ピカデリー猪瀬さんの映画レビュー・感想・評価

ピカデリー猪瀬

ピカデリー猪瀬

気軽にフォローしてください。
大学生

映画(310)
ドラマ(73)

十三人の刺客(1963年製作の映画)

3.5

めちゃめちゃ豪華な顔ぶれ。あ、この人がそうなんだー、と出てくる俳優に対してずっとなってた。

ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船(2014年製作の映画)

3.4

フック船長とスミーが全くイメージと違っていた。海賊の乗組員も少ないしちょっと残念。フック船長はピーター・パンとの絡みが面白いから、ぜひピーター・パンを入れた続編を作ってほしい。それにしても相変わらず妖>>続きを読む

ティンカー・ベルと輝く羽の秘密(2012年製作の映画)

3.1

出てくる妖精みんなかわいい。ブスがいないのがさすがファンタジー(まぁ、当たり前か)。互いの長同士ができてるとは。

ティンカー・ベルと妖精の家(2010年製作の映画)

3.6

前二作より面白かった。お父さんの気持ちの移り変わりはなかなか早くて面白かった。

それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い(2014年製作の映画)

3.0

流石にもうアンパンマン映画に飽きてしまった(笑)。幼児向けの映画だから当たり前なのだが。でもたまに見るとほっこりするから好き。

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.0

ウォーターボーイズとスウィングガールズが面白かったから、期待してみたがあまり面白くなかった。いまいち核となる主人公が決まってないし、矢口監督は高校生とシンクロ、女子高生とジャズといった意外なマッチング>>続きを読む

それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ(2013年製作の映画)

3.0

いかにもアンパンマンの映画らしいテーマ。鼻からハンカチというのはちょっと意味不明過ぎるが。私の大好きな大根役者が登場して満足。

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.8

最初入れ替わってると勘違いしてしまった。堺雅人と香川照之という実力派の俳優が演じてるだけあって面白く、広末涼子と森口瑤子の色気があるヒロインも良かった。荒川良々がヤクザってところも間が抜けて面白い。そ>>続きを読む

それいけ!アンパンマン アンパンマンとハッピーおたんじょう日(1995年製作の映画)

3.5

アンパンマンとバイキンマンの仲良しなやり取りがとても見ていてほっこりする。この二人から祝られてモクちゃんは幸せだなぁ。

それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島(2012年製作の映画)

3.3

あのバナナの歌は昔から覚えてる。アンパンマンとバイキンマンの優しが見れた。

それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌(2010年製作の映画)

3.4

アンパンマンがとても優しい口調で素敵なことを言いやがる。ブラックノーズは氷の女王と少しかぶる。

ホラ吹き太閤記(1964年製作の映画)

3.3

デポが良くて見やすかったが、ギャグか時代劇かどっちつかずの印象。クレイジーはやっぱり現代のサラリーマンが似合ってる。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.4

ドラゴンボールの最強への道みたいな構成。懐かさもあったけど、スマホみたいなの使ってるシーンを見て少し萎えた。あとピカチュウ喋ったらアカンやろ。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.4

なんか前作と似たような展開だった。この終わり方は次もありそうだから、期待したい。

それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に(1998年製作の映画)

3.6

小さいとき見たやつで見たかった作品。大根役者とかいうネーミングセンスもキャラも最高にオモロイやつも出てきて良かった。cgも新鮮。アンパンマンとロールパンナが協力する激アツ展開。でも結局アンパンマンがお>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド(1997年製作の映画)

3.4

小さいとき見たトラウマキャラである砂男登場。トライアングル使って体を三角にするとか恐怖すぎる笑。音楽といい声といい全て頭に残る。なんでアンパンマンと合うとロールパンナは悪になるのか知らなかったが、調べ>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.7

ミニオン危機一髪っていう題名の割にそこまでミニオンはメインという感じがしなかった。人気キャラクターをとりあえず題名に入れとこうってことなのかな。捕まってるのに快適に過ごしたりしているミニオンたちの少し>>続きを読む

それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星(2009年製作の映画)

3.2

郡山の女王や砂男までもやられるとは。もっと真面目にばいきんまんとドクターヒヤリが組めば世界征服できると思う。

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.6

ミニオンが主人公って思ってたけど、グルーってやつがいたのか。グルーの体のバランスが面白かった。ラガーマンの上半身に、モデルのような下半身。百田尚樹のようなツルッパゲに鶴瓶の関西弁。どちらかというとワク>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.6

くだらなくて面白かったけど、埼玉県人以外、ましてや関東以外に住んでいる人にとっては理解しにくい内輪ネタばかりで退屈してしまうような作品。私は埼玉県人だからそこそこ楽しめたが、各地域のイジりも大雑把でし>>続きを読む

それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!(1995年製作の映画)

3.7

ロールパンナの圧倒的強さ。ブロリーに通ずるものがある。メロンパンナは昔から好きになれないんだよなぁ。

夕陽のギャングたち(1971年製作の映画)

3.8

かっこよくて面白かったけど、その爆弾いつ仕掛けたんだよっていうのがちらほら。あと、一個一個のシーンがちょっと長から、若干間延びしちゃった。爆発のシーンが多くてお金かかってるなぁという印象。

それいけ!アンパンマン リリカル☆マジカルまほうの学校(1994年製作の映画)

3.5

ばいきんまんの逆襲以来見ていてワクワクした。やっぱり攻撃のバリエーションは多いほうが楽しい。金庫の何重トビラ意味なさ過ぎて面白かった。

東京暮色(1957年製作の映画)

3.9

笠智衆は御前様のイメージしかなく、今回初めて違う役で見たが、棒読みで無機質な喋り方が昔の人の威厳が見えて渋かった。ラーメン屋の親父は優しくて好きだが、よりあのキャラが明子の惨めな人生の最期を引き立てた>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ(2008年製作の映画)

3.1

アンパンマンは本当に優しいなぁ。砂男は昔と比べて普通になった。前はもっと気持ち悪くて怖い完全なトラウマキャラだった。

それいけ!アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険(1993年製作の映画)

3.3

アンパンマンの映画はやっぱり面白いなぁ。欲を言えばばいきんまん以外の強い敵キャラを出してほしいな。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.8

日本でこんなアクション満載な映画が作れるとは。面白かった。ただ、吹替版だと、日本人にも吹替が付いていて何か変な感じだった。高倉健も松田優作も渋くてカッコ良かった。ただ、ちょっとラストが残念だったな。

マダガスカル3(2012年製作の映画)

3.4

1、2、と比べて一番マシだったかな。てもどうしてかこのシリーズは集中にして見ることが出来ない。あまり好きじゃないのかも。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.2

久しぶりに最初から最後まで食い入るように見た映画。自分が思ってた内容と違ったが、いい意味で裏切られた。終盤の展開も予想できなかった。刑務所で終わるのかと思ってた。登場人物の説明も随時何回もしてくれるか>>続きを読む

男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985年製作の映画)

3.4

もうちょいいつものゴタゴタが欲しかった。振られたあとの粋な去り方が好きなんだけど、今回はあんまり見れなかっなぁ。

>|