たぢさんの映画レビュー・感想・評価

たぢ

たぢ

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

すごい変な映画なのかと思ってたけど、ストーリーも映像も音楽も好きだった。
最後の目怖い、タイトルなぞ

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.5

海こわすぎる。

私もひとりで悲しくなったらウィルソンみたいなの作ろうって思った

ターミナル(2004年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

カート集めてハンバーガー食べるところが好き

ミスト(2007年製作の映画)

3.9

ホラーでした。
扇動女のおかげで途中もしっかり怖かった。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.3

ストーリーよりも音楽と映像の雰囲気が怖い。あとウェンディも怖い。

ほしのこえ(2002年製作の映画)

3.3

テーマが面白かった。メールという便利なものがある分、もどかしい気持ちにもなる。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.5

魅力的な役者が多く出ていて、演技を見れば圧巻だった。しかし共感できるキャラクターがいなかった。優しさの対義語をみた感じ。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.0

カオスでした。
殺される恐怖を感じそうな場面で、混沌としていて笑ってしまう
見た後は何だかスッキリ。

[リミット](2010年製作の映画)

3.5

後半のスピード感が良かった。映画館でみたら、より閉塞感味わえそう。