HikaruSatoさんの映画レビュー・感想・評価

HikaruSato

HikaruSato

評価基準(自分用)
[良い]
5☆ ••• 何度も見る映画,傑作。
4☆ ••• 心に残る,忘れられない映画。
3.5☆ ••• 3.5以上は人にオススメしたい映画。
3-3.4☆ ••• 普通,まあまあ,悪くはない

[悪い]
3★以下 ••• 期待はずれ,2度と見ない。
2★以下 ••• つまらない,映画の無駄遣い
1★以下 ••• 観る価値ない,意味が分からない映画。

映画(963)
ドラマ(178)

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

Mrsバードさんはハリーポッターのモーリーウィズリー。ウィズリーおばさん。
本屋さんの亭主はホラススラグホーン先生、
監獄の料理長のナックルズはマッドアイムーディー
ルーシーおばさんの声はドロレースア
>>続きを読む

しあわせの雨傘(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

旦那も自分の事は棚にあげてザ仏のクズ男だけどむ・す・め!!!!
まあ最後は議員になって良かったけど期待したよりはつまらなかった。

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

オムニバス形式面白かった。掴みきれないセリフの意味が多くふわふわした感じで見続ける感覚が面白かった。最後、伏線回収してくれてスッキリした

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ザフランスぽい映画。
戦と恋愛の男映画。

ジョンQ 最後の決断(2002年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

名作って言われてるから見たけど、うーん微妙。
結果は良かったけど、移植できたのでは出来過ぎだし、正当なやり方じゃないからなんか同情出来ないし、まあ保険会社も悪いけど現実的に世の中お金ないと出来ない事も
>>続きを読む

僕の大事なコレクション(2005年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

イライジャウッド。コレクターのユダヤ人のジョナサン。祖母から貰った祖父の写真を元に祖父の故郷をユダヤ人のツアーガイドを営むがユダヤ人が大嫌いな家族の運転手の祖父とアメリカ大好きな通訳の孫アレックスと一>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

-

艶美、艶めかしい映画。映像が暗すぎたり分かりづらい場面もあったけど終始イヴ・サンローランの世界がある映画だった。
イヴ・サンローランに興味ない人には退屈な表現の映画だと思う。好きな人はストーリーの内容
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

奥さんが亡くなって死にたくても死にきれない町の嫌な堅物のおじさん。ご近所さんがオーヴェの事をどんな人か知ってるから、嫌味なお爺さんになっても何か問題があると頼るのはオーヴェ。生前の奥さんの人の良さとか>>続きを読む

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

良くも悪くもない。学生向けかな。鎌倉・湘南の街が良いな。
言霊。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

今まで見た邦画でTOP10には入る良い邦画だった。
トラウマにならない戦争映画。
戦争映画では優しい映画だけど、でもしっかり戦争の悲惨は描かれていて色々感じさせられた。
対照的に蛍の光は胸が締め付けら
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

絵は綺麗だけどつまんなかった。

アラジン(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

実写成功版。予想より面白い映像・脚本・曲・衣装・技術の完成度高い良い映画!

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

細かい所は突っ込んじゃダメだけど、この映画は見てる人の心を鷲掴みでまんまと騙されてたり、結局最後は感動してる。


ある日、イケイケに生きてた男の目の前にあなたの子供よと、娘を渡された話。

最初、サ
>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やっと見れたー!
面白かった!
ドラじいじ毒親だったけど、、
もしデニスがバンパイヤじゃなかった時はどうなってた事か、、
兎に角デニス可愛い。

ホームレスが中学生(2008年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

ホームレス中学生じゃないの!?何これって気になってみたけど、見事に全員演技がヘタだし、めっちゃチープな作品なんだけどなんか止まらず見ちゃう。
蛭子さんとか阿藤快とかウケる。
エンディングの歌とか地味に
>>続きを読む

ノーマ・レイ(1979年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

社会派な映画で当時の労働環境などの問題で組合を作ろうと立ち上がった女性”ノーマレイ”。
あらすじは良いんだけどなんか物足りない映画だった。労働環境の悪さとかもっと入れて欲しかったのと、ノーマが軽い女に
>>続きを読む

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画好きな人には楽しめる映画。
有名な映画や俳優の名前が出てくるのでその人、映画がどんなのか知らないとつまらないかもしれない。
進むペースが心地いいのと、景色や景観も日常的で穏やかでいい。
アメリカい
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

猫の恩返し。
ノンフィクションもされど、本当のボブが殆どのシーンをこなしてたと聞いて驚いた!動物タレントとして育てられてないのにボブ賢いし良い表情で可愛くてボブが人々から好かれたのが良く分かる。
ジェ
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

予想通りのコメディだけど、そこが良い!
バスケ好き、MJ(ジョーダン)、スペースジャム好きな私には大当たりの映画!
年寄りが若いお調子者達を打ち負かすのはどんな映画でも気持ちが良いね!
結構容姿のジョ
>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

公開時に映画のポスターの美少年が話題になってたので見てみたかった映画。
兎に角、Tom Sweet がスウィート。本当に美少年で誰もが彼に惹きつけられるミステリー映画。好き嫌いが分かれる映画。

女の
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

暴走車の止め方がフランスって感じで豪快で良かった!
ちゃんとオチも付けてくれて面白かった。
なんでもかんでも最新技術でってのは良くないね。

スタンリーのお弁当箱(2011年製作の映画)

2.3

スタンリーが健気で友達もいい子ばかりで友情は素敵だったんだけど、話の進行とかあの食い意地の張った先生を他の先生も放置したり意味わからない。最後の手紙もスタンリー友へって意味わからない。最後スタンリーが>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん。チャッピー自分の意思では無かったとは言え悪い事したのに美化して事が進むのに違和感。輸送車の護衛の人が可哀想。

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

1人1人の演技、特にジェームズマカヴォイの演技は君悪さが上手く、各々のキャラの個性は良いんだけど、ストーリー展開、脚本が下手。見せ所、繋ぎとか見ていてスムーズじゃなくてパッとしなかった。
設定は面白い
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

つまんなかった。人間の子供の現実社会とおもちゃの社会がちぐはぐでよく分からなかった。

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なかなか面白かった!
所々ツッコミ所はあるけど何も考えずに楽に見れる映画。
ミラジョボビッチとブルースウィリスのコメディSFアクション恋愛映画。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

キングコング知能ありすぎ。途中からジュラシックワールド入ってるし、ストーリーはチープだしB級映画かな?
吹き替えは最悪。GACKT全然合ってない。

街角のワールドカップ(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ハーフ、移民の子はルーツは別でも、その国の子。サッカーを通して生まれた所や肌の色などの差別を描いてる。
今、日本でも問題になってるね。潜在意識でハーフとかの人を傷つけてる。色んな人がいて辺り前、多民族
>>続きを読む

カトンプールでの最後の日(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

色々疑問が残った。感傷的なんだけど、少年時代にコーチ舐めたり、夜のプールサイドでコーチとコーラ飲んで謎のワニ?みたいな噴水みたいな場面が良く分からなかった。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

背徳感?
つまらなかった
BORN to be wild 〜の所だけ良かった

手紙(2006年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

序盤は弟思いの兄と弟が不憫だったけど、中盤からは出来過ぎ、沢尻エリカの由美子みたいな子が加害者の弟にずっと寄り添う子なんて実際にはそんな事有り得ないだろうし、由美子が手紙を書いてた所も美化し過ぎ。都合>>続きを読む

>|