ホオジロサメ子

ホオジロサメ子

ツイ→@exo_haemin
アルバトロス配給のサメ映画が好物の今年23歳の変な女。 (華のOLは世を忍ぶ仮の姿)

人間まがい(2013年製作の映画)

1.3

ダニエルラドクリフ主演なのかと序盤で感心してましたが全然違う俳優だそうですね笑

ダニエルもどきのハムっぷりも突っ込みたいところですが
そもそもストーリーがフワッフワでこれはなんの話なんや…(´⊙ω
>>続きを読む

オーディション(2000年製作の映画)

3.0

最大の見せ場は切断シーンですが、それよりもしいなえいひがスタイル最高でそっちメインでほぼほぼ鑑賞しました。

チェーンソーとはまた違った恐怖があっていいですね、おすすめです。

これを機にしいなえいひ
>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル(2012年製作の映画)

3.0

レイク プラシッド ファイナル ワニ爆増
という完全にそそるタイトルだったので
午後のロードショーにて鑑賞🐊

わたくしサメのみならずワニもまた大好物でございます!(`・ω・´)へびも

ワニ爆増に期
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます。

薄幸の美少女かと思って引き取った孤児が邪悪なBBAでした、という顚末。

徐々に来るエスターの狂気と不気味さも良かったけど1番良かった演出はブラックライトを使ったエスターの子供部屋の壁。

ただの風景
>>続きを読む

ヘルレイザー2(1988年製作の映画)

3.4

今回は前作葬られたジュリアのほうが復活!_:(´ཀ`」 ∠):

これがまた痛々しい。
まぁ前向きに捉えればフルヌードですが、
あの医者もその状態で誘惑されて果たして嬉しいのか…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.6

序盤からレトロなサウンドに最新CGでのバトルシーン、アガりますね!!!!( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

マーベルの中でも宇宙規模でのストーリー展開はガーディアンズオブギャラクシーくらいなのでほかのマーベル作品
>>続きを読む

オキュラス 怨霊鏡(2013年製作の映画)

2.7

目の前に立つだけで呪われるルールがよくわからない笑

なにしても鏡の方が一枚上手だったりするのでもう為すすべがなくてあまりアクションがなかったのが残念です。
謎も解けてなかったし笑

見所は林檎と電球
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.1

もともとはアメコミの原作があるようです、
悪魔祓い系だけどアクション中心なので湿っぽくなくてずっと楽しめます。

自分もいつか召されるときは積極的に中指を立ててこの世を去りたいものです←
( ˊ̱˂˃
>>続きを読む

運命のボタン(2009年製作の映画)

1.7

前々から気になってたのでnetflix新着にて鑑賞

前半はよかったですが、規模が大きくなりすぎたというか、壮大すぎて収拾がつかなくなったというか笑

ボタンが主役、という感じではないです、あくまでと
>>続きを読む

キング・コング(2005年製作の映画)

3.2

最近「髑髏島の巨神」としてリメイクされたKONGですが、ちょっと忙しくて観に行けてないので(言い訳☆☆〜(ゝ。∂))
ナオミワッツとエイドリアンブロディ版を鑑賞しました。

やっぱりコングといえば紺碧
>>続きを読む

サファリ(2013年製作の映画)

2.2

邦題のフォントがなんとも情けなくてB級だろうなと吸い寄せられてしまいました
どうもB級好きサメ子です。笑

南アフリカのサファリパークに来た観光客が、規定外のエリアでライオンを観たいといったばかりに猛
>>続きを読む

ハロウィン II(2009年製作の映画)

2.1

ネットフリックスより鑑賞。
なんで!!( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
1が!!
ないんですか!!!( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
しょうがないのでロブゾンビリメイク版の2を最初に鑑賞することになりました、、、
(待てなか
>>続きを読む

ギョ(2012年製作の映画)

4.4

「溶解教室」「富江」でお馴染みのホラー漫画家 伊藤潤二原作の「ギョ」が映像化!

ヴィレッジヴァンガードに必ずひっそりと置かれているマンガランキング1位!!
(と個人的に思ってる)

さかなクンと観た
>>続きを読む

アクア・クリーチャーズ(2014年製作の映画)

1.8

ここまで特徴のないクリーチャー一本に絞って作る映画は逆に凄い、笑

ヌタウナギかなんかですか?ってくらいただただ細長くてうねってるウミヤツメが突如凶暴化して水辺に繁殖し人を襲っていくパニック映画です。
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.2

おととい渋谷TOHOシネマズにて鑑賞。

ディズニーアニメの「美女と野獣」を忠実に再現したまさに美女と野獣ファンのための映画です( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

もちろんディズニーなのでしっかりミュージカル仕立
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.0

シュワルツ兄弟の美しいことったらもう…!!!
あの美しさがより残虐さを際立たせた気がします…
虫は耐久性ない人はつらいかもしれません、うじゃうじゃです。

後半に見られるエリアスの異常性は母親が完璧
>>続きを読む

Another アナザー(2011年製作の映画)

1.6

原作をしらないのでなんとも言えないですが、あのルールにはなんか穴があるような気がします笑

そんなことより山崎賢人がなんか今と雰囲気が違う気がしてそれが気になっちゃいました( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 若かっ
>>続きを読む

アナザヘヴン(2000年製作の映画)

2.1

薄気味悪くて邦画のスリラーもなかなかいいなぁと改めて感じました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

市川実和子さん結構可愛くて好きです…!

