はるさんの映画レビュー・感想・評価

はる

はる

  • 431Marks
  • 1Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

2.8

ところどころわからなくて、つかみ所がなかった。
太賀さんの演技は光ってた。

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

4.1

面白かった。
独特の空気感がいい。
飽きないし引き込まれる。
よくできてる。

弁護人(2013年製作の映画)

3.6

ところどころ雑かったけど、全体的には良かった。
ラストがホッとした。

幸せをつかむ歌(2015年製作の映画)

3.3

そんなに展開はないけど、グッときた。
音楽の力は凄い。

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.0

この映画を観て、感情がない方がいいのではと思ってしまった。
ここは観る人によって違う気がする。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.3

とても良かった。
人間をしっかりと描いている作品だと思った。

怪しい彼女(2014年製作の映画)

4.3

最高。
日本版も良かったけど、絶対的にこっちがいい。
ちゃんと伝えたい事が伝わってきた映画。
だいぶ泣いた。

ミス・ワイフ(2015年製作の映画)

4.0

面白かった。
主人公が変わっていくとこが良かった。
結構泣いた。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.5

面白かった。
ときたま見せるレオンの表情がたまらなかった。
観て良かった。

世界で一番いとしい君へ(2014年製作の映画)

3.8

良かった。
泣いてしまった。
父親の気持ちが痛いぐらい伝わった。

ウォール街(1987年製作の映画)

3.8

面白かった。
展開が早くてグイグイ引き込まれた。
マイケル・ダグラスは上手い。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

-

今回はまあまあ。
成り立ちの説明が多いから。
きっと次が面白くなるんだと思う。
ベネディクトがいい。
ラストはワクワクした。

シマウマ(2016年製作の映画)

1.9

気持ち悪かった。
意味がわからないまま、エグさが続く。
主人公の魅力が無さすぎ。
須賀健太さんだけ良かった。

グローリーデイ(2016年製作の映画)

3.3

警察や大人はどうしてああなんだろうとイラつく。凄くリアル。
後味悪いけど、そこを上手くまとめない韓国の映画が好み。

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

3.5

今回は、ヒューマン要素多し。
ラストは驚いた。
面白かった。

>|