かのさんの映画レビュー・感想・評価

かの

かの

映画(90)
ドラマ(0)

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

3.5

いや、割と面白かったぞ。
ラドクリフ氏がどんどん進化していくのがシュールすぎてわけわからん笑 アメリカンアクセントも新鮮だった。
ただ色んな意味で気持ち悪いシーンが多かった。

シモーヌ(2002年製作の映画)

3.7

ツッコミどころはあるけど、面白かった。最近ではこれが現実的になりつつあるから、15年以上前にこの作品を作った監督はある意味すごい。

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.7

ほっこりした。同じタイムズスクエアにいても、ひとりひとり違う風景を見てるんだな。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.7

鳥肌立った…
ジャンルがSFとかサスペンスとか聞いてたから、あくまでも架空の話止まりなんだと勝手に思ってたけど、それ以上に、めちゃめちゃ考察しがいのあるヒューマンドラマだった…
ラストシーンなんでこん
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.5

現実にいるカップルのデートをのぞき見している感じ。普段はもっと展開がある話の方が好きだけど、これは美しいし学びもあってよかった。

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

最初は、「監禁」に対する恐ろしさしか感じなかった(ラプンツェルを現実にしたらこんな感じなのかな…)けど、後になってこの話の奥の深さがわかってきた。演技も素晴らしかった。

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ロックがメインなのはわかってるんだけど、ラブストーリーとして私はめちゃくちゃ好きだった。特に、聞いてるのかわからない状況で告白してからのMy Cherie Amourの流れがすごくキュンとしてしまった>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.9

好きだった。外国でいうクリスマスみたいな、家族との時間を大切にする日があるのはすごくいいこと。自分も、仕事より家族を選ぶだろうな。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.6

だいぶ前にみたけど忘れたのでもう一回。メッセージ性とかは特にない(しいて言えば家族大事、くらい)けど、こういう雰囲気が独特のファンタジー好きだな〜

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!最後、白髪のお父さんとハグするシーンが感動した

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.6

個人的に脚本というかギャグのセンスがかなりツボだった笑 重い内容でもこんな風にできるんだなと思った。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.7

ブラッドリークーパー出てるからみよ〜っていう軽い気持ちで観たが、だいぶ重い話だった。最初1時間くらいブラッドリー出てこなくて主演とは?みたいになったけど、後半でなるほどとなった。不公平すぎる世界もある>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

期待以上だった!もちろん映画なので非現実的な部分も多くてむしろそこが笑えたけど、それと同時にすごくリアリティもあった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.7

初インド映画。突然踊り出すのほんとに好き。新宝島っぽい。話も普通によかった。

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

3.4

2だけ観てなかったからなんとなく観た!いつものように面白い

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.4

すごく独特な映画だった。オチもすごい!って感じでもない。でも雰囲気がなんかおしゃれだった。ジワリティも高い。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.4

これぞメッセージ性の強い映画。実話と思うと泣けるな…

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.6

本当に感動した。アクションあんま観ないけど、これは名作だと思った。マチルダはもちろん、レオンもある意味すごく可愛い。

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.2

実話っていうのが驚き。ティムバートンの色彩は相変わらず良い。

ミスト(2007年製作の映画)

3.2

こんなにも精神えぐってくる映画初めてみた。好きではなかったけど、余韻がすごいから評価が難しかった。現実でも災害が起こるとこんな感じなのかな。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

お父さんからの最後のメッセージ、自分がオスカーでも電話を取れたかわからないな…
そして、お母さんが隠れて助けてたところが1番泣けたかもしれない。いい映画だった。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.3

話は面白かったけど、気持ち悪いシーンが多かった

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.0

好きなタイプの映画!おとぎ話の中に入りこんだみたい。エドワードすごくピュアでいい人なのに、切ない…

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

オチはあんまり納得できなかったけど、すごく綺麗な映画だった。サマーがかわいすぎる…!

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.5

怖すぎる…その辺のホラー映画よりよっぽど怖い…トラウマになりそう。
観てる側も、最後の方は妄想と現実の区別がつかなくなる。ある意味すごい映画だと思った。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.3

これみて、私は仕事人間にはならなそうだな、と思ってしまった。
アンハサウェイは美しかった。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

しんどいし、後味も悪い…
でも、これだけ衝撃を与えられるのはすごい映画なんだなと思った。あと色彩と音楽が美しい。

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

4.1

いい映画!ツッコミどころはたくさんあるけど、それ以上にめっちゃ感動したからオーケーです。生きてるうちに愛を伝えないといけないなと思いました。

エスター(2009年製作の映画)

3.5

なかなか怖かったけど、ストーリーがよくできていて、案外楽しんでみれました。でも夜一人ではみれないかもしれない…

恋人はゴースト(2005年製作の映画)

3.9

ちょっと泣いてしまった!ほっこり系のファンタジーやっぱり好きだな〜

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.6

なぜか今まで観てなかったので観ました!普通に面白かったし、出てくる曲ほとんど知ってたから楽しめた〜

>|