ただ結局正体も原因もよくわからない終わり方したのでもやっとしました_(┐
>>続きを読む

ファンハウス(2015年製作の映画)

2.7

スティッチビッチが可愛くて最高、ハーレクインくずれみたい←

マーダーライドショー的な感じかと思ったらそこまでグロくはないです。

普通に撃ち間違えたりとかたまにちょっとクスッとくるw

ただ生き残る
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.7

前半戦まではこの家に問題あるんじゃね…?!
という雰囲気を持たせといてからの …!
(^ω^)

ネットフリックスさん是非2と3も配信お願いします! これは面白い!!

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

2.1

広告とトレイラーのせいで私はジジイを少し過大評価しすぎていたのかもしれません…
もう少し並外れたジジイでもよかったかな( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

サイコ野郎具合が足りない…
ただ観てると一緒に息を殺したく
>>続きを読む

シャークネード4 (2016年製作の映画)

4.3

俺たちのシャークネードも早4作目ですよ、( ˊ̱˂˃ˋ̱ )これがシリーズ化して尚ジワジワ人気あるっていうのがさすがアメリカ笑

シャークネードはサメ×台風の時点で割と斬新な設定なのにそれだけでは飽き
>>続きを読む

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(2008年製作の映画)

4.2

1が面白かったので続編も鑑賞( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
アクションでも色彩鮮やかな衣装と映像でギレルモ・デル・トロ本当にそろそろ画集買おうか悩むところです笑



ベルボーイはツイッターで監督が続編のアンケ
>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

4.0

あえてリメイクから克服していこうと思いこちらから先に鑑賞しました_(┐「ε:)_
あの腕がもげるブチブチィッ!って感じ忘れられない( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

オリジナルも近々観まする

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

2.4

地元でジョーズが出たらサメは電気ケーブルで倒そうね!!!🦈🦈🦈🦈🦈🦈

ダークハウス(2015年製作の映画)

1.3

どこらへんをジェームズ・ワンと創り上げたのかを教えてくれ笑

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます。

カルトの集団自殺の話です。

アメリカでも実際今でも多くのカルト教団が存在し、信者たちによる集団自殺というのも実在の事件として残っていますが、
この映画では自分の元妻と再婚相手の夫といったごく身近な存
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

2.3

トラップと死に方は色々と良かったけど、特殊部隊が弱すぎる笑
一般人のサイコ野郎の方が強いってそれ特殊部隊ではないだろう!笑

どうやらこちらワナオトコの続編だそうですね…! ワナオトコを観なければ笑
>>続きを読む

パラサイト・クリーチャーズ(2013年製作の映画)

1.2

これはまさしく ザ・シングですw
設定がほとんど同じです…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
ワンちゃんもいるし、なにより寄生する細胞なんてまんま遊星からの物体Xです。

なのに肝心のXがショボい。
なぜそれとそれ
>>続きを読む

シャッター(2008年製作の映画)

2.3

本格的なJホラーがダメな自分でも楽しめたので霊系ホラー観たいけど…みたいな方にはこれはオススメです!!

奥菜恵マジで幽霊似合うな!←
ザ・幽霊のヴィジュアルなのでそれがまた日本のホラーらしくてよかっ
>>続きを読む

スクリーム3(2000年製作の映画)

2.2

そろそろネーヴ キャンベルが美人に見えてくる第3弾。

ここらで趣向を凝らしてstabの関係者を演じる役者を順に殺してったりとウッズボロー事件と関わりのない人間が被害にあってて、 ん?( ˊ̱˂˃ˋ̱
>>続きを読む

11:11:11(2011年製作の映画)

3.0

あまり日本ではパッとしませんが
11は西洋諸国では不幸の前触れとも言える邪悪な数字として恐れられています。

そんなもんが!!3つも!!
並んじゃったよ!!? 怖すぎぃ!!!

と身の回でちらつく1
>>続きを読む

ディザスター・ムービー!おバカは地球を救う(2008年製作の映画)

1.0

モラルのカケラもない点においてはかなりのディザスタームービー…!

人食いアルヴィンはものすごく評価してるwww

最凶女装計画(2004年製作の映画)

1.7

FBIの潜入捜査ものでも笑える映画です

なんでバレないんだよwwwとツッコミを入れざるを得ないクオリティの女装!

この時代のアタマ空っぽ系セレブの感じ好きです(ファッションとかズッ友精神とか)

変態小説家(2012年製作の映画)

2.7

かなり前に見たものですが記録。

原題が一番しっくりするタイプですこれも。

絵本作家のジャックは新作に殺人鬼のサスペンス小説を書いて作家デビューをするよう促されますが、それに没頭するあまり自分が殺人
>>続きを読む

メグ(原題)(2018年製作の映画)

-

大好きなサメ映画とルビーローズのこのコラボレーション!!
絶対見ます!!
メガロドン!!!!🦈

>|