Haruさんの映画レビュー・感想・評価

Haru

Haru

映画は約2時間の中で人生を表現している。
外にある事は、内にある事の反映でもある。
見聞きすることに偶然は無く、全て必然である。

☆評価の高い映画をなるべく見てる。
☆人生の教訓や生きていく上で大切な事大好き。
☆クリント・イーストウッド監督の映画好き。
☆テンポのよい映画好き。ホラー映画やサスペンスはほぼ見ない。MARVEL大好き。

映画(638)
ドラマ(0)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.3

「なにもしないって最高の何かにつながることなんだ」

( ゚д゚)ハッ!なんという名言

癒されました!
ラストの手前で物語の終わり締めくくりに入ったシーンを感じ取ってもっと浸っていたいと感じましたよ
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

2.8

吹き替えで鑑賞
声優さんなのか主人公なのかキャラと声が合ってないのか違和感あり。

内容的にフィフス・エレメントっぽさがありつつありきたり。
これはCGを楽しむSFと割り切るとまあまあでした。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.0

思ってたよりCGが多かった。
面白いっちゃあ面白い。

陰陽師の映画を世界規模で当てはめたら空海でした。なのようなストーリー。

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.6

ロビン・ウィリアムズはこういう役が多い。
役を演じてない時の彼は何かを演じていたかったんだろうなぁ
笑顔が素敵すぎたからもっと演じていて欲しかった

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.3

量子力学についても学べる。
今後のMARVELに
色々と伏線を張ってるようだし、
後出しで裏設定もありそう。

脇役の面白キャラだけ集めてコメディ映画作っても行けるんじゃね(笑)

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

「茶色い靴」サイコー

兄弟愛イイネ

誰にでもどんな奴にもポジティブな役割はある

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.3

前半につまらなくして、後半から謎ときをする。
沸点を下げてから平常に戻すから面白かった錯覚する。

私の中ではバットサンタという映画を思い出した。

>|