Harukaさんの映画レビュー・感想・評価

Haruka

Haruka

映画(64)
ドラマ(0)

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.3

オマール・シーってだけで見たくなる。
今回もあらすじそんなに見ないまま見始めたんだけど、最高だった。父と娘のあんなにもキラキラした関係はなかなか見られない。最高のパパ。
最近こうゆう家族の絆を描いてい
>>続きを読む

CUSTODY/カストディ(英題)(2017年製作の映画)

3.7

親権を巡る映画
音楽を一切使ってなくて、かなり切迫した空気が伝わってきた。
怖かった。

ジョセフィーヌの歌が上手だった!

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

良かった...
彼らの家族の一人一人の気持ちに感情移入しやすかった、リアルに描かれていた
普通の家族よりも強い絆があるのかも

友罪(2017年製作の映画)

3.9

友罪やっと見れた
俳優陣の演技は文句なし
みんな自分が犯した事から逃げてる
逃げないのは少年Aだけ
ただストーリー自体がちょっと物足りないような...
タイトル感慨深い

そして夏帆可愛かったな...

ルイ14世の死(2016年製作の映画)

1.8

ごめんなさい半分ぐらい寝てしまいました
ある意味タイトルの通りの映画
最後のシーンと、劇中音楽が一切使われてなかった点が特徴

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

ポスターしか見ないで行ったから、まず時代設定に驚いた。映像美メインの映画かと思ったらそんなことなくて、なんとも言えない綺麗なストーリーだった。
絶対人面魚に恋はしなそうだけど...

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

演技力は全員素晴らしい。ストーリーは最後が盛り上がったけど、全体の感想としてはあまり好みじゃないかな...みんな自己中心的な性格で描かれていた。

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

子供メインの話かと思いきや、お母さんという存在も1人の人間としてみなくちゃいけないなって気付かされる映画だった。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

2.9

カメラワークとかはよかったけど、なんかちょっと惜しい感じ、、?伝わってくるようでただこういう棘のある映画を作りたかっただけなのかな、という気も
エンディングのオザケンで暗い雰囲気が明るくもってかれた。

ミュージアム(2016年製作の映画)

4.0

ぐろいけど気持ち悪くない。ストーリーがしっかりしていてよかった。

>|