか。

鉄男 TETSUO(1989年製作の映画)

3.8

オープニングかっこいい。
そんなことより、"やつ"が追ってくる時の服装はどうしたのか、おかしすぎる。

80日間世界一周(1956年製作の映画)

4.0

乗り物を写すシーン全般好きだった、音楽がとてもかわいい。
パスパルトゥの動きがキートンみたい。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2

キャラメルポップコーンがしょっぱくなりました。
ジュリアロバーツの頭身がバグ。

ロリータ(1961年製作の映画)

3.6

ハンバートハンバート、同情できないくらい痛い男だった

プレステージ(2006年製作の映画)

3.9

スカーレットヨハンソンの色気でマジックどころじゃない

>|